往診専門 はる動物診療所の評判・口コミ - 東京都三鷹市【カルーペット】

往診専門 はる動物診療所
070-5518-2114
おうしんせんもんはるどうぶつしんりょうじょ

往診専門 はる動物診療所

4.86
飼い主の声21件 (
アクセス数: 13,530 [1ヶ月: 564 | 前期間: 480 ]
所在地
三鷹市 牟礼
診察動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
「はる動物診療所」は、三鷹・武蔵野・調布・世田谷・杉並を中心としたエリアで、ご自宅にて診察する往診専門の動物病院です。
動物病院は待ち時間が長くてうんざり...、車がなくてタクシーじゃないと行けない、大型犬なので連れていくのが一苦労、病院が嫌いなのでストレスかけたくない、高齢で入院はさせたくないが自宅でできるだけのことをしてあげたいなど、お困りの飼主様はぜひご相談ください!!

専用の往診車でご自宅まで伺い、診療いたします。
顕微鏡や血液検査機器、ポータブルエコー等を車に積んでいますので、基本的な視診、触診、聴診を行うだけでなく、尿検査、便検査、血液検査、超音波検査などの各種検査も行えます。

診察時間は9:00~24:00までとなります。
それ以外のお時間でも可能な限り対応させていただきますのでご相談ください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

13件中 3件を表示(すべて見る

真美
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

2017年の夏ごろにお世話になりました。 16歳のトイプードルで自力で立つことも座ることも出来なくなり、夜間診療に連れていったのですが、点滴のみであとは通院で点滴をするしかないと言われました。 ... (続きを読む)

投稿時期: 2019年05月 | 来院時期: 2017年08月 
5.0
ネガメ
さん
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

14歳の猫を2匹飼っています。 高齢になって病院へ行くことが増えてきましたが、病院へ行くということ自体のストレスが気になっていました。 往診専門の櫻井先生のことをネットで知り、早速来ていただきまし... (続きを読む)

投稿時期: 2019年03月 | 来院時期: 2019年03月 
4.5
さおひな
さん
5人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

元野良猫のうちの子。逃げ回る為病院にも行けず、爪も切れず、途方にくれておりました。 そんな中、櫻井先生を見つけてお願いしました。 電話、メールからとても丁寧な先生でした。 今回は触診と爪... (続きを読む)

投稿時期: 2018年10月 | 来院時期: 2018年10月 
5.0

13件中 3件を表示(すべて見る

アンケート

8件中 3件を表示(すべて見る

  • 5.0
    投稿時期: 2019年9月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 両サイドの床ずれ

    大変親切で床ずれの状態、様子、経過をくわしく説明して頂きホームドクターとして心強く存じます。知人にご紹介出来ます先生でいらっしゃいます。

  • 5.0
    投稿時期: 2018年8月 | 動物の種類: ネコ | 病名・治療名: 右後足関節部のがん

    診断と治療方針の相談 2週間(時には1週間)に1回、患部の洗浄と包帯の巻き替え及び抗生剤の注射と全身状態のチェックをしていただいています。 猫も飼い主も高齢なので往診していただけて本当にありがたいです。ラインや電話で何でもすぐにご相談できて、心強いです。とても感謝しています。

  • 5.0
    投稿時期: 2018年8月 | 動物の種類: ネコ | 病名・治療名: 腎不全

    19才の老猫を診ていただいております。 飼い主の意向をよく聞いていただき、誠実に対応していただいて感謝です。

8件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

往診の流れ

まずはお電話ください。
→070-5518-2114
(※診察中・移動中は電話に出られない場合がございます。)

診察時間は9:00-24:00となりますが、それ以外のお時間でも可能な限り対応致しますのでご相談下さい。

往診は軽自動車で参りますので、駐車場のご確認をお願いいたします。

診療対象動物は、犬・猫となります。

診察は車内ではなく、ご自宅で行います。獣医師一人で処置しますので、ペットを支えてもらうのに飼主様のご協力が必要となることがあります。

お会計は往診費+診察料+治療費の合計になります。現金のみの承りとなりますので予めご了承ください。

レントゲン検査、入院管理、外科手術等が必要な場合は、提携病院への搬送もしくはご紹介とさせていただきます。

主な往診エリアは、三鷹・武蔵野・調布・世田谷・杉並となっておりますが、エリア外でもお気軽にご相談ください。

院長紹介

櫻井 崇史

メッセージ

まだまだ“ペットの往診医療”自体を知らない飼い主さまも多くいらっしゃいますので、こういう治療の受け方があるということを認知していただければ嬉しいです。

大病を患った時、どんな治療でもやってあげたいという飼い主さまよりも、余命を全うできるように、できるだけ負担の少ない治療、ソフトランディングできる診療を希望される方は非常に多いです。
最期の最期になって、病院に通うことが動物たちにとって負担になったとき、それでも何かできることはないかと考えたときに、こういった往診という選択肢があることを思い出していただきたいです。

往診医療では実施できる検査、治療が限られてしまいますが、ペットたちが安心出来る場所でストレスなく診療を受けていただくことができます。車をお持ちでない方や、ご高齢で動物病院に連れてくるのが大変な方など、どんなことでもお気軽にご相談ください。

病院詳細

病院名
往診専門 はる動物診療所
住所
〒181-0002 東京都三鷹市牟礼1-3-29 (地図)
電話
070-5518-2114 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
診察時間
 
09:00-21:0009:00-21:0009:00-21:0009:00-21:0009:00-21:0009:00-21:0009:00-21:0009:00-21:00

※時間外診療につきましては応相談。 場合によっては、夜間対応可能な病院をご紹介いたします。

※診察時間は9:00~24:00までとなります。
それ以外のお時間でも可能な限り対応させていただきますのでご相談ください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://haru-ah.tokyo/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒181-0002 東京都三鷹市牟礼1-3-29

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 「てんかん」MRI検査と最新のアプローチ NEW

    浜松市東区「かば動物クリニック」はMRIとCTを完備し、てんかんや椎間板ヘルニアなど脳・神経系疾患の診療を得意としている。犬猫でのてんかんの発症率は人と比較して高頻度で、身近な病気であるという。國谷貴司先生にてんかんの診療について伺った。

    • かば動物クリニック
    • 國谷貴司院長
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗院長
  • 既成概念をぶっ壊せ!その先にある最良の動物病院を目指して

    横浜市都筑区の港北どうぶつ病院では早朝7時より診察を行うなど既存の常識にとらわれない稀有な動物病院だ。他の病院とは一味も二味も異なる発想で動物病院の常識を覆すような試みを行っている院長の新井勇人先生に港北どうぶつ病院の特徴を伺った。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
  • 犬の肝臓病と肝臓がんの外科手術

    御堂筋線北花田駅から徒歩15分の「えびす動物クリニック」は、肝臓病の治療に力を入れている。肝臓病の治療において手術は敬遠されがちだが、原発性の肝臓がんでは手術により完治が見込めるという。戎修平院長に肝臓病と肝臓がんの手術について伺った。

    • えびす動物クリニック
    • 戎 修平院長
  • 犬の気管虚脱、症状と外科手術

    アトム動物病院 動物呼吸器病センターは、犬に多い呼吸器の病気「気管虚脱」の治療を得意としている。独自に考案した器具を用いた外科手術の症例数は600件以上。「治らない病気」と言われてきた気管虚脱の完治も可能とした、米澤覚先生にお話を伺った。

    • アトム動物病院 動物呼吸器病センター
    • 米澤 覚院長
ページトップへ