松山ほうじょう動物クリニックの評判・口コミ - 愛媛県松山市【カルーペット】

松山ほうじょう動物クリニック

3.86
アクセス数: 32,764 [1ヶ月: 443 | 前期間: 607 ]
所在地
松山市 北条辻
診察動物
イヌ ネコ ハムスター 鳥
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種

松山ほうじょう動物クリニックの運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
松山ほうじょう動物クリニック
住所
〒799-2430 愛媛県松山市北条辻803-6 (Googleマップを見る)
電話
089-993-3411 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ハムスター 鳥
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-
13:00-19:0013:00-19:0013:00-19:00-13:00-19:0013:00-19:0013:00-19:00-

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://mhvc.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

松山ほうじょう動物クリニックの運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

8件中 3件を表示(すべて見る

12人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: ロサ894 さん
5.0
来院時期: 2015年 投稿時期: 2017年04月
先代から、地域で信頼のある動物病院です。
現在は息子さんの三好先生が、プロデュース的な役割をしており、彼が信頼する獣医さんたちが真摯に動物に向き合っている、というスタンスだと思います。定期的に眼や皮膚などの専門医も招いているので、かなり専門的な診療も受けられます。
予防接種だけに行っても、触診、聴診器の検査、すごく丁寧に診てくれます。
他よりも料金が高いかもしれませんので、気になる方はあらかじめ電話で聴くといいかも知れません。
高度な医療機器も備えており、大けがなどにも安心してお願いできます。
ホームページのスタッフ紹介も面白いので要チェックです。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 予防接種
予約の有無 来院時間帯
待ち時間 診察時間
診察領域 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
16人中 11人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: プルプレウム399 さん
5.0
来院時期: 2016年05月 投稿時期: 2016年07月
ほうじょう動物クリニックは、先生も看護師さんも事務の方も、みなさん本当に
動物を愛しています。
院内は、診察待合が猫ちゃんとワンちゃんで分かれていて、安心して待つことができます。
院内は天然木でできていて落ち着きます。
我が家の愛犬がいつ行っても、ニコニコ笑顔で、我が子のようにがっしがっし撫でてくれます。
事務的な対応をされたことは1度もありません。
眼科や皮膚科もあります。またCTも設置してあり、設備も充実しています。
ここは、迷子犬や保護犬の情報提供もし、里親探しにも取り組んでいます。
そして、動物愛護団体が連れてくるワンちゃん達は再診料をとらないなど、
愛護に対して積極的に取り組まれています。
患者さんに対して手厚い看護をしていることがわかるエピソードがありました。
愛犬と待合室にいる時、毛布にくるまれたワンちゃんがやってきました。
残念ながら虹の橋を渡られたそうです。
「○○くん頑張りました。最期にみていただきたくて」
と来院された方がいらっしゃったのです。
飼い主さんが、愛犬の最期をみてほしいと思うほど、この病院は飼い主さんにとっても身近で、本当に感謝している証だと感じました。
動物の種類 イヌ 来院目的 予防接種
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 5分〜10分
診察領域 症状
病名 ペット保険
料金 9000円 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
36人中 29人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: クロウサギ* さん
5.0
来院時期: 2016年04月 投稿時期: 2016年04月
愛犬(中型犬)が主治医に「膝蓋骨脱臼」と診断されました。

主治医と話し合い、愛犬の状態や体重・年齢(まだ1歳)を考えて手術をすることを決断し、こちらの塚田先生をご紹介頂きました。主治医から「技術も高く、その子にとって最適な治療をしてくれる先生です。」と聞いていたので安心して受診することができました。

実際来てみると、たくさんの患者さんがいて外で待ってる方も!私自身も診察まで1時間程待ちました。でも実際に診察して頂いて、待ち時間の長さの理由が分かりました。非常に丁寧に診察・説明をしてくださいます。

愛犬の現状をしっかりと説明してくれた後、手術の方法を画像や絵、模型で分かりやすく教えて頂き、おかげで手術に対しての不安がなくなりました。

麻酔のリスクの説明、術後に起こりうるバンテージによる褥瘡(床ずれのようなもの)なども写真で見せて頂き説明を受けました。

私の質問にも優しく答えて頂き「手術をしっかり成功させて、この子を思う存分走らせてあげたい」と言って頂いた時には胸が熱くなりました。

愛犬は元保護犬で凄いビビリ。うちに来たころは、緊張と恐怖を感じるとおもらし(大)してしまう程でした。今でも知らない人が突然現れたりするとパニックになる時があります。

今回は初めての病院ということや人の多さで、待ち時間も椅子の下にもぐって気配を消していました。そんな愛犬の様子を見て、看護婦さんは「怖いよね~、大丈夫よ~」と優しく言いながら、なんと自分が椅子の下にもぐって体温を計ってくれました。

来院するまでは、無事に診察できるだろうか・・・?と心配していたのですが、不安もすぐに吹き飛びました。

優しく話しかけながら、時に大げさに褒めて・・・(そしておやつのワイロをあげつつ(笑))しっかりと診察して頂き、最後には我が家のビビリっ子が自ら先生に寄って行ったのには驚きです。


初診の際に、どこの病院も問診票を書きますが、こちらは事前にホームページから送信しておくことができます。事前に送っておけば、当日に動物を連れて片手で問診票を書いたりしなくてもいいのでとても便利です!(http://mhvc.jp/first/ から送信できます。)

また、こちらでは保護活動なども積極的にされているようで、保護犬を迎えている我が家にはとても嬉しく感じました。

(追記①)
手術は無事に終わりました。術後も入院中も面会させて頂きありがたかったです。入院中、よっぽど大事にしてもらったのか退院する頃には、ビビリの愛犬が看護師さんと仲良くなっていました。

ギプスが外れるまでは、カラーをしたままの生活・散歩に行けない日々でしたが、ギプスを外してからはあんなに引きずっていたのがウソのように、しっかりと歩けるようになりました。

(追記②)
術後2年経過しました。手術をしたことを忘れてしまうくらい、愛犬は元気に走り回っています。
動物の種類 イヌ《雑種 (ミックス)》 来院目的 その他
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 30分〜1時間 診察時間 30分〜1時間
診察領域 整形外科系疾患 症状
病名 膝蓋骨脱臼 ペット保険
料金 来院理由
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

8件中 3件を表示(すべて見る

近くの病院

梶原動物病院

4.08点  【口コミ 3件】
愛媛県松山市土手内35-6
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 「てんかん」MRI検査と最新のアプローチ NEW

    浜松市東区「かば動物クリニック」はMRIとCTを完備し、てんかんや椎間板ヘルニアなど脳・神経系疾患の診療を得意としている。犬猫でのてんかんの発症率は人と比較して高頻度で、身近な病気であるという。國谷貴司先生にてんかんの診療について伺った。

    • かば動物クリニック
    • 國谷貴司院長
  • 家族の不安を解消する総合診療。大学病院の経験で地域に貢献 NEW

    呉市広駅から車で10分にある「ひろ中央動物病院」は、2019年2月に開院した新しい病院だ。玉原智史院長は東京大学で教員として診察、研究に関わってきた内科のスペシャリスト。玉原院長に診療に対しての思いや総合診療科としての治療について伺った。

    • ひろ中央動物病院
    • 玉原 智史院長
  • 椎間板ヘルニアの診断から治療・リハビリまで

    杉並区上高井戸にある「エルムス動物医療センター八幡山院」はCT・MRIを備え、高度な整形外科治療を行っている。特に椎間板ヘルニアの治療に強みを持つという。センター長である高瀬雅行先生に、椎間板ヘルニアの診断・治療・リハビリについて伺った。

    • エルムス動物医療センター八幡山院
    • 高瀬雅行センター長
  • 東洋医学と西洋医学のコラボ、夫婦で一緒にホームドクター

    古河市の『堀江動物病院』の特徴や、夫婦で獣医師を務める堀江崇文さんと有美さんをご紹介。ホームドクターとして広くペットの病気や不調と向き合う崇文さんと、東洋医学の手法でペットを楽にさせる有美さんの「二人三脚」に迫り、熱い思いを伝えます。

    • 堀江動物病院
    • 堀江 崇文 院長
    • 堀江 有美先生
  • 犬にも猫にも快適な空間を実現、うさぎの診療や腫瘍科に注力

    八千代市と船橋市の境にある「はる動物病院」は、猫と大型犬にも優しい待合室が特徴のクリニックで、うさぎの診療や手術が得意なことでも知られている。腫瘍科認定医を取得している瀧口晴嵩院長に、同院の方針や診療の際の心がけについて伺った。

    • はる動物病院
    • 瀧口 晴嵩院長
ページトップへ