口コミ: 東京都のイヌの緑内障 6件【カルーペット】

口コミ検索: 東京都のイヌの緑内障 6件

東京都のイヌを診察する緑内障に関する動物病院口コミ 6件の一覧です。

[ 病院検索 (1535件) | 口コミ検索 ]
4人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています
タテイシ動物病院 (東京都調布市)
投稿者: likelife さん
5.0
来院時期: 2020年03月 投稿時期: 2020年03月
最近できた動物病院で、
愛犬のセカンドオピニオンとして、院長先生の診察を受けました。

まずは先生の印象がよかったです。はきはきとした受け答え、
「大丈夫大丈夫」と言いながら、丁寧に診察してくれてる姿。

そして、何よりも
診察結果の説明が丁寧でわかりやすかったです!!

こちらが、ちゃんと病状を理解できるように紙に書きながら説明してくれました。
最初の病院と診断結果に差はありませんでしたが、こちらの先生の説明できちんと病状を理解することができました。(病名はわかっても、結局うちの犬はどういう状態なのかがよくわからない状態でした)

今後の診療についても、効果、期間、内容はもちろん、費用面もちゃんと考えて提案してくれました。

病院の設備もかなり揃ってるようです。費用も、平均的かと思います。
予約も、LINEからできて便利です。

獣医さん以外のスタッフの感じもすごくいいです。
先生に診療してもらって本当によかったです!
これからもよろしくお願いします。
動物の種類 イヌ 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 15分〜30分
診察領域 眼科系疾患 症状 目が赤い
病名 緑内障 ペット保険
料金 5000円 来院理由 知人・親族からの口コミ
  • タリピット
  • ステロップ
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
11人中 8人が、 この口コミが参考になったと投票しています
カーサ動物病院 (東京都新宿区)
投稿者: ローズピンク225 さん
5.0
来院時期: 2017年11月 投稿時期: 2017年12月
急に右目が白くなってしまった15歳のミニチュアシュナウザーの飼い主です。

元々のかかりつけの動物病院では、眼科の対応が出来ないために新規でお世話になりました。眼圧を測って調べて頂いたところ、右目の眼圧の数値がとても高く、「なんとかしてあげないと・・・」と犬の立場になって親身に考えて下さり、とても信頼できる先生だなあと感じました。

眼圧を下げる点眼薬を処方して頂いて、翌日もう一度眼圧を測りに行きました。だいぶ下がったので点眼薬を変更し、その上で大学病院にご紹介頂きました。
大学病院で精密検査をして頂いたところ、現在の治療をそのまま続けるよう診断があり、引き続きカーサ動物病院で定期的に眼圧を測って頂いています。

その間、別件で下痢をした時には、その場で便を顕微鏡で検査して頂き、原因に対応するお薬を処方して頂いたところ、その日のうちに下痢が収まり翌日には通常の便に戻りました。

2017年3月に開業されたとのことで、設備も新しく病院内も清潔です。丁寧に説明をしてくださる獣医さんと優しい看護士さんが迎えてくれます。

高齢のためトリミングもこちらでお願いしています。出来るだけ負担のないようにご配慮頂き、手早く綺麗に仕上げて頂きました。トリミングの方は何時もいらっしゃるわけではないようなので予約された方がよろしいかと思います。
動物の種類 イヌ《純血》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 30分〜1時間
診察領域 眼科系疾患 症状 黒目が白い
病名 緑内障 ペット保険
料金 6000円 来院理由 知人・親族からの口コミ
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
27人中 23人が、 この口コミが参考になったと投票しています
佐野動物病院 (東京都台東区)
投稿者: konamom さん
5.0
来院時期: 2016年07月 投稿時期: 2016年07月
入間病院長時代からのご縁で、早9年になります。
昨年末浅草で開業、勿論お世話になっています。

先住犬(保護犬)は、2つの悪性乳腺腫瘍、リンパ腫を発症、
末期癌の余命宣告を受けましたが、
懸命な治療のお陰で、奇跡と言われる程余命が延び、
私達に充分過ぎる程の幸せと思い出を残してくれました。
治療法について、私達が納得出来るまで説明して戴き、
どんな事にも耳を傾け、時間を惜しむ事無く、
私達の気持ちや思いに常に寄添い、本当に救われました。
獣医としてのスキルは、大学病院以上ですし、
常に的確な判断と、温かい治療を受けられます。

現在、7年間お世話になっている愛犬(保護犬)は、
今年3月1日、緑内障診断を受け、
毎月通院し、お世話になっています。
眼圧50近くでしたが、奇跡的に視力があり、
即入院、献身的な医療措置を受けました。
入退院を繰返しましたが、的確な治療を受け、
今も綺麗な瞳と視力を維持しています。

先生は、病気に対して、例え悲しい結果であっても、
これからどういう治療法を選択して良いのか、
行くべきなのか、決して誤魔化すことなく、
全てを伝えてくれます。
治療方法も1つではなく、幾つかを提示します。
治療費についても、全てに於いて明朗です。
一方的な治療でなく、私達家族互いが納得した上で、
懸命な治療を受ける事が出来ます。
時折厳しい指導もありますが、
愛犬の為、私達家族の為を思っての事です。

中には、大学病院での高度医療でないと…
そう思う方々は多いです。
でも先生は、大学病院に勤務している獣医師以上、
それ以上の知識と向上心と優しさを持っています。
温かい家族参加型の治療を受けたいのであれば、
ぜひ一度受診されて下さい。
辛く悲しく切なくなりますが、家で看取る事の大切さ、
それを教えてくれたのは、佐野病院長です。

私は、ワンコはペットでなく、家族と思っております。
その家族を守るためなら、ずっとお世話になり続けます。

*追記*
誤解される方がいらしゃる様なので、書き添えます。
口コミに、相性、とっつきにくい~と多々ありますが、
現佐野病院長の事ではなく、元病院長の事です。
佐野病院長は、2015.12より開業しました。
皆さん、誤解なさらないで下さい。
動物の種類 イヌ《純血》 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 15分〜30分
診察領域 眼科系疾患 症状
病名 緑内障 ペット保険
料金 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
7人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています
ナガワ動物病院 (東京都練馬区)
投稿者: Sakura さん
4.0
来院時期: 2015年07月 投稿時期: 2015年07月
30年以上やっているとのことで、ずっと通っている動物&飼い主さんが多いようです。我が家も徒歩圏内なので、犬を迎えた時から予防接種・避妊手術等で通い続けています。
こじんまりとした病院ですが、送迎も往診もしてくれるなど緊急時やライフステージに応じた対応をしてくれる病院です。
いろんな口コミがあるようですが、院長は、病気だけでなく、動物・飼い主それぞれの個性や互いの関係性を踏まえて診療していると思いますし、日常的な健康管理やちょっとした体調変化も気軽に相談できるので、信頼しています。
また、元の飼い主が長期入院により飼えなくなってしまった犬を、こちらの病院の紹介で譲渡され可愛がっている方に、散歩中であったこともあります。(飼えなくなったと連れて来られた時に尿管結石が沢山見つかり、その手術を院長にしてもらってから譲りうけたというのですから、新しい飼い主さんの覚悟も大したものですが)

長い付き合いになる中、愛犬が失明するという悲しい体験をしました。
何が起きたのか詳しく知りたいと思い、院長に眼科専門の獣医さんを紹介してもらい、予防も治療も不可能な「進行性網膜変性症」(PRA)&「緑内障」の併発と確定診断を受けました。この病気自体、専門医でないと早期に診断するのはほぼ不可能、うちの子の場合、かなり急激に発症・進行してしまったことも分かりました。
緑内障により眼圧も急上昇していたので眼圧を下げるための眼房水抜去と処方をしてもらいましたが、数日後の夜になってまた眼圧が上がったと思われる状態になりました。
専門医はいっさい夜間対応していませんから、時間外ながらこちらに電話し院長に診てもらいました。
眼圧測定&眼房水抜去をした後、専門医からのレポートをもとに改めて詳しく経過を説明するとともに、痛みを訴えない子でも眼圧上昇傾向と気づけるポイントや応急対応についても詳しく教えてくれました。
こちらの疑問に対しても、率直かつ誠実に対応してもらったことで、不安はかなり解消されました。
今回の体験で再認識したことは、人間の医療と同様に、動物の医療でも、身近なかかりつけ獣医と専門獣医の違いがあり、飼い主(患者)はそれぞれの役割を踏まえて付き合う必要があるということです。
犬も長寿になると人間同様にいろんな病気になりますし、ちょっとした環境変化でも体調を崩します(我が家も愛犬もそんなことがありました)
このような場合には、日ごろから馴染みの関係にある「かかりつけ獣医」の方が、その子の体質や生活習慣を踏まえた対応ができると思いますし、緊急時も含め病気を持つ犬と幸せに暮らすサポーターにもなってくれます。
その点からは、こちらの院長は「かかりつけ獣医」に求められる役割を果たされていると思いますので、これからもお世話になるつもりです。

動物の種類 イヌ《純血》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 夜間 (18-22時)
待ち時間 3分未満 診察時間 15分〜30分
診察領域 眼科系疾患 症状 目の色がおかしい
病名 緑内障 ペット保険 アニコム
料金 2300円 (備考: 眼圧検査・眼房水抜去で保険適用後) 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています
おさだ獣医科病院 (東京都大田区)
投稿者: 雨雫695 さん
3.5
来院時期: 2020年09月 投稿時期: 2020年09月
自宅近くの病院で誤診されており、こちらの院長先生に適切な判断、治療をしていただき
痩せ細った愛犬も標準体重にもどり元気にしていただきました。
1日数種類使っていた目薬も誤診で、こちらで処方していただいてから眼も綺麗になりました。

以前通った病院と違い 入院している子の状態は診察中いつでも見れる位置にあり、広いケージにいます。

私を含め、遠方からこちらに通ってこられる方も大勢おられる、とても信用のおける病院です。

動物の種類 イヌ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 15分〜30分
診察領域 眼科系疾患 症状 目の色がおかしい
病名 緑内障 ペット保険 アクサダイレクト
料金 来院理由 他病院からの紹介
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
ページトップへ