吉祥寺どうぶつ病院の評判・口コミ - 東京都武蔵野市【カルーペット】

吉祥寺どうぶつ病院

4.69
アクセス数: 42,604 [1ヶ月: 528 | 前期間: 550 ]
所在地
武蔵野市 中町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥 両生類 爬虫類
診察領域
皮膚系疾患

吉祥寺どうぶつ病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
吉祥寺どうぶつ病院
住所
〒180-0006 東京都武蔵野市中町3-23-11 (Googleマップを見る)
電話
0422-55-1715 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥 両生類 爬虫類
診察領域
皮膚系疾患
診察時間
 
09:30-12:0009:30-12:0009:30-12:00-09:30-12:0009:30-12:0009:30-12:0009:30-12:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.kichijoji-pet.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

吉祥寺どうぶつ病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

12件中 3件を表示(すべて見る

1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: sasak さん
5.0
来院時期: 2017年06月 投稿時期: 2019年05月
爬虫類や鳥類は診てもらえない病院も多いのですが、ここなら経験も豊富なようでしっかり診てもらえます。

高齢のインコや衰弱したインコを連れて行きましたが、体への負担が少ない治療法を選んでくれました。
後者は無事回復して今も元気です。

ミドリガメの水槽に白いものが落ちていた時には、当時はオスだと思っていたので
メスだった場合(卵が不完全な形で出た)、
オスだった場合(体内の毒素などが固まったものを吐き出した)
両方の説明をしてもらいました。
治療や検査はしなかったのですが、現在はメスだと分かったので病院に行く事もなく平穏に過ごしています。

休診の日があるので連れて行けない事もありますが、基本はここで診てもらえば安心です。
動物の種類 インコ/オウム (オカメインコ) 来院目的 通院
予約の有無 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 10分〜15分
診察領域 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
10人中 9人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: yym さん
5.0
来院時期: 2014年04月 投稿時期: 2017年03月
吉祥寺にあったペットショップ(今は、閉店)と提携していたため、愛犬が赤ちゃんの頃の健康診断や、追加の予防接種、春の混合の予防接種などで、4度ほど、お世話になりました。
最初の追加の予防接種は、院長先生だったのですが、身体中を確認してくださり、まだ赤ちゃんだった我が家の愛犬の骨格を見て、「この子は、かなり大きくなりそうだなあ」とおっしゃいました。
先生のお見立て通り、1年後には、この犬種の平均体型の2倍(ペットショップで言われていた成犬になってからの体型よりも、もちろん2倍)体長(人間で言う身長)が、大きな子に成長しました。
太っていないのですが、すくすく大きく育ち、病気知らずの元気な子になりました。
ですから、最初の診察を思い返すたび、赤ちゃん犬の骨格を見て、成犬後の大きさを当てるなんて、なんて見る目のある獣医さんだろうと思い、院長先生の観察眼に、かなり信頼を置いています。
ただ、院長先生にお会い出来たのは、最初の1回だけで、後は毎回、勤務されているもっと若い獣医さんが診てくださいました。
その獣医さんも、診察は丁寧で、説明も優しく、感じもとても良かったです。
病院の場所が、自宅から少し離れているので、ホームドクターにはしていませんが、いつか老犬になり、万が一重篤な疾患が見つかってしまった時には、セカンドオピニオンとして、また院長先生に診ていただきたいと思っています。
動物の種類 イヌ 来院目的 予防接種
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 5分〜10分
診察領域 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
14人中 9人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: saya さん
5.0
投稿時期: 2016年08月
泌尿系の病気で飼い猫と受診しました、セカンドオピニオンです。
こちらで口コミを拝見してから予約したので「当日はもしかしたら予約が取れないかもしれない」と思っていたのですが、夕方の時間帯に見ていただけました!

担当していただいたお医者様はとても説明が丁寧。
私のような医療知識が無い人にもわかりやすく話していただけます。

前の病院では言われるがままに病院で尿を取り検査していたのですが、尿の採取の仕方には何通りかあって体に負担がかかるものもあるそうです。
なのでどのような採尿の仕方が体に負担が少ないのかを説明していただき、目の前で実際にやっていただきました。

飼い主の立場になって治療内容を考えてくださるところがとても良いです。
受付のスタッフさんも良い方でした。
動物の種類 ネコ 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 15分〜30分
診察領域 腎・泌尿器系疾患 症状 尿の色がおかしい
病名 ストラバイト尿石症 ペット保険 アニコム
料金 1600円 (備考: 保険7割適応、尿検査、初診) 来院理由 当サイト(Caloo)で知った
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

12件中 3件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

往診専門 はる動物診療所

4.87点  【口コミ 14|アンケート 9
東京都三鷹市牟礼1-3-29
070-5518-2114
イヌ ネコ
「はる動物診療所」は、三鷹・武蔵野・調布・世田谷・杉並を中心としたエリアで、ご自宅にて診察する往診専門の動物病院です。

ヒラミ動物病院

4.49点  【口コミ 6件】
東京都練馬区立野町10-23
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥

鳥獣ペットクリニック

4.41点  【口コミ 3件】
東京都練馬区関町東2-12-6

おおむら動物病院

4.40点  【口コミ 7件】
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-30-9
イヌ ネコ ウサギ

井の頭通り動物病院

4.20点  【口コミ 4件】
東京都武蔵野市西久保1-38-5 カーサ・コセキ1F
イヌ ネコ

サカキバラ動物病院

4.20点  【口コミ 3件】
東京都武蔵野市中町2-13-25
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 地域に密着した優秀なホームドクターを目指して

    横浜・山手にある「マイスター動物病院」は、院長の下田正純先生が精力的に診療を行っている。動物病院は、動物の命を守る場所。目標は、「優秀なホームドクター」。20名を超えるスタッフとともに動物と飼い主を支える下田先生に、貴重なお話を伺った。

    • マイスター動物病院
    • 下田 正純院長
  • 最新の機器と先進的な技術で骨折や脱臼などの整形外科疾患を治療

    京都市の「メイプル動物病院」では、整形外科疾患の治療を得意としている。海外から最新の治療方法を積極的に取り入れ、セカンドオピニオンも行っている森勇雄院長。家族と同じ気持ちで動物と接する森院長へ、整形外科治療への想いを伺った。

    • メイプル動物病院
    • 森 勇雄院長
  • 犬にも猫にも快適な空間を実現、うさぎの診療や腫瘍科に注力

    八千代市と船橋市の境にある「はる動物病院」は、猫と大型犬にも優しい待合室が特徴のクリニックで、うさぎの診療や手術が得意なことでも知られている。腫瘍科認定医を取得している瀧口晴嵩院長に、同院の方針や診療の際の心がけについて伺った。

    • はる動物病院
    • 瀧口 晴嵩院長
  • 犬の肝臓病と肝臓がんの外科手術

    御堂筋線北花田駅から徒歩15分の「えびす動物クリニック」は、肝臓病の治療に力を入れている。肝臓病の治療において手術は敬遠されがちだが、原発性の肝臓がんでは手術により完治が見込めるという。戎修平院長に肝臓病と肝臓がんの手術について伺った。

    • えびす動物クリニック
    • 戎 修平院長
  • 犬の外耳炎のオーダーメイド治療

    多摩川駅徒歩1分の「皮膚と耳専門ヒフカフェ動物病院多摩川」は、クリニックとカフェ、トリミングサロンが一体となった新しいスタイルの病院だ。小林真也院長、後藤慎史先生、久保聡先生に、病院の特徴と外耳炎の治療について話を伺った。

    • 皮膚と耳専門 ヒフカフェ動物病院 多摩川
    • 小林真也院長
    • 後藤慎史先生
    • 久保聡先生
ページトップへ