ブルーバード動物病院の評判・口コミ - 愛媛県松山市【カルーペット】

ブルーバード動物病院

4.57
アクセス数: 33,489 [1ヶ月: 640 | 前期間: 587 ]
所在地
松山市 空港通
診察動物
イヌ ネコ ハムスター 鳥
診察領域
眼科系疾患
専門的な診療を行っていきます
獣医療を通して、地域の皆様、動物達が幸せに過ごせるようお手伝いさせて頂きたいと考えています。
当院では、眼科診療・鳥類診療も行っております。

※現在、鳥類の診察は火曜日と日祝日を除く午前中のみに限らせていただいています。

口コミ

6件中 3件を表示(すべて見る

パエオニア224
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

愛犬のメスの方が、目がしょぼしょぼして涙がいっぱいで痒みもあり、いつも行ってる病院へ行きましたが、もらった点眼2種類を1日3〜4回していても良くならず…もっと目が素人の私が見てもおかしいなと思いネット... (続きを読む)

投稿時期: 2020年07月 | 来院時期: 2020年07月 
4.5
ナカナカ
さん
6人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

かかりつけの動物病院では眼科は詳しくないとのことでこちらの動物病院を紹介していただきました。 病院はこじんまりとした感じですが中は清潔感があり飼い主向けに工夫されていました。予約制であったため待... (続きを読む)

投稿時期: 2019年08月 | 来院時期: 2019年07月 
5.0
なみへー
さん
20人中 15人が、 この口コミが参考になったと投票しています

受診のきっかけはかかりつけの病院が休みで、愛猫が尿路結石の疑いがあり緊急を要した為。 女医の奥様はそのかかりつけで以前お世話になったことがあり、安心しておまかせ出来ると判断したからです。 診察はご... (続きを読む)

投稿時期: 2017年04月 | 来院時期: 2015年 
5.0

6件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

ブルーバード動物病院の診療方針

当院では、IC(インフォームドコンセント)を大事にしており、一件一件丁寧な診察を心がけています。そのため、一件の診察時間が長くなることがあり、予約を頂いても時間通りにご案内できない場合もあります。また、動物種に関わらず早期発見・早期治療のために定期的な健康診断をお勧めしております。病気がある場合には適切な処置を行っていきますが、特に検査結果に異常がない場合でも注意すべきことをお伝えしています。

院長紹介

菅野 陽介

メッセージ

病院への要望などありましたら、是非とも忌憚なくお伝えください。
誠意と熱意をもってスタッフ一同対応させて頂きたいと思います。

病院詳細

病院名
ブルーバード動物病院
住所
〒790-0054 愛媛県松山市空港通2-9-43 (地図)
電話
089-989-7355 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ハムスター 鳥
診察領域
眼科系疾患
診察時間
 
09:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

※鳥類の診察は、火曜日・日曜日・祝日を除く午前中のみになります。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://bluebird-vet.net/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2-9-43

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬と猫のリンパ腫。診断とQOLを維持する抗がん剤治療 NEW

    札幌市厚別区にある「北央どうぶつ病院」は、腫瘍の診療に力を入れている。リンパ腫の治療では、腫瘍の種類と広がりを理解し、それに合わせた抗がん剤治療が有効だという。福本真也院長に、リンパ腫の診断や副作用の少ない治療について伺った。

    • 北央どうぶつ病院
    • 福本 真也院長
  • よく診る病気やケガにこそ、質の高い診療を。 NEW

    滋賀県近江八幡市の森動物病院は、75年以上の歴史をもつ。ワクチンやフィラリア、去勢・避妊手術などの予防医療から、CT検査や高難度の外科手術にまで対応できる総合医療を提供。3代目の森健志先生と篠田仁美先生へ、同院の強みや特徴について伺った。

    • 近江八幡動物医療センター 森動物病院
    • 森 健志先生
    • 篠田 仁美先生
  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター
    • 青島 大吾院長
  • 犬の会陰ヘルニア。症状と治療方法

    松戸市にある「さだひろ動物病院」では、外科、腫瘍科、循環器に力を入れている。未去勢の犬で多くみられる会陰ヘルニアはただの便秘と間違えられやすいが、自然治癒はせず進行していく病気だという。貞廣優子院長に会陰ヘルニアの症状や手術について伺った。

    • さだひろ動物病院
    • 貞廣 優子院長
  • 犬・猫のリンパ腫。診断と治療

    名鉄三河線の碧南中央駅から徒歩8分の「パル動物クリニック」は、がん治療に力を入れている。岐阜大学の腫瘍科で助教を務めていたこともあり、専門的な知識や経験も豊富な院長の伊藤祐典先生に、がん治療に取り組む姿勢やリンパ腫についてお話を伺った。

    • パル動物クリニック
    • 伊藤 祐典院長
ページトップへ