ミズノ動物クリニックの評判・口コミ - 千葉県印西市【カルーペット】

ミズノ動物クリニック

4.44
アクセス数: 35,464 [1ヶ月: 889 | 前期間: 599 ]
所在地
印西市 高花
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 消化器系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 腫瘍・がん
ホスピタリティーとコミュニケーションを大切に
当院は、飼い主様への心のこもった診療を提供することをもっとも大切な使命とする病院です。癌・腫瘍科や眼科専門外来を行っており、最新医療にも対応しております。

・スーパーライザーによる温熱照射療法 ・ 光線温熱療法
・水中トレッドミル、スウェーデン式ドッグマッサージによるリハビリテーション
・酸素カプセルによる高気圧療法(動物用高圧酸素カプセル「DOGS ONE」導入)
・オゾン療法
・活性化リンパ球療法、脂肪幹細胞療法などの再生医療 
・硬性鏡による内視鏡検査 
・腹腔鏡による手術、検査
 
各種最新医療機器も導入しており、動物達が健やかに暮らせるよう最大限努めております。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

7件中 3件を表示(すべて見る

ふらん
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

飼い犬の元気がなかったため、やや老齢の犬なのもあり詳しく検査していただきました。 午前中に赴いて午後の3時ほどにまた伺う形でしたが、その日のうちに検査結果がわかってよかったです。 検査結果は大... (続きを読む)

投稿時期: 2018年01月 | 来院時期: 2017年11月 
4.0
猪熊123
さん
9人中 9人が、 この口コミが参考になったと投票しています

こちらに最初にお世話になったのは ミニチュアダックスの膝関節形成不全の手術でした。 家族に溺愛されているワンコなので家族は心配で仕方がありませんでしたが 水野先生の丁寧な説明と知識と情熱で安... (続きを読む)

投稿時期: 2017年03月 | 来院時期: 2013年 
5.0
ゆきりん
さん
7人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

9歳のチワワ(メス)が子宮蓄膿症で手術を受けることになり、なにひとつ知識のない私たち家族に、レントゲン写真や実際に紙に書いてどの部分を切ったり取り除くかについて、非常に丁寧に説明してくださいました。 ... (続きを読む)

投稿時期: 2016年06月 | 来院時期: 2014年11月 
4.0

7件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

水野 浩茂

メッセージ

ホスピタリティーとコミュニケーションを大切にし、皆様から愛される病院を目指しています。 ホスピタリティーには、思いやり、親切心、心からのおもてなしという意味があります。これに飼い主様、動物、動物看護師そして獣医のコミュニケーションが合わさり、 初めて自分が理想とする病院が完成されると確信しています。

病院詳細

病院名
ミズノ動物クリニック
住所
〒270-1342 千葉県印西市高花2-1-10 (地図)
電話
0476-46-9991 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 消化器系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 腫瘍・がん
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-20:0016:00-20:0016:00-20:0016:00-20:0016:00-20:0016:00-20:0016:00-20:0016:00-20:00

※診療対象動物(補足):チンチラ・小鳥・その他の小動物、も診察しております。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.mizuno-vet.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒270-1342 千葉県印西市高花2-1-10

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • 人間の病院では「当たり前」のサービスを動物病院でも提供したい

    栃木県下野市の「ちょう動物病院」では、「飼い主の話をしっかりと聞く」「分かりやすく説明し、飼い主に納得してもらう」ことを重視している。かかりつけ医としての一次診療に加え、循環器診療を専門とする長哲院長の「独自の取り組み」について取材した。

    • ちょう動物病院
    • 長 哲院長
  • オーナー様と共に考え治療を創る、セカンドオピニオンにも対応

    大阪市天王寺区の「クレア動物病院」は、一次診療からセカンドオピニオンまで幅広く提供。供血犬がおり、輸血にも対応している。どんな病気にも全力を尽くす田中誠悟院長に、病院の特長や病院名の「クレア(=創る)」を体現する治療方針について伺った。

    • クレア動物病院
    • 田中 誠悟院長
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗名誉院長
  • 犬の肝臓病と肝臓がんの外科手術

    御堂筋線北花田駅から徒歩15分の「えびす動物クリニック」は、肝臓病の治療に力を入れている。肝臓病の治療において手術は敬遠されがちだが、原発性の肝臓がんでは手術により完治が見込めるという。戎修平院長に肝臓病と肝臓がんの手術について伺った。

    • えびす動物クリニック
    • 戎 修平院長
ページトップへ