湘南リーシュ動物病院の評判・口コミ - 神奈川県平塚市【カルーペット】

湘南リーシュ動物病院
しょうなんりーしゅどうぶつびょういん

湘南リーシュ動物病院

4.23
アクセス数: 20,550 [1ヶ月: 283 | 前期間: 277 ]
所在地
平塚市 立野町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
平塚市『湘南リーシュ動物病院』土曜も19時まで診療。駐車場あり。エキゾチックアニマル対応。腫瘍科認定医・皮膚科認定医による専門性の高い治療。
『湘南リーシュ動物病院』は、平塚市、済生会平塚病院近くの動物病院です。
土曜も19時まで診療を行っております。

地域密着のホームドクターとして動物と飼い主様に寄り添いながら、ご家族のご要望にあった診療を心がけています。

【湘南リーシュ動物病院のご案内】

■様々な診療科目に対応
腫瘍科認定医・皮膚科認定による、専門性の高い治療
循環器・呼吸器科、泌尿器科、外科、歯科、眼科、セカンドオピニオン

■エキゾチック診療
ウサギ、フェレット、ハムスター、ハリネズミ、フクロモモンガ、小鳥、爬虫類などの診察

■トリミング
動物病院だからこそできるメディカルトリミング

■ペットホテル
広いお部屋・24時間冷暖房完備

■健康診断・各種予防
ワクチン/フィラリア・ノミ・ダニ予防

湘南リーシュ動物病院では、質の高い獣医療を提供するためスタッフ一丸となったチーム医療を心がけています。
動物たちができるだけ不安を感じない、そして飼い主様も安心して治療をまかせられる病院であるために日々努力しております。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

5件中 3件を表示(すべて見る

sarasa
さん
Pick Up!
2人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

昔からこの場所で開業している動物病院です。 以前から犬・猫など何匹かお世話になっています。 料金が格安という病院ではありませんが、ここにかかると安心なので数か所の病院をまわるより良いと思っています... (続きを読む)

投稿時期: 2014年01月 | 来院時期: 2012年06月 
5.0
ちゃいますねん
さん
9人中 8人が、 この口コミが参考になったと投票しています

駐車場は4台(うち1台は軽)完備。 近くのコインパーキングに停めても、サービスコインは出してくださいます。 人間の病院の隣に位置した、外観はとてもきれいな獣医科です。 内部は待合室は極めて狭くて... (続きを読む)

投稿時期: 2015年08月 | 来院時期: 2015年08月 
3.0
*ponpon*
さん
7人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

三月の終りに生後50日のトイプードルの赤ちゃんを育て始めました。赤ちゃんの飼育に関して勉強不足な私は心配だったり慌てたり不安になる事ばかり。ブリーダーさんは遠くにいるので今はこちらの先生方にお... (続きを読む)

投稿時期: 2015年06月 | 来院時期: 2015年06月 
5.0

5件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

小動物・エキゾチック診療

小動物診療ではウサギやフェレット、ハムスター、ハリネズミ、鳥類、爬虫類(ヘビなど)、袋モモンガなど犬猫以外の小動物の診療を行っていきます。

体が小さいため病気の症状を見落としやすく、気づかぬ内に病気が進行していることが多いので、元気食欲がないなどの異常がある場合には早期に受診しましょう。

【診療の流れ】
1. 問診
小動物の場合、急に触ったりすると大きなストレスを与えるため、初めによく問診を行います。
この際に異常がいつから認められたか、どのような症状があったかを伺います。

2. 診察
検査や治療は、極力ペットの身体への負担が少ないようにして診療していきます。

腫瘍科(専門外来)

腫瘍認定医によるがん治療に特に力をいれています。
また、セカンドオピニオンも行っております。

腫瘍科認定医Ⅱ種有する両國院長が診察致します。

【腫瘍科で対応できること】
主に体にできたしこりを診断、検査します。
近年はペットの高齢化も進み、長生きする反面、腫瘍ができるワンちゃんも多くなりました。
悪性腫瘍の場合は早期発見・治療が重要です。

万が一、ガンや悪性の場合には手術や抗がん剤をはじめとした治療を、家族の方の意向や動物の状態と合わせて治療方針を決定していきます。

皮膚科(専門外来)

皮膚科認定医による皮膚治療に特に力をいれています。
また、セカンドオピニオンも行っております。

高度な技術を必要とした場合、ご家族のご要望があった場合には大学病院等の2次診療施設をご紹介させていただきます。

【皮膚科専門外来は、完全予約制となっております】
事前予約が必要です。
診療日:第4土曜日

【皮膚科で対応できること】
皮膚科では主に皮膚の赤み、脱毛、痒みから起こる皮膚病, または耳を気にする、痒がるなどの皮膚、耳の治療に対応しております。

皮膚のかゆみや赤みといっても原因は様々であり、皮膚に起こるこうした症状が免疫異常、内臓病など、重い病気のサインであることもあります。

また皮膚病の症状を長期間、放置していると複数の病気が混在し、診断や治療までに時間がかかることがあります。
1週間程度で改善しない場合、皮膚科を受診されることをおすすめします。

院長紹介

両國 和教(りょうごく かずのり)

メッセージ

院長(全科診療、腫瘍認定医)

当院はホームドクターとして身近な存在であり続けるだけでなく、腫瘍やガンなどの専門治療も行っております。
また、セカンドオピニオンもお受けしておりますので、もし現在の治療が適切かどうか不安を感じているようなことがあれば遠慮なくご相談ください。

1976年生まれ。仙台市出身
麻布大学獣医学部獣医学科卒業
獣医腫瘍科認定医Ⅱ種
麻布獣医学部腫瘍科研修医
オガタ動物病院 副院長
日本大学獣医外科学研究室に在籍し、研究生として学ぶ。
研修医の間も動物病院勤務を続け、副院長を務めた後、2014年、小林動物病院 院長に就任。
2018年3月に病院名を「湘南リーシュ動物病院」に変更。

スタッフ紹介

瀬戸川 大(せとがわ ひろ)

獣医師(全科診療・エキゾチック診療)

神奈川県藤沢市出身
麻布大学獣医学部獣医学科卒業
神奈川県内の動物病院勤務
日本小動物がんセンター研修医
日本小動物医療センター画像診断科研修医
ヴァンケット動物病院研修医(エキゾチック診療)

濵口 洋(はまぐち ひろし)

獣医師(全科診療)

神奈川県横浜市出身
北里大学獣医学部卒業
神奈川県内の動物病院勤務
2019年4月より湘南リーシュ動物病院勤務

吉田 昌則(よしだ まさのり)

皮膚科専門獣医師

皮膚科認定医
完全予約制で第4土曜日に診察

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
湘南リーシュ動物病院
住所
〒254-0046 神奈川県平塚市立野町38-4 (地図)
電話
0463-32-6633 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
15:30-19:0015:30-19:0015:30-19:00-15:30-19:0015:30-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.s-leash-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒254-0046 神奈川県平塚市立野町38-4

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 高齢犬の止まらない咳~慢性気管支炎の治療~ NEW

    東急目黒線奥沢駅から徒歩2分にある「奥沢すばる動物病院」は、呼吸器系科、腫瘍科、救急科に力を入れている。咳が止まらない症例では、心臓病や慢性気管支炎、肺水腫などさまざまなケースが考えられる。宮直人院長に咳が出る病気やその治療について伺った。

    • 奥沢すばる動物病院
    • 宮 直人院長
  • 新しい形の病院。リラックスできる院内で高度な専門診療を提供

    福岡市中央区、西鉄平尾駅5分の「リライフアニマルクリニック」は、福岡では珍しい、専門外来を開設する病院だ。一般外来に加えて歯科・循環器・皮膚科・老犬ケアなど充実した専門診療を提供する。歯科を専門とする徳永秀院長に、病院の特徴について伺った。

    • リライフアニマルクリニック
    • 徳永 秀院長
  • 犬のヘルニアと膝蓋骨脱臼

    浅草駅から徒歩15分に、犬や猫、ウサギやサル等の小動物まで幅広く対応する「佐野動物病院」はある。佐野晋院長は、犬の椎間板ヘルニアや膝蓋骨脱臼の手術を得意とし、全国から多くの患者が訪れている。そんな佐野院長に病気について詳しいお話を伺った。

    • 佐野動物病院
    • 佐野 晋院長
  • 飼い主、そしてペットと時間をかけてじっくり向き合いたい

    根津駅から歩いてすぐにある「上野の森どうぶつ病院」は、ジェネラリストの内村祐介院長と循環器のスペシャリストである諌山紀子副院長が診療を務める。年中無休、夜間救急対応、セカンドオピニオン等、頼りになる動物病院作りを続けるお2人にお話を伺った。

    • 上野の森どうぶつ病院
    • 内村 祐介院長
    • 諌山 紀子先生
  • 椎間板ヘルニアの診断から治療・リハビリまで

    杉並区上高井戸にある「エルムス動物医療センター八幡山院」はCT・MRIを備え、高度な整形外科治療を行っている。特に椎間板ヘルニアの治療に強みを持つという。センター長である高瀬雅行先生に、椎間板ヘルニアの診断・治療・リハビリについて伺った。

    • エルムス動物医療センター八幡山院
    • 高瀬雅行センター長
ページトップへ