アロハ動物病院の評判・口コミ - 愛知県岡崎市【カルーペット】

アロハ動物病院
あろはどうぶつびょういん

アロハ動物病院

3.39
アクセス数: 19,025 [1ヶ月: 1,081 | 前期間: 1,068 ]
所在地
岡崎市 岩津町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
国道248号線沿い豊田東ICより車で約7分の当院では、動物たちにとっての最良の医療をご提供します。また里親の募集やトリミング、ペットホテル、保育園なども行っております。
大切な家族である動物たちを安心して任せて頂ける動物病院を目指し、平成27年2月に開院致しました。
ショップと病院が一緒になって飼い主さんをサポートします!

アロハという言葉はハワイの挨拶の言葉としてだけでなく
A:akahi(思いやり) L:lokahi(調和) O:'olu'olu(喜び) H:ha'aha'a(謙虚) A:ahonui(忍耐)という深い意味も込められています。

飼い主さんのお話をしっかりとヒアリングし、心を込めて動物たちへの対応を致しますことをお約束します。
多くの患者様に来院頂けるようスタッフ一同「ALOHA」の精神で日々精進してまいります。

1)里親の募集について
当院では殺処分ゼロを目指し、子犬・子猫の里親探しを行っています。
ふれあいスペースも設けていますので、ぜひ子犬・子猫に会いにいらしてください。

2)診療内容について
各種検査・健康診断、各種予防処置、避妊・去勢手術・各種手術、肥満・アレルギー等の対応など

3)保育園について
人と犬がお互い楽しく健やかに暮らすために、しつけや社会性など、人と暮らす上での大切なルールを教えるお手伝いいたします。
各種アジリティ設備をご用意しており、トレーナーと一緒に屋外の芝生広場で思いっきり遊べます!
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

グリーン086
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

年末年始のあたりからペットの体調の異変に気づき、お正月休みの期間でも診てもらえる病院を探していました。祝日でも診てもらえるという点は、とても心強かったです。 なぜ腹部が腫れているのか、エコーの画像に... (続きを読む)

投稿時期: 2019年04月 | 来院時期: 2019年02月 
4.5

1件中 1件を表示(すべて見る

病院紹介

里親募集について

当院では殺処分ゼロを目指し、子犬・子猫の里親探しを行っています。
股関節に問題があり膝が緩い・目が濁っているが生活には支障なし・生まれつき心臓に疾患のある子などを引き取り、信頼できる飼い主さんへ譲渡しています。
ふれあいスペースも設けていますので、ぜひわんちゃん・ねこちゃんに会いに来てください。

【譲渡のながれ】
■まずはご来店頂き、飼育環境や先住ペットの有無などアンケートにお答え頂きます。
※ペットの飼育経験がなくてもご応募は可能です。
■飼育時のご注意事項や条件を十分にご理解いただいた上で、問題が無ければトライアル(お試し飼い)となります。
■無事トライアル期間が終わりましたら、再度お打ち合わせの上、正式譲渡となります。

※譲渡に当たり生体代金は不要ですが、初年度の混合ワクチン・1年後の混合ワクチン、狂犬病ワクチン(犬のみ)、年間のフィラリア予防とノミダニの予防代(譲渡日から7ヶ月分)、去勢、避妊代のみ申し受けます。
※ペットが新しい生活を安心して送れるよう、譲渡には条件がございます。十分にご理解いただけない場合、譲渡をお断りする場合がございますのであらかじめご了承ください。

診療内容について

【各種検査・健康診断】
・便検査
・尿検査
・血液検査
・レントゲン検査
・超音波検査

※一般に検査に麻酔は行いません
※血液検査や腹部超音波検査を行う場合に絶食が必要となります


【各種予防処置】
・混合ワクチン接種
・狂犬病予防接種
・フィラリア予防
・ノミ、マダニ予防
・消化器寄生虫駆除等

ワクチンの接種や投薬を実施しております。

【避妊・去勢手術・各種手術】
早期に避妊手術を行うことで腫瘍のリスクを低下させることができ、また去勢手術を行うことで病気の予防やストレスの軽減も期待できます。
その他、一般外科手術も行っています。

【肥満・アレルギー等の対応】
各種検査を実施した後、外用薬及び内服薬による投薬治療、シャンプー療法、食事療法などの治療方法のご提案をさせて頂き、話し合いにより治療方針を決めていきます。

また、日常生活で注意すべき事についても指導させて頂きます。
気軽にご相談下さい。

保育園について

家族の一員として一緒に暮らすわんちゃんには、しつけや社会性など、人と暮らす上での大切なルールがあります。
人と犬がお互い楽しく健やかに暮らすために、お手伝いいたします。
各種アジリティ設備をご用意。トレーナーと一緒に、屋外の芝生広場で思いっきり遊べます!

【保育園での1日】
9:30  来園
10:30 健康チェック
11:30 プレイタイム
犬種・月齢・性格など相性の良い子と一緒に楽しく遊んで、社会性を学びます。
12:30 レッスンタイム
オスワリ・マテ・オイデなど基本動作のレッスンや、車の往来が多い大通りを一緒に散歩し、環境に慣れるレッスンを行います。
13:30 お昼寝(ランチ)タイム
クラシック音楽を聞きながら、ゆっくりお昼寝タイム。※ランチを持参される場合は、この時間に与えます
14:30 グルーミング
ハミガキやブラッシング、耳そうじ。
キレイにするだけでなく、「触られたり体をキレイにしてもらうのは、とても楽しいこと」という事を教えていきます。
16:00  帰宅
トレーナーがその日の様子を連絡帳に記し、お渡しします。

院長紹介

山岸 和央

メッセージ

このたびは、アロハ動物病院のページをご覧くださり、誠にありがとうございます。
平成27年2月に岡崎市岩津町におきまして、アロハ動物病院を開院致しました。
アロハは、ハワイの挨拶の言葉として耳馴染みのある言葉ですが、もっと深い意味も込められています。
A:akahi(思いやり) L:lokahi(調和) O:'olu'olu(喜び) H:ha'aha'a(謙虚) A:ahonui(忍耐)
これらの言葉の頭文字をとって『アロハ』という言葉がつくられていることを知り、病院の名前を『アロハ』に決めました。
当院では、飼い主さんのお話をしっかりと伺い、「その子にとっての最良の医療」をご提案いたします。
大切なご家族の一員である動物達を安心してお任せいただけるよう、説明・治療を行っていきたいと考えております。多くの患者様が来院していただけるような動物病院とペットショップを目指し、スタッフ・看護師・トレーナー共に、心をこめて動物たちの対応にあたらせていただくことを、お約束致します。

トリミング

ペットホテル

求人

病院詳細

病院名
アロハ動物病院
住所
〒444-2144 愛知県岡崎市岩津町字於御所181 (地図)
電話
0564-64-4711 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-20:0016:00-20:00-16:00-20:0016:00-20:0016:00-20:0016:00-20:0016:00-20:00
空いている混んでいる予約のみ

※年中無休です、夜間時間外も対応させていただきます。月曜午後は予約診療時間です。

※夜間・時間外も対応致しますのでお問合せ下さい。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://aloha-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒444-2144 愛知県岡崎市岩津町字於御所181

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 通常の診療から高度医療まで。かかりつけ医が24時間365日対応

    足立区、環状七号線沿いの「東京サンライズアニマルケアセンター」は、24時間年中無休で診療を行っている。「いつでも行けて気軽に頼れる。そんなかかりつけの動物病院を目指す」と語る原田宗範院長と妻の友美先生に話を伺った。

    • 東京サンライズアニマルケアセンター
    • 原田 宗範院長
    • 原田 友美先生
  • 犬のヘルニアと膝蓋骨脱臼

    浅草駅から徒歩15分に、犬や猫、ウサギやサル等の小動物まで幅広く対応する「佐野動物病院」はある。佐野晋院長は、犬の椎間板ヘルニアや膝蓋骨脱臼の手術を得意とし、全国から多くの患者が訪れている。そんな佐野院長に病気について詳しいお話を伺った。

    • 佐野動物病院
    • 佐野 晋院長
  • オーナー様と共に考え治療を創る、セカンドオピニオンにも対応

    大阪市天王寺区の「クレア動物病院」は、一次診療からセカンドオピニオンまで幅広く提供。供血犬がおり、輸血にも対応している。どんな病気にも全力を尽くす田中誠悟院長に、病院の特長や病院名の「クレア(=創る)」を体現する治療方針について伺った。

    • クレア動物病院
    • 田中 誠悟院長
  • 動物と人が幸せに暮らせる環境づくりをサポートしていきたい

    兵庫県明石市小久保にあるこすもす動物診療所は、犬、猫から、うさぎ、モルモット、ハムスター、フェレット、小鳥といった小動物まで診察可能。開院以来、大切な動物を飼い主が安心して任せられる獣医療を精力的に展開する院長夫妻にお話を伺った。

    • こすもす動物診療所
    • 小川 篤史院長
    • 小川 まき先生
  • 犬・猫のリンパ腫。診断と治療

    名鉄三河線の碧南中央駅から徒歩8分の「パル動物クリニック」は、がん治療に力を入れている。岐阜大学の腫瘍科で助教を務めていたこともあり、専門的な知識や経験も豊富な院長の伊藤祐典先生に、がん治療に取り組む姿勢やリンパ腫についてお話を伺った。

    • パル動物クリニック
    • 伊藤 祐典院長
ページトップへ