小滝橋動物病院 目白通り高度医療センターの評判・口コミ - 東京都豊島区【カルーペット】

小滝橋動物病院 目白通り高度医療センター
03-3565-6596
おたきばしどうぶつびょういん めじろどおりこうどいりょうせんたー

小滝橋動物病院 目白通り高度医療センター

4.85
アクセス数: 18,187 [1ヶ月: 1,213 | 前期間: 1,090 ]
所在地
豊島区 南長崎
診察動物
イヌ ネコ
認定医・専門医
獣医循環器認定医 獣医腫瘍科認定医 II種
診察領域
眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 腎・泌尿器系疾患 腫瘍・がん けが・その他
最新の設備と先進の体制で、万一の場合でもサポートできる医療を担います
当院は小滝橋動物病院グループの先進医療を担う目的で2015年8月に設立されました。
本院や他の分院が見つけたペットのわずかな異変を、当院の高度な技術と医療設備により原因を詳細に分析し迅速かつ確実に治療いたします。

最新の機器を活用し、当院ではセカンドオピニオンも実施しております。他の動物病院様のご紹介状や検査データをお持ちいただければ、より迅速で正確な診断を行えるうえに、診断費用や動物のストレスを軽減することが出来ます。
他にも検査のみのご依頼も承っておりますので、ご相談ください。

動物医療の分野でも今後ますます需要が高まる専門医の存在に合わせ、当院も様々な医療分野の高度化と動物の総合医療センターのようなサービスに取り組んでいます。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

14件中 3件を表示(すべて見る

ミモザ667
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

うちの猫は9才になって以来、次々と身体をこわす様になりました。 ついに手術が必要になったのですが、行きつけだった動物病院で、年齢と内臓疾患で全身麻酔での処置を断られ、一時はもう弱っていくのを見ている... (続きを読む)

投稿時期: 2018年07月 | 来院時期: 2018年06月 
5.0
kei
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

御年12歳になる愛犬がお世話になっています。 今までフィラリアのお薬や狂犬病の注射などは近所の動物病院にお願いしていましたが、年老いてきたので、様々な設備が整っているこちらに転院しました。 まだ大... (続きを読む)

投稿時期: 2018年06月 | 来院時期: 2018年01月 
4.5
めいりー
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

飼い猫が避妊手術をしているにもかかわらず、お腹が膨れてきて食欲もあまりなくなっていたので他の病院を受診しましたが、そこでは特に検査をしてもらえませんでしたのでこちらの病院に行きました。 検査してもら... (続きを読む)

投稿時期: 2018年05月 | 来院時期: 2018年01月 
5.0

14件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

心臓外科手術が可能になります

当院では、心臓外科手術を実施する体制を2016年8月に整えます。
現在動物だけでなく、人間向けの病院でも心臓手術は大病院や一部の専門病院でしか受けることが出来ません。
これは、手術を行う現場の医師の技術だけでなく、正確に体の状態をチェックし続けるための検査体制や、様々な状況に迅速に対応出来るための仕組みや最新機器の導入など、他にも様々な準備が必要になるからです。

そうした状況を少しでも改善し、助けることのできる命を増やしたいという思いで心臓外科手術が実現しました。

命を救うべくスタッフ一同全力で取り組んでまいります。

高レベルで正確な検査機器が充実

これらの最新機器を用いる最大の利点は、患者の負担が軽減できることです。ストレスを与えずに必要な検査を行うことが可能になります。

当院のCT検査では、通常のエコー検査やX線検査では判明出来なかったごく僅かな部位や病変を発見することができます。
装置を用いた場合、心臓全領域の冠状動脈や脳血管領域での微細な血管構造の観察も可能となるため、より精度の高い検査が期待されます。
開院に伴い新導入した超音波検査機器は、心臓部に特化した造りのため、従来よりも迅速かつ鮮明に心臓を把握し手術に大いに活用できます。

高度医療必要性を担う

われわれの役割は、分院に来院された方達を救うための可能性を広げることにあります。
そのため高度な医療設備の他に、専門的な知識と経験が求められます。

当院では、専門医による定期的な診察日を皮膚科・腫瘍科・循環器科の各分野で設けております。お悩みの際にはぜひご相談ください。
また獣医師も学会や勉強会に参加することで、個人のレベルの向上そして密接な連携を取り合うことで全体のレベルの向上に努めております。

様々な分野の高度化を目指すことで、人間の医療環境に匹敵する仕組みづくりを整えております。

院長紹介

中村 泰治

メッセージ

ほんの少しの異変でも気軽に相談ができ、そして万一のときも先進の体制で安心を提供できる。高度医療センターは、都心にこそ必要だと考えています。
都心で暮らす動物の生活環境は、日々人間に近づいています。
それにより、体力低下によるケガに加え、心臓病や癌、その他成人病といった人間と変わらない疾患を抱える動物が増えており、動物医療も人間と同等なレベルが求められる傾向にあります。

これまでは、人間の医療と異なり専科に分かれず1人の獣医師が多くの科を受け持っていましたが、専門医の必要性も高まりつつあります。
高度な医療に応えられる設備を備えるのは、一部の病院や大学病院に限られていました。また、かかりつけ医からの紹介状によって、それらを利用することができますが、まだまだ数が少ないため、受診までに時間がかかることで助からない命があることも現実です。

小滝橋動物病院グループでは、ほんの少しの異変でも気軽に相談ができ、そして万一のときには先進の体制で高度な医療を提供できる。そんな理想の病院を目指して、高度医療センターを開設いたしました。
“ひとつでも多くの命が救われるために”

スタッフ紹介

獣医師/循環器専門医 センター長

井口 和人
得意とする科目:循環器科(認定医)、一般外科、一般内科

みなさんの大切な家族のために日夜仕事と勉強に勤しんでいます。 循環器の分野を得意としていますが、他に外科内科も幅広く診療しています。 重症例でも諦めずまずは相談いただければと思います。

獣医師

塚田 悠貴 
得意とする科目:腫瘍科(Ⅱ種認定医)、一般内科、一般外科

磯野 新(写真:右上)
得意とする科目:一般外科、整形外科、腫瘍科(Ⅱ種認定医)

陶山 雄一郎(写真:左下)
得意とする科目:循環器科、一般内科

山崎 拓也/画像診断担当(写真:右下)
得意とする科目:神経科、画像診断、一般外科

岩崎 真優子
優秀な先輩方がいるこの病院で、様々なことを勉強し、成長していきたいです。 動物たちの些細な異変にも気づき、対処できるよう、日々動物と向き合っていきます。

看護師

今井 彩香(写真:右上)
どんなに小さなことでも、気軽に相談できる雰囲気作りをスタッフ一同心がけております。
私自身も、飼い主様にとっても身近な存在であること、また安心して任せていただけるよう、日々看護師としての役割を大事にしております。

剣持 綾香(写真:左下)
看護師は獣医師と飼い主様とをつなぐ架け橋だと思っています。 何気なく飼い主様が話してくださったことを獣医師に伝え、病気の早期発見につなげたいと思っています。

岩崎 愛女(写真:右下)
飼い主様に安心を与え、医師が治療に専念できるよう、 看護師として出来る限りのサポートを心がけています。

病院詳細

病院名
小滝橋動物病院 目白通り高度医療センター
住所
〒171-0052 東京都豊島区南長崎2丁目2-1 (地図)
電話
03-3565-6596 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 腎・泌尿器系疾患 腫瘍・がん けが・その他
認定医・専門医
獣医循環器認定医 獣医腫瘍科認定医 II種
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00

※1月1日~1月3日は休診となります。また、毎月15日は午前中のみの診察となり午後は休診となります。

※当院は、診察時間中(午前9:00~12:00 午後4:00~7:00)の救急外来も承っております。

急を要する事態や異変を感じた場合には、焦ることなく落ち着いて、まずはお電話ください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.mejirodori-amc.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒171-0052 東京都豊島区南長崎2丁目2-1

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • すべての猫の幸せのために、京都ではじめての猫専門病院 NEW

    京都ではじめての猫専門病院「動物病院京都ねこの病院」が2016年に開院した。「猫好きの方はもちろん、猫をよく知らない方も、この病院をきっかけに猫を好きになってもらいたい」と話す園田祐三院長に、病院の特徴や猫の病気についてお話を伺った。

    • 動物病院 京都 ねこの病院
    • 園田 祐三院長
  • 最新の機器と先進的な技術で骨折や脱臼などの整形外科疾患を治療 NEW

    京都市の「メイプル動物病院」では、整形外科疾患の治療を得意としている。海外から最新の治療方法を積極的に取り入れ、セカンドオピニオンも行っている森勇雄院長。家族と同じ気持ちで動物と接する森院長へ、整形外科治療への想いを伺った。

    • メイプル動物病院
    • 森 勇雄院長
  • 犬の腫瘍(がん、メラノーマ)最新治療

    清須市の水野動物病院は、良性腫瘍・悪性腫瘍(がん)の診療を得意としている。全国でも取得者が40数名しかいない獣医腫瘍科認定医Ⅰ種の資格を持つ院長の水野累先生に、最新の腫瘍治療や難治性腫瘍(口腔内悪性メラノーマ)についてお話しを伺った。

    • 水野動物病院
    • 水野 累院長
  • 飼い主様に寄り添って、人も動物もハッピーになれる病院を作る

    京都市北区、上京区、右京区にまたがる場所にある動物病院京都は、「飼い主様に寄り添った診療」をモットーとする年中無休夜間救急対応の動物病院だ。園田祐三院長と坂口邦彦先生のお二人に、開業の経緯や皮膚科専門診療、今後の展望について伺った。

    • 動物病院京都
    • 園田 祐三院長
    • 坂口 邦彦先生
  • 誤飲と慢性の嘔吐・下痢・血便

    横浜市都筑区にある港北どうぶつ病院の新井勇人院長は、内視鏡を用いた検査や治療に力を入れている。誤飲した異物を手術せずに摘出したり、原因不明の嘔吐や下痢の診断をつけたり、その評判を聞いて遠方からの来院も多く、丁寧に耳を傾け最善の対応を提案している。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
ページトップへ