クーパー動物病院の評判・口コミ - 兵庫県西宮市【カルーペット】

クーパー動物病院
0798-72-0498

クーパー動物病院

4.15
アクセス数: 19,957 [1ヶ月: 196 | 前期間: 170 ]
所在地
西宮市 大井手町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
学位・認定・専門
日本獣医ホメオパシー学会認定医
得意な診察領域
消化器系疾患 血液・免疫系疾患 東洋医学
阪急夙川駅より徒歩10分の『クーパー動物病院』、ホメオパシー・鍼灸・レーザー治療・健康診断、土日祝・平日19時半まで、駐車場6台完備
『クーパー動物病院』は、阪急夙川駅より徒歩10分。一般診療はもちろん、ホメオパシー・鍼灸・ファンコーニ症候群・英語による診察も対応。土日祝・平日も19時半まで診療。駐車場6台完備。

1.一般診療・健康診断
一般内科、外科、ワクチン接種、各種予防など広く診療しています。
犬のフィラリア予防薬は大きく分けると内服、外用(スポット剤)、注射薬の3種類です。
健康診断は三つのコースをご用意しております。

2.ホメオパシー・鍼灸・レーザー治療
通常医療による治療が困難、不成功に終わった場合などの動物達でホメオパシー治療を行っています。
椎間板ヘルニア等で起立不能や足腰が衰えてきたなど鍼治療による改善例があります。

3.ファンコーニ症候群
バセンジーの場合、早期発見、早期治療開始がなされ、良好なコントロールを保てれば、寿命を全うすることも可能です。

英語による診療も行っています。
また当院では対処が難しい検査、治療、手術などは二次診療施設などの専門医に紹介していますのでお気軽にご相談ください。

口コミ

8件中 3件を表示(すべて見る

カリステジア1103
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

我が家の愛犬は、他の病院で誤診の結果投薬され、腎不全を発症に天に召されました。こちらの病院を知ったのは、鍼灸の先生を探しているときに出会いました。愛犬をどうにか治してあげたい、だれか助けて欲しいという... (続きを読む)

投稿時期: 2019年09月 | 来院時期: 2019年 
4.0
たこたこ
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

動物と飼い主の気持ちに寄り添って 診察してくださいます。 他院でお手上げ状態だった友人の犬もこちらの経験豊かで腕の確かな先生方が救ってくださいました。 呼吸器系に問題のある2代目の我が家の老犬も毎... (続きを読む)

投稿時期: 2019年01月 | 来院時期: 2019年01月 
5.0
銀984
さん
7人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

タイトルにもしましたが、家から近いのであれば予防接種程度なら通ってもいいのではないかと感じました。いい意味でひと昔前の動物病院。スタッフの対応や医師の考え方、設備の乏しさ等。 過剰な治療を求めないのな... (続きを読む)

投稿時期: 2017年08月 | 来院時期: 2017年01月 
3.5

8件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

一般診療・健康診断

一般内科、外科、ワクチン接種、各種予防など地域のかかりつけ医として広く診療しています。

犬のフィラリア予防薬は現在大きく分けると内服、外用(スポット剤)、注射薬の3種類です。

毎年予防開始前には、少量の血液を取って、フィラリアに感染していないということを確認してからどの予防薬も開始します。

月1回のチュアブルタイプ(ネクスガード)、3ヶ月に1回のチュアブルタイプ(ブラベクト)を取り扱っています。外用スポット剤も用意しています。

健康診断は三つのコースをご用意しております。

各種ワクチンもご用意しております。

ホメオパシー・鍼灸・レーザー治療

ホメオパシーによる治療を受け付けています。

薬に対するアレルギーなどで薬が使えない場合、通常医療による治療が困難、不十分または不成功に終わった場合など多くの動物たちでホメオパシーの治療を行っています。

椎間板ヘルニアや脊椎疾患などで起立不能になっている場合、術後に回復が見られなかった場合、高齢で足腰が衰えてきた場合など、鍼治療により多くの改善例があります。

ファンコーニ症候群

ファンコーニ症候群は、主にバセンジーの遺伝疾患として知られています。

後天的にはあらゆるほ乳類が罹患する可能性があります。ファンコーニ症候群は、尿細管の障害が原因として起こる多飲多尿、尿糖陽性(正常血糖値)などが見られ、適切に管理しなければ徐々に衰え死に至る疾患です。

確定診断、治療には血液ガス検査が必要です。

院長紹介

黒田 美奈子

メッセージ

夙川の地で動物病院を開院し、阪神淡路大震災も乗り越え、地域のホームドクターとして、早くも30年が経ちました。
子供のころから常に動物たちと生活してきた獣医師2人が動物たちの健康維持に日々知恵を絞っています。検査や病気、治療方法の説明、インフォームドコンセントを大事にして、治療法を決めていきます。一つ一つの病気だけを見るのではなく、病気の動物全体を治すということを目指し、鍼灸治療やホメオパシー医療などを従来の西洋医療と合わせて積極的に取り入れています。
病気を治すのは薬の力だけではありません。たとえ長く生きられない運命であったとしても、飼い主家族の皆様と穏やかに過ごせる時間を作っていきます。
英語での診察もお受けしています。

病院詳細

病院名
クーパー動物病院
住所
〒662-0036 兵庫県西宮市大井手町11-29 (地図)
電話
0798-72-0498 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
学位・認定・専門
日本獣医ホメオパシー学会認定医
得意な診察領域
消化器系疾患 血液・免疫系疾患 東洋医学
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
17:00-19:3017:00-19:3017:00-19:30-17:00-19:3017:00-19:30--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://cooper-net.jp
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒662-0036 兵庫県西宮市大井手町11-29

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 飼い主様との会話を大切に、本当に必要な検査と治療を提案する NEW

    市川市の「あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital」は2021年11月に開院。猫専用の待合室があり、夜間救急診療にも対応。飼い主と一緒に治療を考える事を大切にしている。髙橋一馬院長、髙橋亜樹子副院長に同院の特徴を伺った。

    • あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital
    • 髙橋 一馬院長
    • 髙橋 亜樹子副院長
  • 犬の顔面神経麻痺の治療~鍼灸治療による麻痺の改善~

    長野県軽井沢駅から車で20分の「西軽井沢どんぐり動物病院」は鍼灸治療を取り入れている病院だ。犬の顔面神経麻痺は投薬による治療法がない病気だが、鍼灸治療により改善が見込めるという。岩切久弥院長に、顔面神経麻痺やヘルニアの治療について伺った。

    • 西軽井沢どんぐり動物病院
    • 岩切 久弥院長
  • ケアから高度診療まで。チームでオールインワンの獣医療を提供

    蒲田駅徒歩10分、蓮沼駅徒歩1分の「もりかわ動物病院」は爪切りから専門診療までオールインワンの医療を提供している。2021年には大田区で初となるCT検査装置を導入し、より高度な手術も可能に。森川伸也院長に当院の特徴や診療への思いを伺った。

    • もりかわ動物病院
    • 森川 伸也院長
  • 既成概念をぶっ壊せ!その先にある最良の動物病院を目指して

    横浜市都筑区の港北どうぶつ病院では早朝7時より診察を行うなど既存の常識にとらわれない稀有な動物病院だ。他の病院とは一味も二味も異なる発想で動物病院の常識を覆すような試みを行っている院長の新井勇人先生に港北どうぶつ病院の特徴を伺った。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター
    • 青島 大吾院長