にじいろアニマルクリニックの評判・口コミ - 東京都立川市【カルーペット】

にじいろアニマルクリニック
042-548-3655

にじいろアニマルクリニック

4.69
アクセス数: 10,510 [1ヶ月: 277 | 前期間: 200 ]
所在地 :
立川市 柴崎町
診察動物:
イヌ ネコ
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
言葉が話せない動物と飼い主様の心の架け橋となる病院を目指しています
数々の現場で数々の動物たちを診てきました。そんな己の経験を生かし、言葉を話すことのできないワンちゃん・ネコちゃんと飼い主様との心の架け橋となることができるような動物病院を目指しております。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

5件中 3件を表示(すべて見る

チョコタン王子
さん
6人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

去年の夏から我が家のダックスの体のかゆみが出たときにお世話になって以来のリピーターです。 散歩仲間にこちらを紹介されたのがきっかけで通うようになりました。 内服薬の処方で終わりかなと思って... (続きを読む)

投稿時期: 2016年02月 | 来院時期: 2015年07月 
5.0
群馬のクマさん
さん
7人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

にじいろさんアニマルクリニックさんは、病院の大きさは小さいですが、院内の雰囲気は良いです。 医院長先生ご夫妻で診察されています。 通常診察も力を入れていますが、ペットを飼っていく上でのメン... (続きを読む)

投稿時期: 2015年12月 | 来院時期: 不明 
4.5
水晶182
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

初めてにじいろアニマルクリニックを訪れたのは、我が家のメス猫ココの避妊手術でした。室内で飼っているから妊娠はないだろうと安易に考えていたら、発情した時に脱走してしまいました。妊娠した時、困ったと思いま... (続きを読む)

投稿時期: 2015年10月 | 来院時期: 2015年06月 
5.0

5件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

石塚 洋介

メッセージ

◇出身大学 北里大学(2007年 卒業)
◇趣味・特技 和太鼓、温泉巡り、サイクリング
◇所属学会等 日本獣医循環器学会

病院詳細

病院名
にじいろアニマルクリニック
住所
〒190-0023 東京都立川市柴崎町2-25-7高村ビル1F (地図)
電話
042-548-3655 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:00--16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.nijiiro-animal.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒190-0023 東京都立川市柴崎町2-25-7高村ビル1F

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼) NEW

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長
  • 犬の腫瘍(がん、メラノーマ)最新治療

    清須市の水野動物病院は、良性腫瘍・悪性腫瘍(がん)の診療を得意としている。全国でも取得者が40数名しかいない獣医腫瘍科認定医Ⅰ種の資格を持つ院長の水野累先生に、最新の腫瘍治療や難治性腫瘍(口腔内悪性メラノーマ)についてお話しを伺った。

    • 水野動物病院
    • 水野 累院長
  • 犬猫の眼科診療。失明から回復させる最新手術

    仙台市太白区のエビス動物病院では眼科の専門診療を行い、全国で5院しか実施していない硝子体手術を取り入れている。この手術では網膜剥離による失明から視力を取り戻すことができるという。山下洋平院長に、眼科診療や硝子体手術についてお話を伺った。

    • エビス動物病院
    • 山下 洋平院長
  • 「病気を根本から治す」代替医療を実践

    大田区の動物病院「ペットメディカル久が原」では、鍼灸や漢方、ホメオパシーなど代替医療を行っている。「飼い主さんと一緒にペットの病気を治したい」と話す青柳伸介院長に、西洋医学と代替医療を組み合わせた統合医療や、病気の予防について伺った。

    • ペットメディカル久が原
    • 青柳 伸介院長
ページトップへ