口コミ・評判 3件: アリサ動物病院 - 神奈川県平塚市【カルーペット】

ありさどうぶつびょういん

アリサ動物病院

3.40
アクセス数: 9,113 [1ヶ月: 217 | 前期間: 168 ]
所在地
平塚市 東真土
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥 両生類 爬虫類

アリサ動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

13人中 11人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: みちこ さん
1.0
来院時期: 2019年 投稿時期: 2019年05月
よく誤飲をする1歳の猫が、おもちゃで一人遊びをしていて気付いたらおもちゃがなく、30分部屋中を探してもありませんでした。
もしかしたら食べてしまったかもしれないと不安になり、此方に電話すると「レントゲンを撮れば食べたかどうかわかる」とのことで、確認がしたく此方にかかりました。
おもちゃは、手のひらのくぼみより少し大きいネズミの形のおもちゃです。
獣医さんに聞くと「この大きさなら数分かからずペロッと食べちゃいます。」
「レントゲンを撮っておもちゃが映っていたら、嘔吐剤を投与して吐かせるか判断出来ます。レントゲンには布は映りませんがプラスチックの端が映るかもしれません。」
今までに2度誤飲物を嘔吐剤で吐かせていて、誤飲もしていないのにまた嘔吐剤を投与したら身体が弱るだけなので、レントゲンで確認出来るならとレントゲンを撮りました。
猫の胃の壁は凹凸があり、レントゲンはまっ白には映らず影があり、素人には何もわからず、おもちゃがあるか否かもわかりませんでした。
獣医さんが「このうっすらと丸っこい陰影がおもちゃではないでしょうか?」と言うので、そうなのではないかと思いました。
どんなに探しても見つからないのなら食べた可能性が高い、これかもしれないと。
また「誤飲物を吐き出す時に、喉に詰まって息が出来ずに死んでしまうこともある」と聞き、誤飲していたなら獣医さんが居る時に吐かせた方が良いと思い、嘔吐剤を飲ませることにしました。
嘔吐剤を投与して吐いたのですが、胃液が出るばかりで物体は何も出てきませんでした。
獣医さんは、「バリュームを飲ませて胃腸を見れば、物体があれば白く映るのでわかります。
胃におもちゃがあれば、全身麻酔をかけて内視鏡で口から取り出すことが出来ます。
腸へ行くとお腹を切ることになります。」
食べたかもしれない時間から5時間経ち、もう腸の方へ行き初めているかもしれない。
恐怖心で一杯になり、バリュームを飲ませておもちゃが胃にあるか否かはっきり分かる方が安心だと思い、バリュームをお願いし、2時間かかるというので家に帰り待機していました。
2時間後に、獣医さんから電話がかかって来て、
「胃の中に大きな物体があります。ただねずみの尖った形ではなく四角い。
もしかしたら、傷ついた胃にバリュームの白が付着したものかも知れません。
おもちゃか否かわかりませんが、物体の可能性があります。
もし物体で腸の方へ行くと腸閉塞を起こす可能性がありお腹を切開することになります。どうしますか?」
獣医さんが物体だと判断されたなら、麻酔をかけて口から内視鏡で取りだしてもらった方が、お腹を切開するより安全だと思い、お願いしました。
猫に麻酔をかけて内視鏡で検査をすると・・・胃にも腸にも何も入っていなかったのです。
猫は、おもちゃも何も食べていませんでした。

いま振り返ると、レントゲンの時もバリュームの時もはっきりとわからず、全て「誤飲した疑い」と「物体である可能性」で、検査を進めていました。
検査に確かなことはなく、恐怖心にかられてここまでやってしまった。
獣医さんは猫のために親身になって下さったのですが、猫には心身共に辛い思いをさせてしまい、本当に申し訳ない想いで、自責の念に苦しみました。
今わかるのは、レントゲンを撮っても誤飲物は映らない。僅かに映っても胃の壁の凹凸の影で、誤飲物か否か見わけられません。
バリュームも物体と胃の傷の見分けが出来ません。
全身麻酔も決して安全ではなく、副作用で慢性的な病気や障害を持つことがあるとのこと。
誤飲の疑いだけで、レントゲンやバリューム・全身麻酔までする必要は無かったのではないか。
猫にはとても恐怖だったようで、その後ストレスから両腕と足をなめ崩し、毛が無くなりました。
爪を切るのも悲鳴をあげ、抱っこすると思いっきり噛みついてくるように。
疑いを持ち詳しく検査をする現代医療は、病気が分かる良さもありますが、猫の心身には大きな負担をかけてしまいます。
本当に必要な検査なのか飼い主が慎重に見分け、猫を守ることが必要なのだと思いました。

その後、猫の様子を病院に電話で話すと「うちの病院が原因とは言えない」といわれました。
猫の様子は普通話しますし、病院を責めた訳ではありません。
検査の後即様子が変わったのですから、検査の恐怖で身を守ろうとして噛みつくようになった意外に、他の原因はないでしょう。
猫の気持ちをもっと理解してほしいと思いました。

獣医さんから
「何でも食べてしまう猫ちゃんは、最後にはお腹を切ることになります。
可哀そうに思えても、何も食べるものが無い部屋や大きなケージに入れてあげた方がいい。
おもちゃも食べも大丈夫なお菓子で出来たおもちゃか、与えない方がいい。」
とアドバイスを頂き、参考になりました。


これは一日の出来事です。
診療代の内訳を書くようにとのことで書きます。

初診料            1000円
カルテ作成代         500円
エックス線(レントゲン)検査 6000円
嘔吐処置           8000円
嘔吐シロップ         2000円
血液一般検査・CBC      1000円
血液生化学検査        4000円
電解質検査          1000円
静脈カテーテル留置(血管確保)2000円
静脈点滴           3000円
造形検査(消化管)      3万円
全身麻酔           1万円
内視鏡検査          5万円
内服 プリンぺラン      300円
内服ファモチジン(制酸剤)  300円
処方箋            100円
消費税            9536円

合計            12万8736円

泣けてきます。愛猫にこんなに・・辛い思いをさせてしまったと・・。
胸を切り裂くように本当に・・本当に辛い。
誰にもこんな想いはしてほしくないです。その想いで投稿します。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 その他
予約の有無 来院時間帯
待ち時間 診察時間
診察領域 症状
病名 ペット保険
料金 12万8736円 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
6人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: ひまわり さん
5.0
来院時期: 2015年03月 投稿時期: 2017年07月
動物病院どこにあるか?分からなくて。
知り合いの人から聞いて行きました。
いつもより、元気がなく、餌も食べなく。
時間もギリギリでしたので、電話をして、
受付の方から、大丈夫です。
点滴もやり、検査をして。
説明もしてもらい。
血液検査の結果迄時間帯がかかりましたが、
数値が、悪い所に線で引いてもらい。
飲み薬と点滴をしたので、保険入っていたので
少しは割引に。

用事で半日
預けてもらう時も、小屋ではトイレシートではしないので、外に出してもらってます。
2匹いるので7才の子は、歯磨き嫌がるので、
歯石をしてもらってます。
預けると嫌がるので、その時に、体におできができやすく、人間で言うとニキビ膿がたまるので、
一緒に歯石も院長先生に話します。その間にやってもらえるので助かります。

歯石の時に、血まみれになってしまい。
朝の頭より、フアフアになってました。
シャンプーしてもらいました。無料で。

若い先生に経験を積んでもらって、
複数の獣医師と力を合わせたグループ診療を行っていければと考えていますと
動物ドクターの記事に書いてありました。
なので、スタッフも変わります。

整形手術もやりました。
トイプドールなので外れてしまうので、
膝蓋骨脱臼です。7歳ですが1週間でリハビリあわせて。
12月でクリスマス前で忙しい時期でしたので、実家に帰るときで、
痛み止めとサプリメントを出すけど。
先生からは、靭帯が切れたら大変と言われて、手術しました。
保険に入っていて良かったです。
今は、普通に散歩してます。信頼できる先生です。
動物の種類 イヌ 来院目的 その他
予約の有無 なし 来院時間帯 夜間 (18-22時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 30分〜1時間
診察領域 けが・その他 症状 ぐったりして元気がない
病名 ペット保険 どうぶつ健保ふぁみりぃ
料金 来院理由 知人・親族からの口コミ
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
15人中 10人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: ikumin さん
5.0
来院時期: 2015年05月 投稿時期: 2015年06月
毎年の血液検査を済ませて、結果待ちの1週間。
その間にいつもは散歩時のときしかしないうんちを朝方、へやのあちこちに
していました。
下痢というわけでもなくちょっとゆるい感じ。で、少し血液もまじっていました。で、すぐに電話して、結果を聞きながら病院へいって便も検査してもらいました。幸い、なにか変なものを食べたのかな?となんでもないとの診断。
血液検査のほうも問題なく、まったくの元気とのことでほっとしました。
それから、1度また、そそうをしてしまいましたが、それきりで
いまはすっかり治りました。
引っ越してきてから、我が家のわんこは8年お世話になっております。
説明も丁寧でわかりやすくそして、また、雰囲気もとてもよいです。
急な対応にもこたえてくれます。
もうすぐ10歳になりますが、これからも長生きしてもらうために先生と私たち家族で見守っていきたいと思います。
動物の種類 イヌ《純血》 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 10分〜15分
診察領域 消化器系疾患 症状 便がおかしい
病名 異常なし ペット保険 どうぶつ健保ふぁみりぃ
料金 1980円 来院理由 元々通っていた
  • 下痢止め
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

近くの病院

PR

湘南キャットクリニック

4.46点  【口コミ 13|アンケート 4
神奈川県茅ヶ崎市小桜町3-21 湘南小桜シティー1階
0467-51-5522
ネコ
猫に特化した猫にやさしい専門病院 土・日・祝も19時まで診療 ホテルご利用可 夜間救急対応 駐車場有り

しっぽアニマルクリニック

4.73点  【口コミ 16件|アンケート 8件】
神奈川県平塚市東八幡2-1-7
イヌ ネコ
獣医腫瘍科認定医 II種
皮膚系疾患 腫瘍・がん

りょう動物病院

4.45点  【口コミ 12件】
神奈川県平塚市大原3-45
イヌ ネコ

はる伊藤動物病院

3.87点  【口コミ 3件】
神奈川県平塚市東真土4-4-34
イヌ ネコ

アリアスペットクリニック

3.45点  【口コミ 1件】
神奈川県平塚市四之宮5丁目28-11
イヌ ネコ

吉野獣医科医院

2.29点  【口コミ 1件】
神奈川県平塚市東真土2-7-6
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
ページトップへ