える動物病院の評判・口コミ - 東京都江戸川区【カルーペット】

える動物病院
えるどうぶつびょういん

える動物病院

4.56
アクセス数: 24,489 [1ヶ月: 512 | 前期間: 507 ]
所在地
江戸川区 南小岩
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
インフォームドコンセントを大切にし、オーナー様と動物たちに寄り添った診療を心がけます
当院では、犬、猫、うさぎ、フェレット、ハムスター、爬虫類、両生類、鳥類などのエキゾチックアニマルの診療に対応しております。

常にオーナー様の立場に立ち、コミュニケーションを大切にして治療を進めていきます。
オーナー様にご納得して頂くまで、治療内容をご説明し、いくつかの治療方法の選択肢をご用意いたします。
どんな些細な事でもお気軽にご相談ください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

8件中 3件を表示(すべて見る

ターコイズブルー863
さん
7人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

先生は若い男性で、おっとりした雰囲気というか、ぼーっとした雰囲気というか、けっこう無愛想な感じにも見えました。飼い主に対して厳しいことも言ってくるし、この病院選んだの失敗か?とも思いましたが、初診の翌... (続きを読む)

投稿時期: 2018年06月 | 来院時期: 2018年05月 
5.0
江戸川金太郎
さん
11人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

まだオープンしてから間もない新しいペットクリニックです。 待合室は広くて明るく、混雑時でも外で待たされるようなことがないのは気候が厳しい季節には助かります。 院長を含め若い獣医師が診察、治療にあた... (続きを読む)

投稿時期: 2018年02月 | 来院時期: 2015年04月 
4.5
ハルチカ
さん
14人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

短い間ですが、 とてもよくして頂き ありがとうございます。 行くのは大変だったが、適宜な距離で助かる。 予約なしでも診察を受けられるのも良いと思う。 今年の5月友人の紹介で 初... (続きを読む)

投稿時期: 2017年06月 | 来院時期: 2017年06月 
5.0

8件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

当院の診療

オーナー様の目線に立って考え、コミュニケーションを大切にしております。
治療方法はいくつかの選択肢をご提案し、オーナー様がご納得のいく診療をしていきたいと考えております。

●外科・腫瘍科・内分泌科・皮膚科
●狂犬病予防注射
●混合ワクチン接種
●フィラリア予防
●避妊、去勢手術
●各種健康診断

当院のペットドッグ

当院では「予防医学」をとても重要視しています。
最先端の医療はもちろん大切ですが、病気の早期発見・早期治療が重要と考えており、予防医学の前提として『ペットドック』をお勧めしております。
完全予約制で、4つの検査を実施いたします。
1) 血液検査
2) レントゲン検査
3) 超音波検査
4) 検便、尿検査

詳しくは当院に直接お問い合わせください。

院長紹介

木林 泰亮

メッセージ

●院長経歴
日本獣医生命科学大学を卒業後埼玉の動物病院と神奈川の動物病院での勤務医を経て2012年3月える動物病院を開業。
●得意分野
外科・腫瘍科・内分泌科・皮膚科・エキゾチックアニマル科

スタッフ紹介

木林 美香

ペットホテル

病院詳細

病院名
える動物病院
住所
〒133-0056 東京都江戸川区南小岩8-24-13 豊ビル1F (地図)
電話
03-5668-0120 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
------16:00-18:0016:00-18:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:00--

※2017年10月1日から木曜日が休診となりました。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.eru-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒133-0056 東京都江戸川区南小岩8-24-13 豊ビル1F

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 「栃木に高度医療を提供する」70年の歴史を継ぐ3代目の決意 NEW

    益子町の伏見動物病院は、北関東では数少ない前十字靭帯断裂の最新治療(TPLO、TTA、CBLO)を行う病院。整形外科と眼科では専門診療を実施、総合病院の役割も果たす。整形外科が専門の伏見寿彦先生に病院の特徴や痛みの少ない治療について伺った。

    • 伏見動物病院
    • 伏見 寿彦先生
  • 犬の腫瘍(がん、メラノーマ)最新治療

    清須市の水野動物病院は、良性腫瘍・悪性腫瘍(がん)の診療を得意としている。全国でも取得者が40数名しかいない獣医腫瘍科認定医Ⅰ種の資格を持つ院長の水野累先生に、最新の腫瘍治療や難治性腫瘍(口腔内悪性メラノーマ)についてお話しを伺った。

    • 水野動物病院
    • 水野 累院長
  • 誤飲と慢性の嘔吐・下痢・血便

    横浜市都筑区にある港北どうぶつ病院の新井勇人院長は、内視鏡を用いた検査や治療に力を入れている。誤飲した異物を手術せずに摘出したり、原因不明の嘔吐や下痢の診断をつけたり、その評判を聞いて遠方からの来院も多く、丁寧に耳を傾け最善の対応を提案している。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • 犬のアレルギーと皮膚疾患

    JR川崎駅の日本鋼管病院の近くにあるアルフペットクリニックでは、犬猫のアレルギーの治療で訪れる患者さんが後を立たない。現代病とも言えるアトピー性皮膚炎や食餌アレルギーについて、松葉洋宗院長に治療に関して詳しいお話を伺った。

    • アルフペットクリニック
    • 松葉 洋宗院長
ページトップへ