垂水オアシス動物病院の評判・口コミ - 兵庫県神戸市垂水区【カルーペット】

垂水オアシス動物病院
たるみおあしすどうぶつびょういん

垂水オアシス動物病院

4.40
アクセス数: 37,587 [1ヶ月: 526 | 前期間: 513 ]
所在地
神戸市垂水区 霞ケ丘
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 両生類 爬虫類
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
得意な診察領域
皮膚系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
土日・祝日も診療の神戸市垂水区「垂水オアシス動物病院」 往診可 無料駐車場5台完備 トリミング・ペットホテルのサービスもご利用頂けます!
神戸市垂水区霞ケ丘の「垂水オアシス動物病院」は、土曜・日曜・祝日も診療しております。
往診も可能な限り対応しており、永く愛される動物病院を目指しております!

常にわかりやすい説明を心がけ、できる限りご家族のご希望に沿った治療をご提示させていただきます。
個々にあったより良い治療で、動物たちと飼い主様に元気をお届け致します!

総合的な診療の他、以下の対応も行っております。
・外科、整形外科
・内視鏡を用いた治療
・皮膚科
・腫瘍科
・組織診断

調子が悪い時だけでなく、調子が良い時でも是非健康チェック、体重チェック、爪きりにいらして下さい。
ホームドクターとして健康をサポートさせて頂きます。どうぞ宜しくお願い致します。

お車でお越しの患者様へ無料駐車場を5台分用意しております。

また、専用駐車場が満車の際は隣接するタイムズをご利用下さい。(10台分)
診察時のみ、お帰りの際に領収書を受付にお持ちいただければ1時間まで駐車料金を負担いたします。

口コミ

9件中 3件を表示(すべて見る

まさみ
さん
6人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

先日、母親が飼ってる猫が突然歩けなくなり高熱が何日も続き食事も取れなくなり、何軒か病院で診てもらいましたが病名がわからず、すがる思いでオアシスさんにお伺いしました。症例が無く珍しい病気だった為、先生も... (続きを読む)

投稿時期: 2018年11月 | 来院時期: 2018年11月 
5.0
ariko3939
さん
5人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

我が家は、8歳になるミニチュアダックス、捨てられていた12歳のシャムミックスと同居しています。昨年12月に16歳でペルシャの猫ちゃんが亡くなりました。腎臓が悪く数年間は病院通いでしたが、網膜症で失明し... (続きを読む)

投稿時期: 2017年06月 | 来院時期: 2017年04月 
4.5
ミントグリーン
さん
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

夕方に愛犬のチワワが階段から落ちて骨折してしまい緊急受診しました。電話してから受診しましたが電話時の対応もすごく良かったです。 すぐにレントゲンを撮って、骨折の説明をされ、どの骨がどういう形で折れて... (続きを読む)

投稿時期: 2016年09月 | 来院時期: 2015年09月 
4.5

9件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

難しい外科疾患にも対応しています

垂水オアシス動物病院では、内科などの総合的な診察はもちろんのこと、外科分野の診療にも力を入れております。

米国外科専門医による専門的な研修を修了した経験豊富な獣医師が様々な手術や治療を行っております。

特に整形外科疾患では、
犬の膝関節疾患である前十字靭帯断裂に対して
最も術後成績が良いとされる「TPLO手術」や、
「膝蓋骨脱臼(パテラの脱臼)の整復手術」を専門的に行っており、
神戸市内はもとより市外からも患者さまが多く来院されています。

また、「超音波メス」や「半導体レーザー」が導入された事により、以下のような動物に優しい手術が可能になりました。
・体の中に糸(異物)を残さない
・手術時間が大幅に短縮され、動物たちの不安が減る
・難易度の高い手術をできるだけ安全に行う事ができる
・手術後の痛みが少ない

治療にはいろいろな考え方と方法があります。
現状と将来をしっかり考えた上で、治療法を選択する必要がありますので、飼い主様に分かりやすくしっかり理解していただけるようインフォームドコンセントを徹底しております。

気になる症状がありましたら、どうぞお気軽にご相談下さい。

腹腔鏡を用いた避妊手術、内視鏡を用いた外耳炎治療

垂水オアシス動物病院では、専門診療の一つとして腹腔鏡を用いた避妊手術を行っています。

従来の開腹手術のようにお腹を大きく切ることなく、傷がとても小さいため、手術自体の負担が少ないのはもちろん術後の経過においても痛みが少なく動物の身体への負担が少ないことが特長です。

またビデオオトスコープ(耳内視鏡)を用いて外耳炎の治療を行っています。

ビデオオトスコープを用いると、耳道内を拡大して鮮明に観察でき、今まではほとんど見ることができなかった鼓膜も容易に観察できるようになりました。

耳道洗浄や異物、耳垢の除去、腫瘍の蒸散や摘出も可能となります。

慢性化した外耳炎は、通常の外耳洗浄や抗生物質の投与だけでは改善しないことが多く、治療に苦慮することも珍しくありませんでしたが、ビデオオトスコープを利用することにより従来の方法では治療できなかった外耳炎も改善させることができるようになってきています。

レトリーバー系、コッカースパニエル系など垂れ耳のワンちゃんや、フレンチブルドッグなど皮膚が弱いワンちゃんは、外耳炎にかかりやすいので、かゆがっていたり何か異変にお気づきの際はご相談ください。

整形外科疾患の紹介について

●骨折、膝蓋骨脱臼、前十字靭帯断裂と診断され当院の受診を考えておられる飼い主様へ
当院では手術のご相談やセカンドオピニオン等を受け付けております。主治医の先生の紹介がなくても診察は可能です。

●整形外科疾患の紹介について(動物病院・獣医師の先生へ)
当院は整形外科に力をいれており、橈尺骨骨折(橈尺骨骨折の再手術症例 含む)、大腿骨骨折、脛骨骨折、上腕骨骨折、骨盤骨折などの各種骨折や膝蓋骨脱臼などの脱臼、前十字靭帯断裂時のTPLOなど、整形外科疾患の紹介をお引き受けしています。
骨折などの治療が必要な患者様の中で、大阪まで通院が難しい飼い主さまや、神戸市内で手術をご希望の飼い主さまがいらっしゃいましたらお役に立ちたいと考えております。ご紹介頂く際は、飼い主様に直接お話していただいて来院していただくか、お電話もしくはメールにてお問い合わせ下さい。
なお、他院様から整形外科疾患でご紹介いただいた場合には、治療経過をご報告させていただき、治療終了後は主治医の先生を引き続き受診するように飼い主さまにお伝えさせて頂きます。

院長紹介

井尻 京助

メッセージ

◇出身大学 鳥取大学
◇得意診療領域 外科、整形外科、皮膚科、耳鼻科、ウサギの診療

垂水オアシス動物病院では「わかりやすい説明」と「人間と動物の絆」を大切にしています。
「検査結果や病気の説明をじっくりと行うこと」飼い主さんと獣医師がよく話し合い相互の理解を深めることで、双方に満足のいく治療が出来ると考えております。
そして、どんな些細なことでも気楽に相談できる、飼い主さんにそう感じていただけるように努力していきたいと思います。

動物たちは言葉を話すことが出来ません。普段の状態を把握するためにも、調子が悪いから病院に行くのはもちろんですが調子が良い時でも健康チェック、体重チェック、爪きり、遊びにでもかまいませんので気軽に動物病院へお越し下さい。

動物病院の仕事に100%満足という言葉は存在し得ませんが、苦痛を飼い主に言葉で訴えることのできない動物達に代わって、また飼い主さんの心の痛みを少しでも楽にすることが出来るよう、真剣に日々の診察に取り組んでいます。

人と動物との絆がいつまでも続くようにお手伝い出来れば幸いです。

スタッフ紹介

動物看護師・トリマー

動物看護師 石原 麻衣
大阪ぺピイ動物看護学校卒です。
一生懸命がんばりますのでよろしくお願いします。

動物看護師・トリマー 船井有紀子
ダックスを飼っていて、ワンちゃんが好きなのですが最近ネコちゃんも飼ってみたいと思っています。
少しでも動物たちと飼主さんのお役に立てるよう頑張っていきますのでよろしくお願いします。

トリマー 秋本麻衣
飼い主様に喜んでいただけるよう、綺麗に可愛くトリミングさせていただきます!
よろしくお願いします。

動物看護士 平嶺美友希
神戸動植物環境専門学校卒業です。
みなさんに信頼されるように毎日笑顔で頑張ります!

獣医師(日本獣医がん学会 Ⅱ種認定医)

獣医師 池田真紀子(日本獣医がん学会 Ⅱ種認定医)
飼主さまに寄り添った親身な応対と分かり易い説明を心がけています。
分からないことがあればお気軽にお尋ねください。

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
垂水オアシス動物病院
住所
〒655-0039 兵庫県神戸市垂水区霞ヶ丘4-2-2 (地図)
電話
078-707-2525 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 両生類 爬虫類

※フクロモモンガ、ハリネズミの診察も行っております。

学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
得意な診察領域
皮膚系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 東洋医学 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-13:0009:00-13:00
17:00-20:0017:00-20:00-17:00-20:0017:00-20:0017:00-20:00--

※22時頃まで可能な限り夜間対応しております。
※但し不在時や緊急手術をしている等の場合、診察ができない場合もありますのでご了承ください。
※通常の診察料以外に時間外診察料が別途発生します。

1.まず、垂水オアシス動物病院 TEL:078-707-2525へお電話下さい。
2.いたずら電話防止のため留守番電話に切り替わるシステムになっていますので、発信音の後に「お名前、電話番号、症状」の3点を入れて下さい。
3.対応可能な場合は10分以内に折り返しお電話させて頂きます。折り返しが無い場合は、下記の夜間救急動物病院へお問合せ下さい。

北摂夜間救急動物病院
TEL:072-730-2199

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.tarumioasis.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒655-0039 兵庫県神戸市垂水区霞ヶ丘4-2-2

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼~変形性関節症を予防する治療~ NEW

    群馬県富岡市の「さいとう動物病院」は整形外科に力を入れている。犬の膝関節疾患、前十字靭帯断裂や膝蓋骨脱臼は放置しても治ることはなく、適切な時期に治療を開始することが重要だ。外科を担当する木村太一先生に、膝関節疾患の治療について伺った。

    • さいとう動物病院
    • 木村 太一先生
  • 今までも、これからも。上野毛でペットの健康と幸せを守る

    世田谷区上野毛にある「かみのげ動物病院」。慈しみ深い眼差しで動物たちを見守る鈴木芳司院長、ペットと飼い主の心に寄り添い的確なアドバイスを送る鈴木弘子先生、落ち着いた口調で行動療法への思いを語る中嶋智絵先生をご紹介します。

    • かみのげ動物病院
    • 鈴木 芳司院長
    • 鈴木 弘子先生
    • 中嶋 智絵先生
  • 一般診療から専門診療まで。チーム医療で飼い主に安心を届けたい

    横浜市都筑区の横浜青葉どうぶつ病院は、整形外科・外科が専門の古田健介院長と、循環器・画像診断・小動物の診療など専門を持つ獣医師によるチーム医療が特徴だ。開業までの経緯や、飼い主様とのコミュニケーションについて古田院長に伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 家族の声を聞く、地域に根差した生涯のかかりつけ医でありたい

    杉並区桃井「荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック」は2020年に開院。一般診療に加え、院長の循環器診療をはじめ、さまざまな専門診療を行っている。家庭ごとの最善の医療の提供を心がける木﨑皓太院長に診療への思いと心臓病について伺った。

    • 荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック
    • 木﨑 皓太院長
  • 話を聞くことからはじまる診察、心に寄り添う動物病院を目指して

    相模原市中央区の「かやま動物病院」は、2017年に開院した一次診療の動物病院だ。「飼い主に説明をして理解をしてもらうことが獣医の仕事」と話す鹿山航院長、鹿山真里先生に、診療に対しての思いや今後の展望についてお話を伺った。

    • かやま動物病院
    • 鹿山 航院長
    • 鹿山 真里獣医師
ページトップへ