マーブル動物医療センターの評判・口コミ - 神奈川県藤沢市【カルーペット】

マーブル動物医療センター
0466-86-2080

マーブル動物医療センター

3.61
アクセス数: 42,810 [1ヶ月: 681 | 前期間: 1,007 ]
所在地 :
藤沢市 石川
診察動物:
イヌ ネコ
診察領域:
皮膚系疾患 内分泌代謝系疾患 整形外科系疾患
ホームドクターから高度医療まで、可能な限りのオーダーメイド動物医療を行います。
2014年には「猫にも、優しい医療を」を旗印に、ISFM(国際猫医療学会)認定病院の最高位、Gold Certificateを取得して、ワンちゃんだけでなくネコちゃんにも優しい病院として歩んでおります。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

12件中 3件を表示(すべて見る

まあり
さん
1人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ダックスフンド1匹、チワワ1匹、ねこ1匹がお世話になっております。技術・設備はとても良いです。受付の方は、とても親切で優しいです。今は男性の獣医師さんに診ていただいてますが、小さな疑問にも答えてくださ... (続きを読む)

投稿時期: 2018年07月 | 来院時期: 2018年06月 
4.0
チョコレート380
さん
38人中 38人が、 この口コミが参考になったと投票しています

飼い猫(4歳)が急に呼吸が荒くなり苦しそうになったため、夜間救急医療動物センターに連れて行った。そこでは応急的な処置しかできなかったため、翌日設備が充実しているということでこちらの病院にお世話になった... (続きを読む)

投稿時期: 2017年02月 | 来院時期: 2017年02月 
1.5
ロツンディフォリア596
さん
6人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

去年まで飼っていた愛犬がお世話になっていました。この辺では一番医療設備が充実していて、先生と看護士さんの人数も多く、遠くからわざわざこちらの病院に通ってくる方もいました。 先生は、とても時間をかけて... (続きを読む)

投稿時期: 2016年07月 | 来院時期: 2015年12月 
3.5

12件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

医院としての思い

悩んでいるだけ、Dr.インターネット、電話での問い合わせで良くなることはありません。
何事も早めが肝心!早めに来院されて助かった小さな命は数限りありません。「そうだ、動物病院へ行こう!」ですね。

診療に対する考え方

高度医療、先端医療がもてはやされている昨今ですが、ワンちゃん、ネコちゃん、飼い主さんによっては、高度医療や先端医療が常にベストとは限りません。
当センターでは、飼い主さんと話し合い、家族にとってどの方法がベストかを常に考えながら治療するよう心がけています。

編集部の感想

先生の診療を求めて多くの患者さんが来院する『マーブル動物医療センター』は、難波院長の医療に対する想い、動物に対する想いが前面に出た病院です。

院長紹介

難波 信一 院長

メッセージ

ホームドクターから高度医療まで、また可能な限りのオーダーメイド動物医療を行うべく、たゆまぬ努力をしていく所存ですので、今後ともよろしくお願い致します。

病院詳細

病院名
マーブル動物医療センター
住所
〒252-0815 神奈川県藤沢市石川4-1-6 (地図)
電話
0466-86-2080 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
皮膚系疾患 内分泌代謝系疾患 整形外科系疾患
診察時間
 
09:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:30
16:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3016:00-19:30

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.mvcj.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒252-0815 神奈川県藤沢市石川4-1-6

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼) NEW

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 東洋医学と西洋医学のコラボ、夫婦で一緒にホームドクター

    古河市の『堀江動物病院』の特徴や、夫婦で獣医師を務める堀江崇文さんと有美さんをご紹介。ホームドクターとして広くペットの病気や不調と向き合う崇文さんと、東洋医学の手法でペットを楽にさせる有美さんの「二人三脚」に迫り、熱い思いを伝えます。

    • 堀江動物病院
    • 堀江 崇文 院長
    • 堀江 有美先生
  • 犬や猫の腎臓がん・膀胱がん

    JR大高駅近くにある動物病院サンペットクリニックは、治療だけではなく日頃のケアも行うオールインワンの病院。院長の川崎栄也先生は腎臓がん・膀胱がんなど腫瘍外科を得意としており、丁寧な説明と治療が評判を呼んでいる。できるだけ痛みの少ない手術に尽力している。

    • 動物病院サンペットクリニック
    • 川崎 栄也院長
  • 犬のアレルギーと皮膚疾患

    JR川崎駅の日本鋼管病院の近くにあるアルフペットクリニックでは、犬猫のアレルギーの治療で訪れる患者さんが後を立たない。現代病とも言えるアトピー性皮膚炎や食餌アレルギーについて、松葉洋宗院長に治療に関して詳しいお話を伺った。

    • アルフペットクリニック
    • 松葉 洋宗院長
  • 地域に密着した優秀なホームドクターを目指して

    横浜・山手にある「マイスター動物病院」は、院長の下田正純先生が精力的に診療を行っている。動物病院は、動物の命を守る場所。目標は、「優秀なホームドクター」。20名を超えるスタッフとともに動物と飼い主を支える下田先生に、貴重なお話を伺った。

    • マイスター動物病院
    • 下田 正純院長
ページトップへ