にわ動物病院の評判・口コミ - 兵庫県神戸市兵庫区【カルーペット】

にわ動物病院
078-576-3928
にわどうぶつびょういん

にわ動物病院

4.25
アクセス数: 15,116 [1ヶ月: 472 | 前期間: 442 ]
所在地 :
神戸市兵庫区 大開通
診察動物:
イヌ ネコ
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
飼い主様にも動物たちにも優しく、身近に感じて頂ける動物病院です! 
当院は、一般診療・健康診断・予防医療・しつけ等どんな事でも相談して頂ける動物病院でありたいと思っております。
日進月歩の獣医療に対し、向上心を忘れず積極的に対応し、最善で最適の医療をお届けできるよう努力しております。
動物たちを治療していく上で、飼い主様のご協力は必須です。
治療法が複数ある際には、メリットやデメリットから治療費の目安についてお話し、ご選択頂けるよう飼い主様へご提示いたします。獣医師と飼い主様がひとつのチームとなって共に治療を進めてまいりましょう。
皆さまとペット達との生活が幸せで充実したものになるよう、サポートさせて頂きます。
どうぞよろしくお願い致します。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

3件中 3件を表示(すべて見る

わに
さん
10人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

道路沿いにあるのでわかり易いし初めての方も利用しやすいと思います。 最初ロ-リング状態になり飼い主もウサも動転しながら訪ねて行きました。 午後は4時からだったのですがうろたえて病院の前から電話をす... (続きを読む)

投稿時期: 2016年12月 | 来院時期: 2016年09月 
4.5
更紗
さん
9人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

小動物を見てもらっています。 あまり広まると困るので書くのを迷いましたが、 とても良い病院です。 先生もしっかりされていて、説明が明瞭それに良心的な診療です。 小動物は... (続きを読む)

投稿時期: 2016年10月 | 来院時期: 不明 
5.0
akikocchi
さん
13人中 11人が、 この口コミが参考になったと投票しています

犬のワクチンと狂犬病の注射でお世話になりました。院内は新しいので清潔感があり、大変きれいです。先生、スタッフさんが感じがよかったのが印象的でした。注射以外に気になっていたことにも丁寧に説明いただき、信... (続きを読む)

投稿時期: 2016年09月 | 来院時期: 2016年09月 
4.5

3件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

当院の施設について

当院は、2016年3月開院の病院です。

【待合室】
温かみのある木を使ったリラックスして頂ける待合室です。初めての動物病院で、心配な事などございましたらスタッフまでどうぞお声がけください。

【診察室】
広めのワンちゃん用、閉めきる事ができるネコちゃん・エキゾチックアニマル用の診察室がございます。

【手術室】
清潔な手術室です。麻酔装置や人工呼吸器・生体モニターなどを取り入れ、確実に安全に手術を行う事ができます。

【入院室】
冷暖房が完備された清潔なお部屋でストレス無くお休みして頂けます。ワンちゃんとネコちゃんは、別室にてお預かり致します。

エキゾチックアニマルの診療について

犬・猫以外にもウサギ、フェレット、ハムスター、小鳥、モルモットも診療しています。
対象動物であっても当院で診察や治療が困難な病気の場合は専門性の高い他院のご紹介も可能です。

受診をお考えの患者様へ

動物たちは言葉を話す事ができませんので、状態を一番理解されている方がお連れ頂くとスムーズな診察が可能です。普段はおとなしくても、慣れない場所や他の動物たちの前では緊張したりパニックをおこしてしまう事もあります。抱っこや段ボールでのご来院は危険ですので、リード
につなぐかキャリーケースに入れるなどして診察までお待ち頂くようお願い致します。
皆さまに気持ち良く安心して通って頂けるような病院作りをしておりますので、ご協力を宜しくお願い致します。

院長紹介

丹羽 友一郎

メッセージ

<経歴>
岩手大学 農学部獣医学科卒業
兵庫県加古川市の動物病院に7年間勤務
愛知県豊田市の動物病院に2年半勤務

<ごあいさつ>
これまで約10年間の勤務医経験の中で、様々なペットや飼い主様との出会いを経験してきました。
ペットの病気や飼い主様の抱える悩みは非常に多様で、唯一の治療というものはないと思っています。
ペットや飼い主様にとってベストなものは何かを一緒に考え提案できるように努めていきます。
何より飼い主様にこの病院に来てよかったと思ってもらえる病院を目指して、スタッフ一同日々勉強の精神で 診療していきたいと思っています。

スタッフ紹介

獣医師 丹羽 春菜

<経歴>
岩手大学 農学部獣医学科卒業
岡山県総合畜産センターに3年間勤務
大阪府豊中市の動物病院に4年間勤務

<ごあいさつ>
ペットの一番の理解者は獣医師ではなく、飼い主様です。色々なお話を聞かせて頂けるとより良い提案がしやすくなるので お悩み以外にもたくさんお話を聞かせて下さい。分かりやすい説明と納得を得られるよう丁寧に診察したいと思っています。
ただ今育児奮闘中なので不規則な勤務になりますが、院内で育児疲れした私を見かけたら声をかけて頂けると元気になります。 よろしくお願いします。

病院詳細

病院名
にわ動物病院
住所
〒652-0803 兵庫県神戸市兵庫区大開通8-2-2 (地図)
電話
078-576-3928 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:30-19:3016:30-19:30-16:30-19:3016:30-19:3016:30-19:30--

※診察受付時間は午前診は11:30まで、午後診は19:00までです。専用駐車場はありませんが、近隣のコインパーキング(①タイムズ 大開通8丁目②GSパーク 大開駅前③ビジネスパーク 大開通)をご利用ください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://niwa-ac.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒652-0803 兵庫県神戸市兵庫区大開通8-2-2

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼) NEW

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 飼い主やペットと向かい合い「病気にならない飼い方」を伝えたい

    足立区西新井の「かるがも動物病院」は、犬猫だけでなくウサギや小鳥などの小動物を診療している。学生時代にはアルバイトで数万羽の小鳥を扱っていたという異色の経歴をもつ大井孝浩院長に、経歴や診察に対する思い、小鳥の飼い方などお話を伺った。

    • かるがも動物病院
    • 大井 孝浩院長
  • プロの総合診療医として地域で一番「やさしい獣医さん」を目指す

    相模原市「相模大野プリモ動物病院」では、家族ごとに合わせた医療を提供するため、総合診療と合わせて歯科や皮膚科、小動物診療といった専門診療にも力を入れている。常に最新医療の習得を行っている白畑壮院長に、病院の特徴や診療に対する思いを伺った。

    • 相模大野プリモ動物病院
    • 白畑 壮院長
  • 既成概念をぶっ壊せ!その先にある最良の動物病院を目指して

    横浜市都筑区の港北どうぶつ病院では早朝7時より診察を行うなど既存の常識にとらわれない稀有な動物病院だ。他の病院とは一味も二味も異なる発想で動物病院の常識を覆すような試みを行っている院長の新井勇人先生に港北どうぶつ病院の特徴を伺った。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
  • 食の大切さを感じている飼い主様へ。犬猫にも伝統医学で治療を行う

    札幌市中央区の表参道ペットクリニックは1993年の開院当初から伝統医学を取り入れた診療を行っている動物病院だ。特に、漢方や栄養学的療法に力を入れているという。島﨑博美院長に病院の特徴と伝統医学、食事指導について伺った。

    • 表参道ペットクリニック
    • 島﨑 博美院長
ページトップへ