小鳥と小動物の病院の評判・口コミ - 奈良県奈良市【カルーペット】

小鳥と小動物の病院
0742-43-1463
ことりとしょうどうぶつのびょういん

小鳥と小動物の病院

4.45
アクセス数: 30,660 [1ヶ月: 763 | 前期間: 802 ]
所在地 :
奈良市 あやめ池南
診察動物:
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 爬虫類
飼い主様と動物たちが幸せになれるよう納得した医療を提案致します
完全予約制で、飼い主様から動物のおうちでの様子をじっくりとお聞きしながら診察しております。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

14件中 3件を表示(すべて見る

きぃ
さん
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

1歳と少し経った頃、突然うちのハリネズミがご飯を食べなくなりました。見た感じ元気が無く、お家に近づいても逃げる事なく(いつもは一旦隠れるのに)あごを床に引っ付けて一点をじーっと見ている状態。 偏... (続きを読む)

投稿時期: 2018年06月 | 来院時期: 2018年06月 
4.0
スノウフレイク373
さん
9人中 8人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ペットショップでセキセイインコのヒナを買い体重が増えない事が少し気になり健康診断も兼ねて連れて行きました。 結果はメガバクテリアという命に関わる病気に感染している事がわかりもちろん治してやりたい... (続きを読む)

投稿時期: 2017年04月 | 来院時期: 2015年04月 
5.0
Face_to_Face2
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

生後2ヵ月のオカメインコを連れて行きました。 他の動物病院で健康診断をしていただき メガバクテリア.トリコモナス.カビが見つかり お薬を処方して飲ませた翌日に さし餌を食べなくなりも... (続きを読む)

投稿時期: 2016年06月 | 来院時期: 2016年06月 
5.0

14件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

辻岡 ひとみ

メッセージ

小鳥と小動物の病院・院長 辻岡ひとみです。 当院は2004年4月に開院し、小鳥やウサギ、フェレット、ハムスターなどの小動物を中心に診療しております。小さな動物の病気を診断・治療するためには、おうちでの様子や食べているフードなどを 詳しくお聞きすることやお薬の与え方・お世話の方法を細かく説明し、理解していただくことが重要になります。そのため、動物1頭当たりの診察時間が長くなり、次の飼い主様をお待たせしてしまう場合があります。2013年より診察を完全予約制とし、以前よりかなり改善しておりますが、状況によってはどうしても待ち時間が長くなってしまうことがあります。 飼い主様にはご迷惑をおかけして申し訳ございません。今後も待ち時間短縮のための努力を続けて参りますので、どうかご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
待ち時間・診察時間の目安については、受付までお気軽にお問い合わせください。

病院詳細

病院名
小鳥と小動物の病院
住所
〒631-0033 奈良県奈良市あやめ池南3丁目2-23 (地図)
電話
0742-43-1463 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 爬虫類
診察時間
 
-08:30-13:0008:30-13:0008:30-13:0008:30-13:0008:30-13:00--
-15:00-18:0015:00-18:0015:00-18:0015:00-18:0015:00-18:00--

※年末年始と夏季に休診期間があります。 ※学会などへの参加のため、臨時休診になる場合があります。      ※休診日については、ホームページまたはお電話でご確認ください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.nara-kotori.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒631-0033 奈良県奈良市あやめ池南3丁目2-23

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献 NEW

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター
    • 青島 大吾院長
  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼) NEW

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 東洋医学と西洋医学のコラボ、夫婦で一緒にホームドクター

    古河市の『堀江動物病院』の特徴や、夫婦で獣医師を務める堀江崇文さんと有美さんをご紹介。ホームドクターとして広くペットの病気や不調と向き合う崇文さんと、東洋医学の手法でペットを楽にさせる有美さんの「二人三脚」に迫り、熱い思いを伝えます。

    • 堀江動物病院
    • 堀江 崇文 院長
    • 堀江 有美先生
  • 飼い主さんとの対話を大切に、家族目線で医療を提供したい

    川崎市中原区の「めい動物病院」は、犬猫の一般診療を中心に循環器科や皮膚科、眼科の専門外来を受け入れている。「家族の一員だと思って、なんでも聞いてほしい」と話す竹内潤一郎先生に、専門である循環器診療や診察に対しての思いを伺った。

    • めい動物病院
    • 竹内 潤一郎院長
  • 既成概念をぶっ壊せ!その先にある最良の動物病院を目指して

    横浜市都筑区の港北どうぶつ病院では早朝7時より診察を行うなど既存の常識にとらわれない稀有な動物病院だ。他の病院とは一味も二味も異なる発想で動物病院の常識を覆すような試みを行っている院長の新井勇人先生に港北どうぶつ病院の特徴を伺った。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
ページトップへ