フレンズ動物病院の評判・口コミ - 大阪府高槻市【カルーペット】

フレンズ動物病院
072-688-1646

フレンズ動物病院

4.54
アクセス数: 24,845 [1ヶ月: 443 | 前期間: 353 ]
所在地 :
高槻市 安岡寺町
診察動物:
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
診察領域:
皮膚系疾患 消化器系疾患 整形外科系疾患
大切な家族の健康管理がわたしたちの仕事です
フレンズ動物病院では、人と動物がより良い関係を築けるようにお手伝いし、あなたの大切な家族の健康を守るために最新の医療と共にインフォームドコンセント(説明と同意)を重視した診療を心がけています。もし、診察に関してわからないことがありましたら遠慮なくお申し付けください。また診療以外にもペットの美容室・ホテルにも力を入れていますので飼い主様の状況に応じてお気軽にご利用ください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

7件中 3件を表示(すべて見る

CATs
さん
4人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

先月、我が家の年寄り猫が体調を崩したため初めて来院しました。 他の動物病院にも数件問い合わせしたのですが、こちらが一番親身になって話を聞いてくれた事と、このホームページなどをみて設備もしっかりし... (続きを読む)

投稿時期: 2016年09月 | 来院時期: 2016年08月 
5.0
色鉛筆
さん
6人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

飼い始めてから約10年、予防接種、健康診断、シニアになってからの慢性的な病気のケアに、ずっとお世話になっている病院です。 毎回とても丁寧に診察してくださり、分からないこともとても丁寧に説明をして... (続きを読む)

投稿時期: 2016年05月 | 来院時期: 2016年 
5.0
とと
さん
7人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

家から1番近い動物病院です。 こぢんまりしていて、清潔でアットホームな雰囲気です。 先生も優しくて安心です。 前飼っていたラブラドールの耳が外耳炎で血が耳にたまるので、抜く処置をいつも小さい頃か... (続きを読む)

投稿時期: 2015年05月 | 来院時期: 2015年01月 
3.5

7件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

医院としての思い

ご家族の皆様と大切なパートナーである動物たちに関することでしたら、何なりとお気軽にご相談ください。

診療に対する考え方

飼い主様と動物たち、そして病院のスタッフが一体となって初めていい治療が行うことが出来ると考えております。

編集部の感想

院長先生は、日々の忙しい時間の合間に多くの獣医学会に参加しておられますので、安心して大事な子を預けられる動物病院様です。

院長紹介

田村 浩司

メッセージ

当院はまだ発展途中ではありますが、これからも一人ひとりの患者様の信頼を得る努力を怠らず、一歩ずつでも確実に質の高い医療を目指し前進を続けることをお約束致します。

病院詳細

病院名
フレンズ動物病院
住所
〒569-1029 大阪府高槻市安岡寺町1-14-10 (地図)
電話
072-688-1646 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
診察領域
皮膚系疾患 消化器系疾患 整形外科系疾患
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

※※日・祝日は学会出席等で休診となることもありますが、お問い合わせください。(13~16時は往診・手術) ◇アクセス バスでお越しの方は、JR高槻駅より『上ノ口行』のバスに乗り、『学園前』下車 徒歩1分

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://friends-ah.net/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒569-1029 大阪府高槻市安岡寺町1-14-10

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼) NEW

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長
  • 犬の腫瘍(がん、メラノーマ)最新治療

    清須市の水野動物病院は、良性腫瘍・悪性腫瘍(がん)の診療を得意としている。全国でも取得者が40数名しかいない獣医腫瘍科認定医Ⅰ種の資格を持つ院長の水野累先生に、最新の腫瘍治療や難治性腫瘍(口腔内悪性メラノーマ)についてお話しを伺った。

    • 水野動物病院
    • 水野 累院長
  • 犬猫の眼科診療。失明から回復させる最新手術

    仙台市太白区のエビス動物病院では眼科の専門診療を行い、全国で5院しか実施していない硝子体手術を取り入れている。この手術では網膜剥離による失明から視力を取り戻すことができるという。山下洋平院長に、眼科診療や硝子体手術についてお話を伺った。

    • エビス動物病院
    • 山下 洋平院長
  • 「病気を根本から治す」代替医療を実践

    大田区の動物病院「ペットメディカル久が原」では、鍼灸や漢方、ホメオパシーなど代替医療を行っている。「飼い主さんと一緒にペットの病気を治したい」と話す青柳伸介院長に、西洋医学と代替医療を組み合わせた統合医療や、病気の予防について伺った。

    • ペットメディカル久が原
    • 青柳 伸介院長
ページトップへ