口コミ「消極的な診療」 (イヌの胃腸炎) プリモ動物病院 相模原中央 - 神奈川県相模原市中央区【カルーペット】

プリモ動物病院 相模原中央

プリモ動物病院 相模原中央

3.91
アクセス数: 37,091 [1ヶ月: 291 | 前期間: 423 ]
所在地
相模原市中央区 東淵野辺
診察動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他

口コミ

2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています
プリモ動物病院 相模原中央への口コミ
投稿者: パンジー271 さん
1.0
来院時期: 2019年07月 投稿時期: 2019年07月
体調が急激に悪くなって診てもらったが、診察の始めから こんな程度で来たの?という態度。回復力が弱い子なので悪化すると 入院という展開になりがちということもあって、心配性気味の私に対して それならこうしてみましょう、とかいう積極的な治療の提案は一切なく、今日はどうしましょうか という終始 消極的なスタンス。服薬だと吐き戻してはいけないので 念のため 点滴と注射でお願いしたいとお願いすると 注射は どんなものを打ちますか?とか、飲み薬は 何を出しましょうか?など 治療して回復させてあげようという気が 全く感じられない診療だった。
かかりつけ医が休みのため 受診したが、大切な我が子の命を預ける病院にしては 心許ない。たかたが お腹を壊した程度で 大げさな、という雰囲気が満ち溢れていた。
小さなことでも何が起こるかわからないので、 飼い主の心配を取り除いてくれる真摯な対応が 獣医師には 求められていると思うが、知識は立派にあっても 飼い主のために 最大限にそれらを活用して 動物を診ようという姿勢がなく 残念な医師であった。
動物の種類 イヌ 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 3分〜5分
診察領域 呼吸器系疾患 症状 ぐったりして元気がない
病名 胃腸炎 ペット保険 ペット保険「うちの子」
料金 3000円 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
ページトップへ