にわ動物病院の評判・口コミ - 兵庫県神戸市兵庫区【カルーペット】

にわどうぶつびょういん

にわ動物病院

3.81
アクセス数: 28,979 [1ヶ月: 430 | 前期間: 463 ]
所在地
神戸市兵庫区 大開通
診察動物
イヌ ネコ

にわ動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
にわ動物病院
住所
〒652-0803 兵庫県神戸市兵庫区大開通8-2-2 (Googleマップを見る)
電話
078-576-3928 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-11:3009:00-11:30-09:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:30
16:30-19:0016:30-19:00-16:30-19:0016:30-19:0016:30-19:00--

※初診の方は午前は11:00まで、午後は18:30までに受付をお済ませください。専用駐車場はありませんが、近隣のコインパーキング(①タイムズ 大開通8丁目②GSパーク 大開駅前③ビジネスパーク 大開通)をご利用ください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://niwa-ac.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

にわ動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

8件中 3件を表示(すべて見る

1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
にわ動物病院への口コミ
投稿者: 仁 さん
1.0
来院時期: 2021年02月 投稿時期: 2021年10月
先生は人当たりの良い、飼い主の話しはよく聞いてくださる方です。
ワクチン接種やノミダニ予防、しつけ相談で、近ければ良いかと思います。

診療は正直、率先してあれこれ検査されますが、機器が古いのか?他の病院の院内検査項目にある項目の2/3くらいで、最終判断が様子見になります。
初期症状で来院→様子見、翌日酷くなり来院も様子見、翌々日来院でやっと治療…かなり悪くなってからしか、きちんと治療(投薬・インターフェロン等注射)してくれません。
検査はするのに。(血液検査、レントゲン、エコー)
別件でも色々検査したあげく、○○かも?○○の疑いも…様子見でした。

不信感しかなく別病院で検査し、院内検査で健康体とわかりました。
(念の為、専門医療機関にも血液を送り検査して頂きました。)
動物の種類 ネコ 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 30分〜1時間 診察時間 15分〜30分
診察領域 呼吸器系疾患 症状 目やにや涙がでる
病名 猫風邪、血便 ペット保険 アニコム
料金 10000~30000円 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
7人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています
にわ動物病院への口コミ
投稿者: たなかあつし さん
1.0
来院時期: 2021年08月 投稿時期: 2021年08月
愛犬17歳の柴犬が1カ月ほど前から下痢が続きにわ先生に見ていただいてたのですが、数日前から歩くのも辛そうになり昨日はとうとう歩けなくなり一晩痛そうに泣いているのでにわ先生に見ていただき、回復の見込みがなければ楽にさせてあげてほしいとお願いしたのですが、「まだまだやれる事はある。私はそういう選択は認めない。」の一点張りでした。

治療によって愛犬が回復する見込みがあるならば全力で治療をお願いしますが、先生に「このステロイドを打ってこの子は歩けるようになりますか?」
と聞いても「そんなもんはやってみんとわからない」と高圧的な言い方で言われました。
なにより寝たきりでずっと泣き叫んでいる愛犬の姿を見てとにかく痛みを取ってあげたい。楽になってほしい。というのが本音でした。

また、70代の父と母がこの2~3日一晩中泣いている愛犬に付き添い睡眠も取れずにみるみる弱っているのももう我慢できませんでした。


翌日朝一番で以前に飼っていた2匹をお世話になっていた動物病院に駆け込み先生に事情を話したところ、まずは血液検査をして今の状態を把握させて下さいと言われました。

愛犬はもう上からも下からも垂れ流し状態でずっと苦しそうで、この期におよんでという気持ちもありましたが、40分ぐらいでその先生から今の状態を教えていただきました。

愛犬の腎臓は全く機能しておらず、黄疸があちこちにでき白血球が400ぐらいしかなく(通常の免疫があれば8000~12000みたいです)どうやっても回復の見込みはないとの事でした。

両親は毎朝山に一時間と夕方にも1時間ほど愛犬と散歩をしており、その先生はそういうふれ合いがなによりの幸せなんじゃないかという考えを持っておりました。

しかし、回復の見込みが極めて少なくずっと苦しんでる愛犬を延命するのは医療の力でできるけど、それを介護する家族が壊れてしまったらみんなの良い思い出が全部壊れてしまうと。

私はその考えに完全に同意します。まず愛犬のこと。そしてその世話をする家族。

その先生にお願いして愛犬が苦痛から解放された時の顔がどれだけおだやかな顔をしていたか。
母はずっと泣いていたのですが、そのやすらかな顔を見て安心したと今もずっと言っています。

動物病院を選ぶ際はその先生が何を最優先にして行動しているかを是非お考えになって選んでください。

動物の種類 イヌ《純血》 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 1時間〜2時間 診察時間
診察領域 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
にわ動物病院への口コミ
投稿者: ボルドー831 さん
5.0
来院時期: 2021年07月 投稿時期: 2021年07月
現在も何かあれば通院しています。
夫婦で病院をされているようですが、どちらの先生もいいです。
話を親身に聞いてくれます。
例えば、うちの犬は皮膚が弱いのですが、その際もダニなのかそれとも舐めすぎてのものなのか必ず顕微鏡などで調べてくれ、確認してくれます。
また、うちの犬が暴れても落ち着くまで待ってくれたりと人の都合ではなく動物の気持ちに寄り添ってくれるので助かります。
近年では予約をネットで行っており順番取りのトラブルなどがなくなりいいと思います。
動物の種類 イヌ《純血》 () 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 10分〜15分
診察領域 皮膚系疾患 症状 脱毛する
病名 ペット保険 FPC
料金 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

8件中 3件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

兵庫みなと動物病院

4.34点  【口コミ 4
兵庫県神戸市兵庫区浜中町2丁目2-7 1F
078-381-9916
イヌ ネコ
皮膚系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患
【ネット予約対応】予約優先制で待ち時間短縮と混雑緩和につとめています。平日・土曜は19時まで、日曜も12時まで診療。クレジットカードOK。専用駐車場もあります。

エンゼル動物病院

4.49点  【口コミ 6件】
兵庫県神戸市兵庫区小河通2-2-13
イヌ ネコ ウサギ

兵庫みなと動物病院

4.34点  【口コミ 4件】
兵庫県神戸市兵庫区浜中町2丁目2-7 1F
イヌ ネコ
皮膚系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患

みさき犬猫クリニック

3.92点  【口コミ 2件】
兵庫県神戸市兵庫区吉田町1-14-11-101
イヌ ネコ

バークレー動物病院

3.72点  【口コミ 2件】
兵庫県神戸市兵庫区荒田町3丁目10-27
イヌ ネコ

チェルシー動物病院

3.61点  【口コミ 2件】
兵庫県神戸市中央区楠町6-3-9
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 「シニアだから」「病気だから」で諦めない。ウェルネスの追求。 NEW

    杉並区にあるグラース動物病院では、ペットのウェルネスライフを追求した取り組みをしている。中核となる関連施設のウェルネスセンターの概要と、提案するリハビリテーションとジムの活用方法について、院長代理の芹澤佑一郎先生に話を伺った。

    • グラース動物病院
    • 芹澤 佑一郎院長代理
  • ケアから高度診療まで。チームでオールインワンの獣医療を提供 NEW

    蒲田駅徒歩10分、蓮沼駅徒歩1分の「もりかわ動物病院」は爪切りから専門診療までオールインワンの医療を提供している。2021年には大田区で初となるCT検査装置を導入し、より高度な手術も可能に。森川伸也院長に当院の特徴や診療への思いを伺った。

    • もりかわ動物病院
    • 森川 伸也院長
  • 犬のヘルニアと膝蓋骨脱臼

    浅草駅から徒歩15分に、犬や猫、ウサギやサル等の小動物まで幅広く対応する「佐野動物病院」はある。佐野晋院長は、犬の椎間板ヘルニアや膝蓋骨脱臼の手術を得意とし、全国から多くの患者が訪れている。そんな佐野院長に病気について詳しいお話を伺った。

    • 佐野動物病院
    • 佐野 晋院長
  • 犬の肝臓病と肝臓がんの外科手術

    御堂筋線北花田駅から徒歩15分の「えびす動物クリニック」は、肝臓病の治療に力を入れている。肝臓病の治療において手術は敬遠されがちだが、原発性の肝臓がんでは手術により完治が見込めるという。戎修平院長に肝臓病と肝臓がんの手術について伺った。

    • えびす動物クリニック
    • 戎 修平院長
  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央(本院)
    • 青島 大吾院長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム