口コミ: 加古郡稲美町の動物病院 5件【カルーペット】

口コミ検索: 加古郡稲美町の動物病院 5件

兵庫県加古郡稲美町の動物病院口コミ 5件の一覧です。

[ 病院検索 (3件) | 口コミ検索 ]
1人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています
アン動物病院 (兵庫県加古郡稲美町)
投稿者: たるたる さん
5.0
来院時期: 2019年05月 投稿時期: 2019年06月
今までは、明石市の魚住町清水と言うところにありましたが、今は、
すぐ先の加古郡稲美町六分一(ろくぶいち)という交差点を右折して
少し行った所に移転しました。ドッグランのお友達ワンコの飼い主
さんが医療事務をされていたので、行くようになりました。

 こちらも女医さんです。

 診察室は、きれいでMacを中心としたパソコンなどの機器もあります。

 注射や点滴が凄くお上手な先生で、ワンコやネコが嫌がる「痛点」
を良く心得ています。
 カレンダーをくれたり、ワクチンの時期になったらお葉書をくれたりして、
行くのが楽しみです。

 チワワなどの小型犬や、ネコを連れてきている方が多く、犬用の待合
場所と猫用の待合場所を分けておられるのもほんのちょっとしたこと
ですが、気配りなのかなあと思います。
動物の種類 イヌ 来院目的 予防接種
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 15分〜30分
診察領域 歯と口腔系疾患 症状 口が臭い
病名 歯周病 ペット保険 ペットメディカルサポート
料金 45000円 (備考: 歯の歯周病の関係の手術のため全身麻酔の麻酔代含む。ペット保険で全部チャラでした。) 来院理由 知人・親族からの口コミ
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
6人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています
トトどうぶつ病院 (兵庫県加古郡稲美町)
投稿者: 風雪625 さん
5.0
来院時期: 2016年07月 投稿時期: 2017年06月
うちの犬が知り合いの犬にかまれ、かかりつけの病院で消毒や抗生物質投与などをしていただきましたが、なかなかよくならず、その知り合いにトトどうぶつ病院のオゾン療法を勧められ、かまれた傷口にオゾンの皮下注射をしていただきました。

そのときは残念ながらあまり効果はなく、かかりつけの病院で瘻管(ろうかん)ができてしまっているので、傷口を切開して悪いところを取り除く手術をしないといけないと診断されてしまいました。老犬なので麻酔も心配なので、別の大きな病院でも見ていただきましたが、同じ診断でした。

手術を覚悟したものの、その前にダメ元でトトどうぶつ病院でオゾンの腸注(直腸内にオゾンの気体を注入する治療)を受けたところ、その日の夜から傷口が少しずつ少しずつよくなって、1週間後には傷口が塞がっていました。
その後、どんどんよくなっていき、手術することなくきれいに傷が治りました。

実は以前保護した乳飲み子犬6匹中5匹がパルボに感染したことがあり、こちらのトトどうぶつ病院でオゾンの腸注で治療してもらい、5匹とも数日でよくなって、「パルボって死ぬ病気って聞いてたけど??」と、びっくりしたことがあります。
でもまさか、咬傷でできた傷が瘻管になったものがオゾン療法でよくなるなんて全く思いもしなかったので、本当にダメ元でオゾン療法を受けてよかったです。
動物の種類 イヌ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 30分〜1時間
診察領域 けが・その他 症状
病名 外傷・咬傷 ペット保険
料金 2700円 来院理由 知人・親族からの口コミ
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
6人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています
アン動物病院 (兵庫県加古郡稲美町)
投稿者: 空色縞瑪瑙686 さん
5.0
来院時期: 2015年02月 投稿時期: 2016年08月
実家の愛犬が、慢性的な膀胱炎になった時に特にお世話になりました。エコー検査、レントゲン検査(うろ覚えですが1枚)、膀胱炎の薬5日分でだいたい2万円しないくらいでした。愛犬が小さい頃から、ワクチンやフィラリアでお世話になっています。
先生は女性の方で、明るい方です。さっぱりとしている方でハッキリと指示をしてくれます。あとは、助手の方が1人、または2人います。日によって2人の時と1人の時があります。
病院内は、広すぎず狭すぎず、もしかしたら診察室は少しだけ狭いかも知れません。エコー検査の機械があるせいかも。私も気づかなかった指の傷などには、さり気なく薬を塗ってくれたり、爪が伸びていれば先生の方から切っておきますか?と言ってくれます。
私が高校生で、自分のためたお金から治療費をだしていたのもあってかなるべくお金がかからないようにしてくださったりしてくれました。
私の目には、本当に動物のことを考えている先生だなと思いました。
動物の種類 イヌ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 10分〜15分
診察領域 腎・泌尿器系疾患 症状 尿量が異常に多い
病名 膀胱炎 ペット保険
料金 20000円 (備考: 前後) 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
4人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています
アン動物病院 (兵庫県加古郡稲美町)
投稿者: のんまま さん
4.0
来院時期: 2015年08月 投稿時期: 2016年10月
いつも行っている動物病院が空いていない時間にネコがケガをしてしまいダメもとでアン動物病院に電話をかけて症状を説明しました。時間外にもかかわらず快く診察してくださいました。
いつもの病院は時間外だと電話にでなくなってしまうのでとても焦りますが、時間外でも対応してくださる病院があるのは本当に心強いなと思いました。
病院でもネコを飼っておられて本当に動物好きな感じかしました。診察後のケアもしっかりしてくださり助かりました。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 その他
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 10分〜15分
診察領域 けが・その他 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
59人中 48人が、 この口コミが参考になったと投票しています
トトどうぶつ病院 (兵庫県加古郡稲美町)
投稿者: ピオーネ さん
1.0
来院時期: 2011年10月 投稿時期: 2011年12月
ここの獣医のいい加減な診察と思い込みの治療で大切な愛猫を死なせてしまいました。ある日の朝、後ろ足を引きずるようにして外から戻った猫が、ずっと何も食べずにうずくまったまま動こうとしないので、慌ててトト動物病院に連れて行きました。獣医はなぜか最初からウイルス性疾患と決めてかかっている様子で、詳しく症状を説明し事故の可能性を指摘したにも関わらず、レントゲンもエコーも撮らず、聴診も無ければ触診もほとんどしませんでした。血液検査の結果、FIVやFeLVには感染していないが貧血がひどく、ヘモバルトネラかFIPの可能性があると診断されました。明らかな外傷はなかったものの、どう見ても後ろ足か腰に問題がある歩き方だったので、事故で内臓にも損傷を受けたのではないかと尋ねたのですが否定され、治療は抗生物質の注射だけでした。素人目にも非常に弱っている様子だったので、点滴は必要無いのか尋ねましたが、今は必要無いとのことでした。不安だったのですが、とりあえず家に連れて帰って来て様子を見ていました。帰宅後も愛猫の状態は良くなるどころかますます弱って行き、その日の午後には極端に衰弱した状態になったので、このままでは死んでしまうのではないかと非常に不安になり、夕方再びトトに連れて行きました。体温を計ると非常な低体温で、貧血がひどいので輸血が必要だがここではできないと言い、輸血ができる他の病院を紹介してくれる訳でもなく、この時点で初めてレントゲンを撮って、その後点滴を始めました。血圧が低過ぎて点滴の針をなかなか血管に入れられず、あちこち何度も針を刺されました。体内に血液がもうあまり残っていなかったのでしょう。外には出血していなかったので、大量の内出血があったのではないでしょうか。レントゲンの映像を見た獣医は、肝臓の辺りがもやもやしているとか言っていましたが、事故による内臓損傷ではなくFIPのせいだと言っていました。2時間ほど点滴をしている間にも愛猫はますます弱って行き、普段ピンク色の耳も鼻も真っ白でようやく何とか息をしているような状態でした。点滴が終わる頃にはすっかりぐったりしていて息も絶え絶えのショック状態だったのに、家に連れて帰るように言われました。家までは車で15分ほどの距離なのですが、私の大切な猫は家に到着する前に車の中で死んでしまいました。FIPは確かに猫にとって恐ろしい病気ですが、こんなに早く症状が進んで死に至るものでしょうか?朝の時点でどうしてもっと詳しく診察しなかったのか、どうして朝注射一本だけで点滴もしなかったのか?私は強く医療ミスを疑っています。診察もとてもいい加減だったし、獣医の知識の無さによる診断ミスとしか思えません。この病院は設備も整っていないし、手に負えないなら早くそう言ってくれたら他の病院に連れて行けたのに。こんな病院に連れて行ったこと、悔やんでも悔やみ切れません。もっとちゃんと診察してくれる優れた獣医のいる設備の整った良い動物病院に行っていれば助かったかもしれないのに・・・死んだことを伝えた後もトトの獣医は死因はFIPだと言い張っていましたが、医療ミスで訴えたい気持ちで一杯です。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 10分〜15分
診察領域 けが・その他 症状 ぐったりして元気がない
病名 ペット保険
料金 30,000円 (備考: 同日朝・夕2回の合計) 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
ページトップへ