田園調布動物病院の評判・口コミ - 東京都大田区【カルーペット】

田園調布動物病院

4.45
アクセス数: 101,766 [1ヶ月: 1,548 | 前期間: 1,873 ]
所在地
大田区 田園調布
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥

田園調布動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
田園調布動物病院
住所
〒145-0071 東京都大田区田園調布2-1-3 (Googleマップを見る)
電話
03-5483-7676 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥
診察時間
 
09:00-11:3009:00-11:3009:00-11:30-09:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:30
16:00-18:3016:00-18:3016:00-18:30-16:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:30

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www5f.biglobe.ne.jp/~dec-ah/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

田園調布動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

24件中 3件を表示(すべて見る

3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています
田園調布動物病院への口コミ
投稿者: そらくんのママ さん
5.0
来院時期: 2020年05月 投稿時期: 2020年05月
食事も水も摂れない、糞もしない状態で、苦しいのか1分毎に体勢を変える10歳のネザーランドドワーフ、そら。苦しくて寝られない様子。高齢なので最悪の場合を覚悟しつつ、一晩見守り、翌朝一番関根先生の診察を受けました。

レントゲンを撮ったところお腹のいたるところにガスが溜まっているとのこと。
酷い状態なのですぐには治らないかもしれないとのこと。呆然とする私の前で先生は、そらに点滴と注射、そして流動食を食べさせてくださいました。点滴を打っているので、午後体がむくむ等細かい説明もいただき、帰宅。

以前購入していた院長先生の「ウサギの看取りガイド」の本に、お腹のマッサージが胃腸のうっ滞に良いと書いてあったので、実行。その後、関根先生の指示通りに夕方薬を飲ませたところ、なんと、突然ウンチをし始め、すっきりしたのか、大好きなスイカを食べ始め、夜中にはペレットまで食べるまでに回復。そして、翌日には家を飛び回るほど元気に。私の、もうダメかと泣きはらした一日が嘘のよう。

今は「良くなったとしても必ず飲み切ってください」と言われた5日分の薬をスポイトで飲ませながら経過観察中。
関根先生はそらの命の恩人です。
動物の種類 ウサギ《純血》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 5分〜10分
診察領域 消化器系疾患 症状 フンの量が減る
病名 ペット保険
料金 12000円 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
田園調布動物病院への口コミ
投稿者: タカ さん
5.0
来院時期: 2020年02月 投稿時期: 2020年03月
2月にモモンガのテトを連れて行きました。かなり元気が無くてもうダメかもって思ってました。
エキゾチックは診てもらえるところがなくて…
あれから薬が効いて元気でしたが、3月14日に旅立ちました。
でも、その間楽しく過ごす事ができて良かったです。うちの中では1番若い子でしたが、それでもお年寄りだったらしく…😓
優しいスタッフの皆さん本当にありがとうございました。
初めて行くので時間もギリギリでお電話して少し遅れると伝えるとありがたく受けてくださりました。あのお陰で良い時間が持てました。
動物の種類 フクロモモンガ 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 30分〜1時間 診察時間 15分〜30分
診察領域 症状 ぐったりして元気がない
病名 ペット保険
料金 来院理由 TV・新聞・雑誌で知った
  • 内服
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています
田園調布動物病院への口コミ
投稿者: ポンポン さん
5.0
来院時期: 2020年03月 投稿時期: 2020年03月
ご飯を食べなくなったり、鼻頭がハゲてしまったチンチラを診ていただきました。この病院に行く前日にチンチラ診察できるとあった違う病院へ行ったのですが、診察に不安があり、このままではうちの大切な子が、、と違う病院を探していたら友人が教えてくれました。
院長先生に診ていただき、すぐにレントゲンを撮っていただき、なぜ体調不良になったのかわかりました。点滴などしていただいて、帰宅してご飯を食べてくれました。
通院してハゲも治り、今では元気いっぱい。駆け回り、足を怪我するんじゃないかと心配するほどに(笑)
この病院に行かなかったら、大事な子がどうなっていたか、、
院長先生はとても扱いになれてらっしゃって安心してお任せできました。色々と質問したりしても、優しく丁寧に対応していただきました。信頼できる先生に出会えて、本当に良かったです。
病院の雰囲気も安心できますし、受付の方も優しいです。
院長先生がいるこの病院にずっとお世話になりたいと思います。大事な子をお任せできる病院に出会えて本当によかったです。
動物の種類 チンチラ (チンチラ) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯
待ち時間 5分〜10分 診察時間 5分〜10分
診察領域 循環器系疾患 症状 ぐったりして元気がない
病名 ペット保険
料金 来院理由
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

24件中 3件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

自由が丘アニマルクリニック

4.68点  【口コミ 12
東京都世田谷区深沢1-1-2竜星ハイツ1階
03-6432-3825
イヌ ネコ
眼科系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腫瘍・がん
飼い主様と大切な動物たちに寄り添うことを大切にしています。腫瘍科、肝・胆・膵臓系疾患、眼科を得意としています。待ち時間をできる限り少なくご案内できるように時間帯予約制となっています。

かしま動物病院

4.61点  【口コミ 7件】
東京都大田区田園調布1-35-9-103
イヌ ネコ
歯と口腔系疾患 循環器系疾患 腫瘍・がん

前川動物病院

4.55点  【口コミ 7件】
東京都目黒区自由が丘3-6-17
イヌ ネコ

アーク動物病院

4.43点  【口コミ 6件】
東京都大田区田園調布2-20-10
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥

石川台どうぶつ病院

4.25点  【口コミ 5件】
東京都大田区東雪谷3-31-3
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥

JOY動物病院

4.22点  【口コミ 4件】
東京都世田谷区東玉川2-41-16-1F
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット 鳥
JAHA内科認定医

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の顔面神経麻痺の治療~鍼灸治療による麻痺の改善~ NEW

    長野県軽井沢駅から車で20分の「西軽井沢どんぐり動物病院」は鍼灸治療を取り入れている病院だ。犬の顔面神経麻痺は投薬による治療法がない病気だが、鍼灸治療により改善が見込めるという。岩切久弥院長に、顔面神経麻痺やヘルニアの治療について伺った。

    • 西軽井沢どんぐり動物病院
    • 岩切 久弥院長
  • 犬アトピー性皮膚炎の診断と減感作療法 NEW

    横浜市中区の「横浜山手犬猫医療センター」は、総合診療医がそれぞれの専門分野の認定医資格を持って診療を行っている。犬アトピー性皮膚炎の治療には減感作療法が有効であるという。上田一徳院長に、犬アトピー性皮膚炎の診断や減感作療法について伺った。

    • 横浜山手犬猫医療センター
    • 上田 一徳院長
  • 「栃木に高度医療を提供する」70年の歴史を継ぐ3代目の決意

    益子町の伏見動物病院は、北関東では数少ない前十字靭帯断裂の最新治療(TPLO、TTA、CBLO)を行う病院。整形外科と眼科では専門診療を実施、総合病院の役割も果たす。整形外科が専門の伏見寿彦先生に病院の特徴や痛みの少ない治療について伺った。

    • 伏見動物病院
    • 伏見 寿彦先生
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗名誉院長
  • 犬にも猫にも快適な空間を実現、うさぎの診療や腫瘍科に注力

    八千代市と船橋市の境にある「はる動物病院」は、猫と大型犬にも優しい待合室が特徴のクリニックで、うさぎの診療や手術が得意なことでも知られている。腫瘍科認定医を取得している瀧口晴嵩院長に、同院の方針や診療の際の心がけについて伺った。

    • はる動物病院
    • 瀧口 晴嵩院長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム
ページトップへ