ムスビ動物病院の評判・口コミ - 東京都練馬区【カルーペット】

ムスビ動物病院
03-6915-7619
新規開院!2022年4月29日開院
むすびどうぶつびょういん

ムスビ動物病院

3.33
アクセス数: 766 [7月: 173 | 6月: 284 ]
所在地
練馬区 錦
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥 両生類 爬虫類
上板橋駅から徒歩10分の『ムスビ動物病院』、犬・猫・エキゾチック対象、平日土曜19時半まで、トリミング完備・予約診療
上板橋駅から徒歩10分の『ムスビ動物病院』は、ワンちゃん・ネコちゃんをはじめエキゾチックアニマルにも対応する総合病院です。

1.一般診療
新しく報告された最新の治療法から今まで培われてきた従来の治療法まで、いろんな視点から患者さんにベストな治療方針を飼い主様と共に導き出す診療を日々心掛けております。

2.予防医療
ワンちゃんネコちゃんの獣医療におきましては、予防医療も充実しており、ワクチンや定期的な投薬により危険で重篤な感染症から身を守ることが可能です。ワクチンやフィラリア予防だけでなくノミ・マダニにおきましても徹底した予防を推奨しております。

3.エキゾチックアニマル
ウサギ・フェレットはもちろんのこと、ハリネズミ・チンチラ・デグーなどの哺乳類から、ヒョウモントカゲモドキ・フトアゴヒゲトカゲ・ベルツノガエルなどの爬虫類・両生類まで、幅広く診療しております。

飼い主様や動物たちに適した検査や治療を提案し解決に導ける獣医療を心掛けております。

この動物病院の口コミ(1件)

2人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
ムスビ動物病院への口コミ
4.5
来院時期: 2022年06月 投稿時期: 2022年06月
近くを車で走っていたら、新しく動物病院ができているのを見つけ外壁を見ると大きなウサギさんのイラストを発見、感激しました。
今までは近所にウサギを本格的に見てもらえる病院は無く一番近いところでもでも完全予約制で対応が冷たかったので早速電話してうちの子の健康診断、爪切りをしてもらえました。
さすが専...
続きを読む
動物の種類 ウサギ《雑種 (ミックス)》 来院目的 健康診断(動物ドッグ含む)
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 30分〜1時間
診察領域 けが・その他 症状
料金 5500円 来院理由 看板で知った
口コミを投稿する

口コミを書いて3,000pt(300円相当)をゲットしよう!

口コミ投稿について詳しくはこちら

病院紹介

一般診療

新しく報告された最新の治療法から今まで培われてきた従来の治療法まで、いろんな視点から患者さんにベストな治療方針を飼い主様と共に導き出す診療を日々心掛けております。

予防医療

ワンちゃんネコちゃんの獣医療におきましては、予防医療も充実しており、ワクチンや定期的な投薬により危険で重篤な感染症から身を守ることが可能です。近年では重症熱性血小板減少症候群(SFTS)のようなマダニを媒介して動物から人に感染して人が亡くなるケースも報告されているため、ワクチンやフィラリア予防だけでなくノミ・マダニにおきましても徹底した予防を推奨しております。

エキゾチックアニマル

当院では、ウサギ・フェレットはもちろんのこと、ハリネズミ・チンチラ・デグーなどの哺乳類から、ヒョウモントカゲモドキ・フトアゴヒゲトカゲ・ベルツノガエルなどの爬虫類・両生類まで、幅広く診療しております。

院長紹介

野村 徹

メッセージ

近年では獣医療の進歩により、より多くの病気が解明され、最新の治療法も見つけられているおかげで、ますます動物たちも長らく豊かな毎日を送れるようになりました。ただそういった中で、心臓病や腎臓病、がんや生活習慣病などといった、動物たちの高齢化に伴う病気も増えてきており、それにより頭を悩ませている飼い主様も増えてきているかと思います。そういった悩みをより飼い主様や動物たちに適した検査や治療を提案し解決に導ける獣医療を心掛けております。

経歴
2015年 3月  北里大学 獣医学科 卒業
2015年 4月  コジマ亀戸動物病院 勤務
2018年11月  アリーズ動物病院グループ 勤務
2020年 7月  ココニイル動物病院 分院長 就任
2022年 4月  ムスビ動物病院 設立

所属学会
・日本獣医がん学会

トリミング

病院詳細

病院名
ムスビ動物病院
住所
〒179-0082 東京都練馬区錦1-34-11-1F (地図)
電話
03-6915-7619 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥 両生類 爬虫類
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:30-12:3009:30-12:3009:30-12:3009:30-12:3009:30-12:3009:30-12:30--
16:30-19:3016:30-19:3016:30-19:3016:30-19:3016:30-19:3016:30-19:30--

※第2・第4月曜日は休診です。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://musubi-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒179-0082 東京都練馬区錦1-34-11-1F

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 猫に優しい動物病院です。本院との連携で夜間救急も対応

    JR荻窪駅から徒歩7分の「グラース猫の病院」は、キャットフレンドリークリニックのゴールド認定を取得している、猫専門の動物病院だ。副院長の福田あゆみ先生に、病院の特徴や、本院である「グラース動物病院」との連携、猫の病気について伺った。

    • グラース猫の病院
    • 福田 あゆみ副院長
  • 犬の会陰ヘルニア。症状と治療方法

    松戸市にある「さだひろ動物病院」では、外科、腫瘍科、循環器に力を入れている。未去勢の犬で多くみられる会陰ヘルニアはただの便秘と間違えられやすいが、自然治癒はせず進行していく病気だという。貞廣優子院長に会陰ヘルニアの症状や手術について伺った。

    • さだひろ動物病院
    • 貞廣 優子院長
  • 短頭種気道症候群の治療、外鼻孔狭窄と軟口蓋過長症の手術

    長岡京市にある「乙訓どうぶつ病院」は呼吸器疾患の治療に力を入れている。パグやフレンチブルドッグに好発する短頭種気道症候群は、年齢を重ねるごとに進行する病気である。中森正也院長に、短頭種気道症候群や外鼻孔狭窄、軟口蓋過長の手術について伺った。

    • 乙訓どうぶつ病院
    • 中森 正也院長
  • ペットの健康と幸せに寄り添った診療を、これまでも、これからも

    静岡県沼津市「宮田動物病院」の特徴と、親子で獣医師を務める宮田泰則先生、宮田翔平先生をご紹介します。翔平先生で3代目となる同病院。動物病院の方針と、これから力を入れていきたい診療について、お二人に話していただきました。

    • 宮田動物病院
    • 宮田 泰則獣医師
    • 宮田 翔平獣医師
  • 高齢犬の止まらない咳~慢性気管支炎の治療~

    東急目黒線奥沢駅から徒歩2分にある「奥沢すばる動物病院」は、呼吸器系科、腫瘍科、救急科に力を入れている。咳が止まらない症例では、心臓病や慢性気管支炎、肺水腫などさまざまなケースが考えられる。宮直人院長に咳が出る病気やその治療について伺った。

    • 奥沢すばる動物病院
    • 宮 直人院長