北光犬猫病院の評判・口コミ - 北海道札幌市東区【カルーペット】

ほっこういぬねこびょういん

北光犬猫病院

4.14
アクセス数: 10,720 [1ヶ月: 189 | 前期間: 143 ]
所在地
札幌市東区 北十四条東
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット

北光犬猫病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
北光犬猫病院
住所
〒065-0014 北海道札幌市東区北十四条東2-2-15 (Googleマップを見る)
電話
011-711-2477 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0010:00-12:0010:00-12:00
15:00-18:3015:00-18:3015:00-18:3015:00-18:3015:00-18:30---

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://hokkou-ac.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

北光犬猫病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

7件中 3件を表示(すべて見る

1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
北光犬猫病院への口コミ
投稿者: ふう さん
5.0
来院時期: 2019年05月 投稿時期: 2019年06月
2代目わんこと3代目わんこでもう20年通っています。

2代目は毎年の定期健診と予防注射に始まり、花粉症で目が腫れた時や肛門に出来た黒いシミ(院長には皮膚ガンではないと言われましたが、結局不安で千歳の動物病院で生検しちゃいましたが結局シミでした)を診て頂いたりしましたが、適宜に正確な診断と処置をして頂きました。

2代目は14歳の頃、夜中に急に震えが止まらず病院が閉まっていたので、救急病院に行き、検査して頂いたら肺ガンでした。

北光犬猫病院と救急病院は連携されていたので情報共有されており、次の日に北光犬猫病院に行った際、詳しく説明頂きました。高齢な事と手術出来ない場所に有る腫瘍の為、亡くなるまでの1年半は対処療法しか出来ませんでしたが、苦しみを最低限にして頂く処置をして頂き、非常に親身でした。

院長以外に若いお医者様が常時数名おられますが、簡単な事でしたらお任せしても大丈夫だと思います。ただし、明らかに何かの病気であろうと推測される場合は、院長を指定して診て頂いた方が良いと思います。
動物の種類 イヌ《純血》 (シェットランドシープドッグ) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 3分〜5分
診察領域 腫瘍・がん 症状 けいれんする/ふるえる
病名 肺ガン ペット保険
料金 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています
北光犬猫病院への口コミ
投稿者: yukamanase さん
5.0
来院時期: 2018年11月 投稿時期: 2018年12月
高齢の小型犬を診て頂いています。
親切な対応です。僧帽弁不全で呼吸困難になり、入院2回ほどしています。
また、下痢が続いて通院をしたりしています。
いつも、丁寧な対応です。スタッフ、獣医さんが3人で、院長先生の腕も
確かです。
別の先生に当たっても、病状は共有され、独自の判断では診断せず、院長先生の
判断を仰いで慎重に対応してくれているので安心です。
エコーの検査や、レントゲン撮影の結果などの対応も素人にも
わかりやすいので、安心できます。
動物の種類 イヌ 来院目的 入院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 15分〜30分
診察領域 呼吸器系疾患 症状 苦しそうに呼吸をする
病名 僧帽弁膜症 ペット保険
料金 20000円 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
4人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています
北光犬猫病院への口コミ
投稿者: はな さん
4.5
来院時期: 2013年 投稿時期: 2016年07月
飼い犬が急な大病を患ってからのお付き合いです。

私がこの病院を選んだ1番の理由は年中無休(獣医師学会や年末年始など年に数日はお休みしますが)だったことです。
発病時は生きるか死ぬかの瀬戸際がしばらく続いたので、毎日診察処置してもらえたことは本当にありがたかったです。

獣医師は院長先生を含め4名います。
若い獣医さんは数年毎に入れ替わるようですが、どの先生も皆親身に丁寧に接してくれるので不愉快になったことはありません。
待合室の掲示板に獣医師の勤務表が張り出されているので、希望の先生がいる場合は確認して診てもらうことも可能だと思います。
また他のスタッフさんも皆優しく親切です。
なにより、先生やスタッフさんのペットへの接し方に生き物が好きな雰囲気が出ていてホッとします。

設備等も個人の動物病院としては十分だと思います。

待ち時間は結構かかることがあります。
季節や時間帯によってもありますが、常時2~3名は待合室で待っていますし、本当に混雑している時は1時間以上待つこともあるかと思います。

診察代も内容によって変わりますが、高いと感じたことはないので良心的だと思います。

駐車場は病院下のスペース4台と病院から50m程離れた横に青空駐車場3台があります。

沢山ある動物病院をどこにするか迷う方も多いと思いますがオススメです。
動物の種類 イヌ 来院目的 通院
予約の有無 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 5分〜10分
診察領域 血液・免疫系疾患 症状 ぐったりして元気がない
病名 溶血性貧血 ペット保険
料金 1000~円 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

7件中 3件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

あつき動物病院

4.77点  【口コミ 26
北海道札幌市東区北二十一条東10丁目2-8
011-299-7422
イヌ ネコ フェレット
獣医腫瘍科認定医 II種
皮膚系疾患 腫瘍・がん
充実した設備とともに「愛情ある治療」をご提供いたします

あつき動物病院

4.77点  【口コミ 26件】
北海道札幌市東区北二十一条東10丁目2-8
イヌ ネコ フェレット
獣医腫瘍科認定医 II種
皮膚系疾患 腫瘍・がん

まつい犬猫病院

4.77点  【口コミ 14件】
北海道札幌市東区北26条東10丁目2-1
イヌ ネコ

アテナ動物病院 アリオ札幌

4.40点  【口コミ 8件】
北海道札幌市東区北七条東9-2-20
イヌ ネコ
獣医腫瘍科認定医 II種

中の道動物病院

4.25点  【口コミ 13件】
北海道札幌市東区北17条東7丁目2-22
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス

北海道大学動物医療センター

4.05点  【口コミ 4件】
北海道札幌市北区北19条西10丁目
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 爬虫類 魚 家畜
JAHA認定総合臨床医 ・ 日本小動物外科専門医

ドクターズインタビュー記事

  • スタッフ一丸、患者様のために。高度医療を実現するチーム医療 NEW

    札幌市白石区の「アイリス動物医療センター」は2020年に移転リニューアルをした動物病院だ。チーム医療を実践し、症状にあわせてその科目に特化した獣医師が高度な医療を提供する。中村匡佑センター長と倉本先生、加藤先生、波田先生に病院の特徴を伺った。

    • アイリス動物医療センター
    • 中村 匡佑センター長
  • 犬と猫のがん治療。標準治療と緩和的治療

    京都市北区の動物病院「かもがわ動物クリニック」では、がん治療に力を入れている。飼い主の話をしっかり聞き、話し合うことを重視して治療にあたる萩森健二院長に、犬猫のがんの治療方針、免疫療法・温熱療法など負担の少ないがん治療についてお話を伺った。

    • かもがわ動物クリニック
    • 萩森 健二院長
  • 希少疾患にも対応できる、皮膚科と腫瘍科の専門診療

    大阪市天王寺区の「上本町どうぶつ病院」は、皮膚科と腫瘍科の専門診療を行っている。国内トップクラスの専門医を招致し、治療に悩む飼い主さんに寄り添う診療を提供する中西崇之院長へ、専門外来を開設した経緯や専門診療の特長について伺った。

    • 上本町どうぶつ病院
    • 中西 崇之院長
  • 整形疾患の内科的アプローチ

    横浜市営地下鉄・上永谷駅から徒歩5分のニュートン動物病院。地域病院として幅広い診療を行い、前十字靱帯断裂や半月板損傷など、膝や肩の関節を中心とした整形疾患に対して、外科手術だけでなく、保存療法やリハビリ指導など、内科的治療を提案している。

    • ニュートン動物病院
    • 髙橋 誠之院長
  • 人間の病院では「当たり前」のサービスを動物病院でも提供したい

    栃木県下野市の「ちょう動物病院」では、「飼い主の話をしっかりと聞く」「分かりやすく説明し、飼い主に納得してもらう」ことを重視している。かかりつけ医としての一次診療に加え、循環器診療を専門とする長哲院長の「独自の取り組み」について取材した。

    • ちょう動物病院
    • 長 哲院長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム
ページトップへ