いぬとねこの病院 gleen animal clinicの評判・口コミ - 東京都北区【カルーペット】

いぬとねこの病院 gleen animal clinic
03-5980-8018
いぬとねこのびょういん グリーン アニマル クリニック

いぬとねこの病院 gleen animal clinic

4.30
アクセス数: 12,292 [1ヶ月: 277 | 前期間: 292 ]
所在地 :
北区 滝野川
診察動物:
イヌ ネコ
診察領域:
歯と口腔系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 腫瘍・がん
動物の立場に立った診療を心がけております
動物にも、飼い主様にも優しい、そんな動物病院になれるよう、設備や診療技術、心配りなど体制を整えていきます。
お気軽にご相談ください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

4件中 3件を表示(すべて見る

ぺぺぽ
さん
6人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

 先生は癌の治療について幅広い知識をお持ちです。ですが飼い主に治療を押し付けるような事はなさらず飼い主の話をよく聞いて気持ちに寄り添って治療を進めて下さいます。先生の知識が豊富なため治療の選択の幅が広... (続きを読む)

投稿時期: 2016年03月 | 来院時期: 2015年11月 
4.5
板橋区民
さん
7人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

前に通院した病院があまりにも酷く、 どこも信用出来ないなぁ…と 板橋区内で良心的で腕の良い先生 どこかに居ないかなぁ…と 毎日ネットで探してこちらの病院に 辿り着きました。 板橋区では有名... (続きを読む)

投稿時期: 2016年03月 | 来院時期: 不明 
4.0
アスパラ
さん
12人中 9人が、 この口コミが参考になったと投票しています

先生の 動物に対する「向き合い方」が好きです。 「いのち」にたいして、傲慢な所が全くなく、自然体でいるので犬も猫もよくなつきます。 診療の腕も納得です。 勘がいい、というのがおすすめポイントかも... (続きを読む)

投稿時期: 2015年12月 | 来院時期: 2015年11月 
5.0

4件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

田辺 岳

メッセージ

いぬとねこの病院gleen animal clinicは2015年7月30日に開院したばかりの動物病院です。
開院したばかりのこの気持ちを忘れず、来院いただいている飼い主様、動物たちの充実した生活、健康を支えるお手伝いができればと考えています。

病院詳細

病院名
いぬとねこの病院 gleen animal clinic
住所
〒114-0023 東京都北区滝野川6-28-7 (地図)
電話
03-5980-8018 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 腫瘍・がん
診察時間
 
09:30-12:0009:30-12:0009:30-12:0009:30-12:0009:30-12:0009:30-12:00-09:30-12:00
16:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3016:00-19:30--

※休診日:日曜日、祝日午後

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.g-a-c.tokyo/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒114-0023 東京都北区滝野川6-28-7

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼) NEW

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 地域に根ざして50年、時代に合わせた最新医療を提供する

    歴史ある花岡動物病院(大和市)の特徴について、院長の花岡正先生、お子様の瑛二朗先生、茉利子先生、茉利子先生の旦那様である昌平先生にインタビュー。地域密着型でありながら、専門にも特化した診療について伺いました。

    • 花岡動物病院
    • 花岡 正院長
  • 犬・猫のリンパ腫。診断と治療

    名鉄三河線の碧南中央駅から徒歩8分の「パル動物クリニック」は、がん治療に力を入れている。岐阜大学の腫瘍科で助教を務めていたこともあり、専門的な知識や経験も豊富な院長の伊藤祐典先生に、がん治療に取り組む姿勢やリンパ腫についてお話を伺った。

    • パル動物クリニック
    • 伊藤 祐典院長
  • 100匹以上の飼育経験をエキゾチックアニマルの診察に活かす

    千葉市若葉区『BEN犬猫エキゾの病院』は、犬猫に加えて診療の難しい動物も診察する。『うさぎやハムスター、爬虫類などの飼育に困っている方を助けたい』と話す石川雅章院長が飼ってきたペットは数知れず。そんな院長の診療への思いを伺った。

    • BEN犬猫エキゾの病院
    • 石川 雅章院長
  • 仙台のホームドクター、女性獣医師だからできる親しみやすい診察

    仙台市泉区の「にきどうぶつ病院」は、腫瘍科や皮膚科に力を入れている病院だ。女性獣医師の院長が診察中には雑談も交えながら、飼い主が話しやすい雰囲気を作ることを心がけている。仁木礼子院長に開院に至るまでの思いや、日常の診療についてお話を伺った。

    • にきどうぶつ病院
    • 仁木 礼子院長
ページトップへ