口コミ: 大阪府の動物の内分泌代謝系疾患 14件【カルーペット】

口コミ検索: 大阪府の動物の内分泌代謝系疾患 14件

大阪府の動物を診察する内分泌代謝系疾患に関する動物病院口コミ 14件の一覧です。

[ 病院検索 (80件) | 口コミ検索 ]
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています
うえの動物病院 (大阪府大東市)
投稿者: りんりん さん
5.0
来院時期: 2019年 投稿時期: 2020年02月
引越し後にパピヨンの肛門の臭線が詰まって爛れた為に毎週絞って貰っています。
うちの犬は怖がりで知らない場所や、病院に行くと怖がって震えだすのですが‥
先生をはじめ、スタッフの皆さんが怖がらないように声かけをしてもらえるので、痛いはずの肛門絞りもひとことも泣くことなくしてもらっています。
病院もキレイだし、待ち時間は長い時もありますが、ペットの過ごし方や病気の予防などのビデオが流れているので、退屈しません。
これからもお世話なろうと思っています。
動物の種類 イヌ《純血》 (パピヨン) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 5分〜10分
診察領域 内分泌代謝系疾患 症状 尻を地面にこすりつける
病名 臭線の詰まり ペット保険
料金 3000円円 来院理由 当サイト(Caloo)で知った
  • 錠剤
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
3人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
もち動物病院 (大阪府枚方市)
投稿者: もうちゃん さん
5.0
来院時期: 2019年08月 投稿時期: 2019年08月
『受付さんが~・・』という書き込みがあったので一言。
評価の低い方と同じ人かはわかりませんが、先日の受付さんはとても良い雰囲気の方でした。
それに、シッカリと患者+家族(飼い主)の事もおぼえてくださりました。
受診した2日後に再度受診したとき、診察券を出す前に『〇ちゃんあの薬どうでした?』と問い掛けがありました。
初めての病院に行った時に受付に難があるとドギマギしますが、決してこちらはそういうことはありませんので、考慮中の方に安心してお勧めします。
先生が高評価なのは、言うまでもありません。
『この人はホントに動物が大好きなんだなぁ~』って感じる温かい丁寧は先生です。設備も清潔感ばっちりです。
動物の種類 ネコ 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 15分〜30分
診察領域 内分泌代謝系疾患 症状 口が臭い
病名 ペット保険
料金 来院理由 元々通っていた
  • ステロイド
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
4人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています
ひがし動物病院 (大阪府堺市東区)
投稿者: みーこ さん
5.0
来院時期: 2019年05月 投稿時期: 2019年05月

(右から レイ♂アリス♀ハウル♂)

(アルル♀イヴ♀)

以前 院長先生が勤めておられた病院で亡くなった3頭のゴールデンを良く診ていただいてお世話になっていました。
先生がお辞めになられて、開業された このひがし動物病院をたまたま主人が見かけて 「東先生の病院かもしれんから、行ってみよう」と言われ行ってみると やはり東先生でした!亡くなった子達のことも覚えてくれていて すごく嬉しかったです。
今いるアルルとイヴも 良く診ていただいていますが、説明も丁寧ですし 診察も丁寧で優しい先生です。
看護師さんや受付の方もとても優しくて 病院の雰囲気もとてもいいです!
動物の種類 イヌ 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 30分〜1時間
診察領域 内分泌代謝系疾患 症状
病名 甲状腺機能低下症 ペット保険 日本ペットプラス (旧ガーデン少短)
料金 来院理由 看板で知った
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
6人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています
LuLu animal clinic(ルルアニマルクリニック動物病院) (大阪府大阪市福島区)
投稿者: macharami さん
5.0
来院時期: 2017年 投稿時期: 2019年05月

(入院中は毎日お見舞いに行き、励ましていました😘8日間の入院は長かったですが、順調に回復していってくれホッとしました🥰)

(体調良好‼️ 退院後、1年半以上になりますが安定していて、とっても調子いいです😽)

(2019年5月で19歳‼️ おかげさまで元気で長生き😍)

猫は、毛玉を吐くために定期的に嘔吐をして、毛玉を吐こうとしますよねー
しかし、今回は状況が違っていました…
何度も嘔吐を繰り返し、食欲はなく、水も飲まなくなり、
翌日には、血を吐いてしまいました…

これは尋常ではないと思い、何かあればお世話になっていた動物病院があったので、慌てて連れて行きました。血液検査など検査をしましたが、特に問題はないとのことでした。
体調悪い時は、人間も食欲は落ちるから、猫も同じと言われました。
水も飲めない状況だったので、点滴をしていただき、帰宅しました。

しかし、血を吐くことはなくなりましたが、嘔吐を繰り返し、餌も水も飲めない状況が
2日間も続いたので心配になり、また病院へ行きました。
しばらく入院して様子を見ようということになり、3日間の入院となりました。
入院中にむせるような咳を幾度かしていたことから喘息という診断となりました。
喘息の薬を服用させることと、水を飲まないので毎日水分補給の点滴に通院しました。
3週間ほど餌も水も取れない状態が続き、体重はどんどん痩せてくるし、耳は熱いしで、こんな状態なのに、グッタリしているわけでなく、元気なのが不思議でした…

薬と点滴のおかげか嘔吐の回数は減り、ほんの少しですが餌も食べれるようになってはきてたのですが、突然また血を吐いてしまいました…
愛猫の状態をみていて、これは喘息ではないのでは?と感じました…

人間も納得がいかない場合や他の病院の意見を求めたい場合は、セカンドオピニオンを受けます。猫も同じと思い、以前から気になっていた病院へ連れて行ってみようと思いました。
それが、LuLu animal clinicでした。
病院へ行くと若い女の先生だったので大丈夫かなぁと不安に思いましたが、いざ診察を受けると明解な説明と丁寧な技術で安心しました。診察をした結果、なんと全く違う病名で、しかもこのままでは死んでしまうと言われ、ビックリするとともに大きなショックを受けました…
即、入院となり回復させるのに、8日間の入院を要することとなりました。
思い切ってここの病院へ来ていなかったら、数日後には死んでいたと思います…

以前にお世話になった病院へは、何も言っていません。ここの先生も優しくて、とてもよくしてくださったからです。まさか、先生が病名を間違えることなんてあるのかと思うと残念ですが、これは人間だから起こりうることなのかなぁ…
大切なことは、なにかおかしいなと思った時は、人間と同じで、猫であってもセカンドオピニオンをした方がよいということです。なにか問題があったとしても、その先生が最大限によくしてくださっていると感じることができたなら、愛猫にとっても、私にとっても納得がいくのではないかなぁと感じています…

おかげさまで、大病を患って1年半以上になりますが、今は薬で症状をコントロールしながら、元気で毎日を過ごせています✌️
LuLu animal clinicの先生に出逢えたことが、愛猫と私の宝物になっています😊
いつも、心のこもった治療をしていただき、ありがとうございます✨
これからもよろしくお願いします😸
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 その他
予約の有無 あり 来院時間帯 夜間 (18-22時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 15分〜30分
診察領域 内分泌代謝系疾患 症状 吐く
病名 ペット保険
料金 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
20人中 20人が、 この口コミが参考になったと投票しています
福田獣医科クリニック (大阪府羽曳野市)
投稿者: おふろ さん
5.0
来院時期: 2018年12月 投稿時期: 2018年12月
今回初めて福田先生にお世話になりました。
福田先生には感謝しかありません。
少し長くなりますが、是非この想いを多くの飼い主さんに伝えたいので書きます。

16歳のダックス♂を飼っています。
数年前に甲状腺、副腎を患い、内服薬を毎日飲ませていました。それがこの子の為に必要な事だと認識し、また特に大きく体調を壊す事もなかったので安心していました。
しかし、今月上旬に血便がみられ、ぐったりとした様子で食欲もなく一日中寝ているような状態が続きました。
すぐにかかりつけの獣医に診てもらったのですが、何故血便が出たのか原因は突き止められず抗生剤や吐き気止め、下痢止めを処方され様子を見ることになりました。
処方された薬を飲ますも見る見るうちに衰弱し、一日中寝たきりで薬も飲めず、大好物も食べず、お水だけを力無く飲むだけとなりました。明らかに何か異常が起きていると思いもう一度再診!
血液、エコー検査してもらいましたが答えは原因不明。副腎の片方が少し腫れているとの事。そして、最後には、「愛犬の体重が落ちてきたら早めにもう一度受診して下さい。その時は点滴をしましょう」と言う話になりました。
16歳と高齢なので、もし寿命を迎えてるのであれば安らかに見送ってやりたい!と覚悟を決めました。
それから1.5日寝っぱなしの日が過ぎ、ついには夜中中お腹に力を入れて唸り始め、飼い主にできることはただただお腹をさすってやる事だけ。日に日に衰弱していく愛犬の姿を見るのはとても耐えがたく、もし体に痛みがあるなら直ぐにでも取り除いてやりたい!ただ苦しんでいる愛犬の姿を見ているだけなんて到底できませんでした。
何とかしなくては!と思い立ちセカンドオピニオンを聞くために、以前から古市に腕の良い獣医がいると噂を耳にしていたので、受診することに。それが福田先生です。
他の口コミにも、獣医の中でも「あの辺でまともに診れる先生は福田先生くらいだ」とコメントもあったので即決!
福田先生に診てもらい、経過や持病について説明したところ、エコーをあてただけで先生は今起きている愛犬の症状や便の状態まで次々と言い当てられ、震えるほどびっくりしました。
診察後、「持病の治療で飲んでる薬が原因かも知らない」とおっしゃり、絶飲食の指示をもらい明朝、血液検査をすることに。
今日は基本的な点滴治療と症状に合わせた注射をするとの事でした。
(持病の薬だけは飲ませないともっと容態が悪くなると思い、体調が悪い間も無理に飲ませていました)

そうすると!
受診後の夜から愛犬の容態は見る見る好転!適切な処置を受けると点滴一本でこんなに元気になってくれるんだなと家族全員大喜び!!!
血の混ざったタール便はしていましたが、受診時、先生に「血便を怖がることはない!」とはっきり言ってもらっていたので、冷静に対応することができました。
福田先生の腕の良さを実感する瞬間でした!


翌日、血液検査後
福田先生の読み通り持病の薬の投与量が適切ではなく重篤な副作用を起こしていたことが判明。毎日良かれと思って飲ませていた薬が愛犬を苦しめていました。
服薬もなんと、3日に1回のペースで十分との事。
今後は、どのように経過を見ていけばよいか指示を受け、年明けに再度血液検査予定です。
福田先生にほんとに感謝しても仕切れない程です!
命を助けて頂きました!
本当にありがとうございます。

福田先生は、一見ぶっきら棒に見えるかもしれませんが、必要なことだけを的確におっしゃるのでそれが返って私達飼い主にとっては心強さに変わるのではないかと思います。
不必要な検査や治療は決してされないです!
治療代もリーズナブルで腕は間違いなし!
本当によく診てくださるので安心して任せられると思います。
おすすめします!

そして最後に、クッシング病を患っている犬の飼い主さんがいらっしゃったら、是非定期的に検査を受けさせて下さい!
ホルモン管理はとても重要で難しい治療だと福田先生もおっしゃっていました。
動物の種類 イヌ 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 夜間 (18-22時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 10分〜15分
診察領域 内分泌代謝系疾患 症状 ぐったりして元気がない
病名 クッシング症候群 ペット保険
料金 2500円 来院理由 知人・親族からの口コミ
  • アドレスタン
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
ページトップへ