モリヤ動物病院 つきみ野病院の評判・口コミ - 神奈川県大和市【カルーペット】

モリヤ動物病院 つきみ野病院
もりやどうぶつびょういん つきみのびょういん

モリヤ動物病院 つきみ野病院

3.88
飼い主の声88件 (
アクセス数: 58,849 [1ヶ月: 442 | 前期間: 545 ]
所在地
大和市 つきみ野
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 爬虫類
つきみ野駅徒歩11分・駐車場完備・土日祝日診療・クレジットカード対応・各種ペット保険対応
「飼い主様とともに、大切なペットの病気に真摯に向き合っていきたい」

私たちは飼い主様としっかり話し合い、動物目線で一人ひとりに合った治療を行うよう心がけております。

「積極的な治療をしてあげたいけど、この子にとってはどこまでしてあげたら良いのかしら?」
「緊張しやすい子だからお家で看病してあげたいけれど、どんな治療がお家でできるの?」
大切なペットの治療を考えたとき、この様なことで思い悩む方も多いのではないでしょうか?
同じ病気の子はいても、それぞれ状況は違います。

病気の程度も生活スタイルもその子の性格もなにもかもが違うのです。
怖がりな子、病院が苦手な子、緊張しやすい子、、、
人に違いがあるように、動物にも個性があり同じ子はいません。

だからこそ、病気になってしまった時に
「何がこの子にとって1番良い治療なのか、、、?」
迷いが生じてしまうのです。

その子の性格や飼い主様の生活スタイル、今後はどんな風に過ごしていきたいか、、、
色々な視点から病気を見つめ、総合的な判断で飼い主様もペットもみんなが納得できる治療法を一緒に見つけていきましょう。

口コミ

10件中 3件を表示(すべて見る

ファブリーズ
さん
Pick Up!
8人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

動物病院の獣医さんというとおっとりしていて、ハキハキしていなくこっちが不安になってしまう事が動物好きの人なら一度は感じたことがあると思います。 しかしこちらの獣医さんはかなりテキパキと処置をしてくれ... (続きを読む)

投稿時期: 2014年06月 | 来院時期: 2013年12月 
5.0
たろきち
さん
8人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています

糖尿病で受診、インスリン注射のうち方についてイライラしながら説明されました。 こちらは注射を打つことなんてはじめての事で戸惑っており非常に困惑しました。 血糖値がいくつ以上の場合この量を打つなど明... (続きを読む)

投稿時期: 2021年01月 | 来院時期: 2020年06月 
1.0
Ns
さん
13人中 11人が、 この口コミが参考になったと投票しています

首を捻った疑いで受診しました。 鳥を見せるなり触れず、糞も見ず、普段の体重も聞かれず、だいぶ弱っている。だいぶ前からそのう炎をおこしている、とのこと。一度手に乗せてすぐにゲージにしまい、首を捻ってい... (続きを読む)

投稿時期: 2020年04月 | 来院時期: 2020年 
1.0

10件中 3件を表示(すべて見る

アンケート

78件中 3件を表示(すべて見る

  • 5.0
    投稿時期: 2020年1月 | 動物の種類: ネコ | 病名・治療名: 糖尿病

    とても丁寧でネコには優しくして頂いており、心よりお礼申し上げます。入院、様々な検査、レントゲン等、本当にお世話になっており、信頼できる病院であると常に感じております。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 5.0
    投稿時期: 2019年11月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 爪の折れ

    折れた爪を切って治療 あご下のイボ切除 説明もていねいに受け、治療開始終了の連絡もしていただき順調に回復しそうなので良かったです。シャンプーの際に傷に気付いていただき助かりました

  • 5.0
    投稿時期: 2019年11月 | 動物の種類: ネコ | 病名・治療名: 皮フの異常

    様子を見て大丈夫、薬用のシャンプーを 使ったほうがいいとのことで処ほうして いただきました。安心できるまでしっかり 説明していただいてとてもよかったです。 ありがとうございました。またお願いします。

78件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

手術をあきらめる前に当院にご相談ください

「年齢的に手術が難しいと言われた」
「他院で手術を断られた」
そのような経験はございませんか?

当院では、年齢を理由に手術をあきらめることはしません。まず、手術前に各種検査を行い手術の可否を検討し、また症例ごとに麻酔管理・周術期管理のプロトコールを決定しています。その上で、最前の治療を提供できるようプランを立てていきます。
今まで、他の病院で手術を断られてしまったことがある方は是非一度、当院にご相談ください。

健康診断で早期発見・早期治療を!

例えば、多くの犬種でみられる僧帽弁閉鎖不全症(MR)という病気。多くの症例は内科療法だけで生涯にわたり病気と上手く付き合っていくことができます。しかし、MRは進行性の病気のため、早期発見、早期治療がとても重要です。
加齢とともにMRの発生率は高くなってきます。また、MRになりやすい犬種もあります。
定期的に聴診や心エコーなどの健康診断を行い早期発見・早期治療に努めましょう!

内視鏡を用いて身体の負担を最小限に

内視鏡は体にメスを入れることなく、胃腸を観察、精査できる機器です。先端に小さなカメラが内蔵されていて、消化管を画面で確認しながら操作できます。
痛みがなく、日帰りでも行えることが特徴です。

例えば、子犬や子猫に多い誤食も内視鏡の適応症例です。
内視鏡で異物を取り除くことができれば、開腹手術の必要はなくなります。身体への負担を最小限に抑えると同時に、入院や術後の食事制限も一切ありません。
また、消化管内にできた腫瘍やポリープの発見、免疫疾患の確定にも内視鏡検査が必要不可欠となります。

院長紹介

森谷 孝雄

メッセージ

開業当時から犬、猫をはじめ、ハムスター、鳥、うさぎ、フェレットなどエキゾチック動物も対象に幅広い診療を行っています。
麻布大学では外科を専攻していた関係から、開業しながら麻布大学外科学研究員として10年間研鑽を重ね、知識や技術を習得して参りました。また、海外研修にも積極的に参加し、飼い主様や動物たちの助けになりたい一心で今日まで獣医師をやって参りました。
今後も動物たちの幸せのため、「生涯現役」を目指し、日々邁進していきたいと思います。

トリミング

ペットホテル

求人

病院詳細

病院名
モリヤ動物病院 つきみ野病院
住所
〒242-0002 神奈川県大和市つきみ野8-13-9 (地図)
電話
046-271-6660 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 爬虫類

※エキゾチックアニマルの診察は完全予約制となります

診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
14:00-19:00-14:00-19:0014:00-19:0014:00-19:0014:00-19:0014:00-19:0014:00-19:00

※夜間も可能な限り対応させて頂きますが、夜間料金をいただく場合がございます。必ずお電話にてご連絡の上お越しください。なお、夜間に対応できないケースもありますので、予めご了承ください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.moriya-animal.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒242-0002 神奈川県大和市つきみ野8-13-9

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 飼い主様との会話を大切に、本当に必要な検査と治療を提案する NEW

    市川市の「あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital」は2021年11月に開院。猫専用の待合室があり、夜間救急診療にも対応。飼い主と一緒に治療を考える事を大切にしている。髙橋一馬院長、髙橋亜樹子副院長に同院の特徴を伺った。

    • あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital
    • 髙橋 一馬院長
    • 髙橋 亜樹子副院長
  • ケアから高度診療まで。チームでオールインワンの獣医療を提供

    蒲田駅徒歩10分、蓮沼駅徒歩1分の「もりかわ動物病院」は爪切りから専門診療までオールインワンの医療を提供している。2021年には大田区で初となるCT検査装置を導入し、より高度な手術も可能に。森川伸也院長に当院の特徴や診療への思いを伺った。

    • もりかわ動物病院
    • 森川 伸也院長
  • 皮膚と耳のエキスパートが提供する、体の負担が少ない治療

    板橋区南常盤台の「北川犬猫病院」は、地域のホームドクターであると同時に、皮膚・耳疾患の治療にも力を入れている。多くのスタッフともにペットの健康管理を担う後藤慎史院長に、皮膚科・耳科の診療や同院の特徴について伺った。

    • 北川犬猫病院
    • 後藤 慎史院長
  • 膝の関節疾患(膝蓋骨脱臼・前十字靭帯断裂)

    横浜市中区にある「横浜山手犬猫医療センター」では、整形外科診療にも力を入れている。小型犬の半数以上は膝関節がゆるく、痛みや跛行などの症状が出る可能性があるという。川合智行先生に、代表的な膝の病気である膝蓋骨脱臼と十字靭帯断裂について伺った。

    • 横浜山手犬猫医療センター
    • 川合 智行先生
  • 通常の診療から高度医療まで。かかりつけ医が24時間365日対応

    足立区、環状七号線沿いの「東京サンライズアニマルケアセンター」は、24時間年中無休で診療を行っている。「いつでも行けて気軽に頼れる。そんなかかりつけの動物病院を目指す」と語る原田宗範院長と妻の友美先生に話を伺った。

    • 東京サンライズアニマルケアセンター
    • 原田 宗範院長
    • 原田 友美先生