江古田の森ペットクリニックの評判・口コミ - 東京都中野区【カルーペット】

江古田の森ペットクリニック
03-5942-5855
えごたのもりぺっとくりにっく

江古田の森ペットクリニック

4.57
飼い主の声36件 (
アクセス数: 51,774 [11月: 538 | 10月: 461 ]
所在地
中野区 江古田
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス
得意な診察領域
腎・泌尿器系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
野方駅より徒歩9分、沼袋駅より徒歩12分。駐車場完備。年中無休で小さな動物たちの命のために、質の高い“かかりつけ医”として、スタッフ一丸となり診療にあたっております。
中野区江古田にある「江古田の森ペットクリニック」は「寄り添う医療」の実現を目指しています。
高度な技術や深い知識を持つことに加え、ちょっとした異変に気づくこと、飼い主様の気持ちに寄り添うことが、“かかりつけ医”としての必須条件であると考えております。

当院は小滝橋動物病院のグループ病院であり、グループ内には専門の知識や経験を持つ医師が多く在籍しております。
そのため、その子その子に最適な治療をご提供するとともに、難易度の高い症例の場合にも、チームで確実な治療を提供することが可能です。

また、最新設備を整えた高度医療センターが存在することで、高度な検査や手術にも対応でき、もしもの際も安心いただける体制が整っています。

年中無休でございますので、お忙しい飼い主様やペットの急な体調不良にも安心です。
セカンドオピニオンを含め様々なご相談もお受け致しますので、どうぞ一度ご来院くださいませ。

お知らせ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行に際し、感染予防対策としてスタッフ全員のマスクの着用、手指のこまめな手洗い消毒、患者様用の消毒液の設置などを行っています。また、診察時間外には定期的に換気を行っています。
毎月15日はスタッフ研修のため午後が休診となっておりますので、ご注意ください。

ネット予約

予約はこちら

この動物病院の口コミ(22件)

Pick Up!
3人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
江古田の森ペットクリニックへの口コミ
ありがとうございます ネコ 投稿者: MW さん
5.0
来院時期: 2019年08月 投稿時期: 2019年08月
現在複数の猫を診て頂いています。高水準の検査システムにより、この病院で診てもらわなければ発見できなかった病気を見つけてもらい、適切な処置によって症状が回復した子もいます。普段は日祭日でも休診日は無く、担当の先生が不在でも他の先生にちゃんと情報や症状が伝達されていて診療がとてもスムーズです。先生やスタ...
続きを読む
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的

動物病院スタッフからのコメント

投稿日: 2019年08月20日

MW様 コメントありがとうございます。複数の猫さんがいらっしゃると全員の体調管理や確認がなかなか大変だと思います。なんだか元気がない気がする、ここのところほんの少しだけ食欲がない気がするといったご相談から大きな病気が見つかる事も少なくありませんので、当院では定期的な健康診断をお勧めしております。細かく確認する事で疾患に対して前もって対策を練ることが可能になります。
どこか変だと思ったらすぐにご相談ください。

1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
江古田の森ペットクリニックへの口コミ
両脚パテラ イヌ 投稿者: 慎太郎 さん
5.0
来院時期: 2022年03月 投稿時期: 2022年03月
1年前、うちの子になった次の日、急に具合が悪くなり、慌てて飛び込みで受診したところから始まり、ずっとお世話になっています。その時から指摘されていた両脚のパテラを手術するかどうか、ずっと悩んでいました。でも、こちらの先生に丁寧に説明していただき、決心が付きました。手術後も面会の度に丁寧に説明していただ...
続きを読む

(術直後)

(完治)

動物の種類 イヌ 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯
病名 ペット保険 ペット&ファミリー
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
江古田の森ペットクリニックへの口コミ
感謝 ウサギ 投稿者: Zimtstern さん
5.0
来院時期: 2022年02月 投稿時期: 2022年03月
愛兎Zimtstern(ちー)は、2022年2月7日に虹の橋を渡りました。

約2年前にエンセファリトゾーン症を発症し、最初連れて行った近所の病院では、改善されず、重症化してしまい、江古田の森ペットクリニックに電話相談したところ、初見にも関わらず、当時I先生が親身になって色々なアドバイスをして頂...
続きを読む

(待合室でのちー)

(元気だった頃のちー)

動物の種類 ウサギ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 30分〜1時間
診察領域 脳・神経系疾患 症状 ぐるぐるまわる
病名 エンセファリトゾーン症 ペット保険
料金 来院理由 元々通っていた
16人中 15人が、 この口コミが参考になったと投票しています
江古田の森ペットクリニックへの口コミ
説明が不十分 ネコ 投稿者: 染井吉野223 さん
2.0
来院時期: 2021年 投稿時期: 2021年12月
猫の腎臓病で入院しました。
初めは透析目的でしたが、猫の体格の良さとご飯を食べる元気の良さからか、担当の先生が内科治療だけで必ず回復すると判断し、そのようにしましたが、毎日の面会で日に日に弱っていくのが目に見えて分かり、家に帰らせてあげたかったが、5日目に突然『もう永くないかもしれない』と電話があ...
続きを読む
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 その他
予約の有無 あり 来院時間帯
待ち時間 15分〜30分 診察時間
診察領域 腎・泌尿器系疾患 症状 けいれんする/ふるえる
病名 急性腎不全 ペット保険 アイペット
料金 20万円 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
  • ステロイド
7人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています
江古田の森ペットクリニックへの口コミ
御礼 ウサギ 投稿者: kirk さん
5.0
来院時期: 2020年01月 投稿時期: 2020年01月
先日、愛兎が9歳1ヶ月で他界しました。3歳時にうっ滞で夜間の緊急で引き受けて頂いて以来、6年間弱助けて頂きました。多くの病気を経験したので、こちらの病院でなければ9歳まで頑張れませんでした。
先天的な不正咬合により41回、麻酔による歯科治療を受けましたが、一度もトラブルはありませんでした。主治...
続きを読む
動物の種類 ウサギ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 10分〜15分
診察領域 けが・その他 症状 ぐったりして元気がない
病名 高齢による虚弱 ペット保険 アニコム
料金 来院理由 元々通っていた

動物病院スタッフからのコメント

投稿日: 2020年01月30日

Kirk様
コメントありがとうございます。Kirk様は歯の処置での麻酔もそうですし、大きな手術を2回も乗り切ってくれて、スタッフ一同、たくさん勇気をもらっていました。こんなに長生きできたのは飼い主さまのKirk様への愛情、Kirk様の飼い主様への信頼の賜物だと思います。本当にすごく幸せな人生だったと思います。スタッフ一同、心からご冥福をお祈りいたします。

口コミを投稿する

口コミを書いて3,000pt(300円相当)をゲットしよう!

口コミ投稿について詳しくはこちら

この動物病院のアンケート(14件)

  • 5.0
    イヌ
    投稿時期: 2022年3月 | 動物の種類: ネコ | 病名・治療名: 外耳炎(犬)、鼻涙管の詰まり

    飼主の話をよく聞いてくれます。また、無理な治療をすすめることなく、治療法の選択、提示も丁寧にしてくれます。

  • 5.0
    イヌ
    投稿時期: 2022年3月 | 病名・治療名: 全十字じん帯断裂(TPLO手術)

    左足を上げて歩くようになり、原因が分からずに病院を転々としました。こちらのクリニックは高度医療の設備があると聞き受診。触診だけで全十字じん帯が切れいている可能性が高いとわかり、驚きました。若い先生やスタッフの方々ですが、勉強熱心で技術が高いと感じています。又、スタッフの方々はとても優しいです。

  • 5.0
    ネコ
    投稿時期: 2021年12月 | 病名・治療名: 慢性腎不全、抜歯術、腸腺がん

    がん手術の際は進行していたため迷いもありましたが、丁寧にご説明いただきお願いする決心がつきました。その後も親身に診て頂き、検査や再手術も安心してお願いしています。いつでも頼れる存在の病院です。

病院紹介

外科について

当院では専門的な医療体制を整え、高度な外科手術に対応し、整形・神経外科、腫瘍外科、腎臓・泌尿器外科に力を入れております。腹腔鏡による避妊手術にも対応。
【一般外科】
・整形外科:各種骨折整復(橈尺骨骨折など)、各種脱臼整復、前十字靱帯整復(TPLO)、膝蓋骨脱臼整復など
・脳神経外科:椎間板ヘルニア、馬尾神経症候群、環椎軸椎不安定症など
・呼吸器外科:肺腫瘍、胸腺腫、気管切開術、軟口蓋切除、乳び胸など
・心臓外科:僧帽弁閉鎖不全症、心室中隔欠損症、動脈管開存症、フィラリア症など
・消化器外科:消化管内異物、消化管腫瘍、腸閉塞整復、胃拡張胃捻転整復など
・肝臓・胆嚢外科:肝臓腫瘍摘出、胆嚢粘液嚢腫、門脈シャント手術など
・腎臓・泌尿器外科:膀胱結石摘出、会陰尿道瘻、尿管バイパス、尿管ステント、SUBシステムなど
・生殖器外科:子宮蓄膿症、卵巣腫瘍、前立腺腫瘍、精巣腫瘍
・内分泌外科:甲状腺腫瘍摘出、副腎腫瘍摘出
・口腔外科:歯周病、歯肉炎、歯石など
・腫瘍外科:肥満細胞腫、メラノーマ、線維肉腫、扁平上皮癌など

手術実績
https://egotanomori.com/case1.php

内科について

専門の知識や経験を持つ医師が多く存在し、チームで確実な治療を提供することが可能です。
特に、皮膚科、腎臓・泌尿器科、腫瘍科に力を入れております。

【一般内科】
・循環器科/呼吸器科:心臓病、動脈硬化、静脈瘤、血栓塞栓症、気管支炎、気管虚脱、肺炎、咳、鼻涙管炎など
・消化器科:口腔疾患、食道炎、胃腸炎、胃潰瘍、腸閉塞、炎症性腸疾患、大腸炎、膵炎、膵外分泌不全など
・肝臓、胆嚢疾患:肝炎、肝硬変、肝不全、胆嚢炎、胆嚢粘液嚢腫、胆管炎、胆管閉塞、黄疸など
・腎臓、泌尿器科:腎不全、腎結石、尿管結石、膀胱炎、膀胱結石、尿道炎、尿道結石など
・脳神経科:脳炎、髄膜炎、てんかん発作、椎間板ヘルニアなど
・腫瘍科:リンパ腫、肥満細胞腫など
・内分泌疾患:糖尿病、甲状腺ホルモン疾患、副腎ホルモン疾患
・皮膚科:膿皮症、アレルギー性皮膚炎、アトピー性皮膚炎、感染性皮膚炎、外耳炎、中耳炎など
・眼科:角結膜炎、角膜潰瘍、ドライアイ、白内障、緑内障、瞬膜炎、流涙症、麦粒腫、霰粒腫など

年に一度の健康診断のおすすめ

動物たちは、人間より数倍速く歳をとっていきます。そして、年齢を重ねるごとに病気にかかる可能性も高くなります。
可愛いペットが健康で長生きしてほしいのは、飼い主様の願いです。是非年に一度の健康診断をご検討ください。

ワンちゃん・ネコちゃん、それぞれ4つの健康診断プランをご用意しております。

【ワンちゃんの健康診断】
プランA・・・一般的な身体検査とフィラリア抗原検査(検査時間10分程度)
プランB・・・プランA+血液検査(検査時間20分程度)
プランC・・・プランB+レントゲン検査(検査時間30分程度)
プランD・・・プランC+超音波検査+尿検査(検査時間60分~半日)

【ネコちゃんの健康診断】
プランA・・・一般的な身体検査と血液検査(検査時間20分程度)
プランB・・・プランA+レントゲン検査(検査時間30分程度)
プランC・・・プランB+超音波検査+尿検査(検査時間60分~半日)
プランD・・・プランC+ホルモン検査+血圧検査(検査時間60分~半日)

詳しくは、お問い合わせください。

院長紹介

三浦 敦史

メッセージ

得意とする科目:腎泌尿器科、血液透析

動物は人のように話すことはできません。そのため、飼い主様とのお話しに時間をかけ、動物をよく観察して病気を見逃さないように心がけています。病気のことだけに限らず、なんでもご相談ください。

スタッフ紹介

獣医師 牧田 裕里子 茂木 遼介

牧田 裕里子
得意とする科目:麻酔科、循環器科、消化器科
好きな食べ物 チョコレート、ケーキ
お預かりしたわんちゃんねこちゃんの小さな変化を見逃さず、飼い主の方にも寄り添った医療を心掛けております。

茂木 遼介
得意とする科目:循環器科、呼吸器科、麻酔科
好きな食べ物 納豆
飼い主様に寄り添い、何でも相談していただけるよう、また小さな変化も見逃さないような診療を心がけています。
さまざまな知識を身につけ、信頼していただけるよう日々精進していきます。

ケアスタッフ 古川佳奈 渡邊彩乃 木村里奈

古川 佳奈
2018年度より入社しました。
好きな食べ物 駄菓子
言葉を話せない動物の痛みや気持ちを理解し、少しでも癒してあげられるように頑張ります。 フレンチブルドッグを飼っています。日常ケアやしつけでお困りの事がありましたら、お気軽にご相談ください。

渡邊 彩乃
2019年度より入社しました。
好きな食べもの シュークリーム
動物たち、オーナー様に寄り添うことのできる看護師になりたいです。お家では犬と猫を飼っています。何かお困りのことがあればお気軽にお声がけください。

木村 里奈
2019年度より入社しました。
好きな食べ物 ドライフルーツ
言葉を話せない動物たちの声を聞き、小さな変化にすぐ気付ける動物看護スタッフになれるよう日々勉強しています。
大切な家族を安心して任せていただけるように精進して参りますので、よろしくお願いします。

ケアスタッフ 桑原明日香 小原佳音 貝川千怜 豊泉翠

桑原 明日香
2017年度より入社しました。
好きな食べ物 お寿司
動物たちの少しの変化も見逃さず、信頼して預けてもらえるような看護師になりたいと思っています。
学生時代はわんちゃんのしつけについて勉強していたので、何かありましたら気軽にご相談してください。

小原 佳音
2020年度より入社しました。
好きな食べ物 杏仁豆腐
自分の子と同じように愛情もって看護していきたいと思っています。
悩みごとがありましたら、ご相談ください!

貝川 千怜
2021年度より入社しました。
好きな食べ物 グミ
動物に寄り添い、飼い主様にも動物にも信頼してもらえるような動物看護スタッフになりたいと思います。些細なことでもご気軽にご相談ください。

豊泉 翠
2022年度より入社しました。
動物達と飼い主様の心に寄り添い、真っ先に「相談したい!」と思っていただける動物看護スタッフを目指します。どんな些細なことでもお気軽にお声がけください!

求人

病院詳細

病院名
江古田の森ペットクリニック
住所
〒165-0022 東京都中野区江古田4 - 37 - 4 (地図)
電話
03-5942-5855 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
ネット予約
ネット予約
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス

※その他:ハリネズミ、デグーマウス、リチャードソンジリスなど

得意な診察領域
腎・泌尿器系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00

※1月1日~1月3日は休診となります。また、毎月15日は午前中のみの診察となり午後は休診となります。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://egotanomori.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒165-0022 東京都中野区江古田4 - 37 - 4

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬と猫の椎間板ヘルニア、手術ができなくても適応できる鍼灸治療 NEW

    埼玉県の「越谷どうぶつ病院」は、鍼灸治療も行っている。犬猫の椎間板ヘルニアは投薬治療や手術が一般的だが、手術ができない場合でも鍼灸治療で症状が改善するケースも多いという。岩岡渉院長、岩岡佳織副院長に椎間板ヘルニアの治療や同院の特徴を伺った。

    • 越谷どうぶつ病院
    • 岩岡 渉院長
    • 岩岡 佳織副院長
  • 犬と猫の尿管結石(尿管閉塞)に対する治療〜外科手術を中心に〜

    福島駅から車で5分、「福島中央どうぶつクリニック」は泌尿器外科に力を入れている病院だ。尿管結石は、尿毒症を引き起こす緊急性の高い病気であり、病態把握と適切なタイミングでの手術が重要である。桑原拓磨院長に尿管結石の治療について話を伺った。

    • 福島中央どうぶつクリニック
    • 桑原 拓磨院長
  • 犬のヘルニアと膝蓋骨脱臼

    浅草駅から徒歩15分に、犬や猫、ウサギやサル等の小動物まで幅広く対応する「佐野動物病院」はある。佐野晋院長は、犬の椎間板ヘルニアや膝蓋骨脱臼の手術を得意とし、全国から多くの患者が訪れている。そんな佐野院長に病気について詳しいお話を伺った。

    • 佐野動物病院
    • 佐野 晋院長
  • 家族の不安を解消する総合診療。大学病院の経験で地域に貢献

    呉市広駅から車で10分にある「ひろ中央動物病院」は、2019年2月に開院した新しい病院だ。玉原智史院長は東京大学で教員として診察、研究に関わってきた内科のスペシャリスト。玉原院長に診療に対しての思いや総合診療科としての治療について伺った。

    • ひろ中央動物病院
    • 玉原 智史院長
  • 猫の消化器型リンパ腫の治療、外科手術と抗がん剤治療

    世田谷区のヴァンケット動物病院 三宿動物医療センターは腫瘍科診療に力を入れている。嘔吐や下痢を起こす猫の消化器型リンパ腫は悪性腫瘍であり、早期に治療を開始することが重要だ。松原且季院長にリンパ腫の抗がん剤治療や外科手術について伺った。

    • ヴァンケット動物病院 三宿動物医療センター
    • 松原 且季院長