口コミ: 神奈川県のネコの感染症系疾患 26件【カルーペット】

口コミ: 神奈川県のネコの感染症系疾患 26件

神奈川県のネコを診察する感染症系疾患に関する動物病院口コミ 26件の一覧です。

[ 病院検索 (199件) | 口コミ検索 ]
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています
ブルーム動物病院 (神奈川県横浜市鶴見区)
投稿者: 9(=^x^=)3 さん
5.0
来院時期: 2022年05月 投稿時期: 2022年05月
他の病院で原因不明のなかお薬を処方されて不安になり、セカンドオピニオンで診てもらいました。予約もなしで行きましたが丁寧かつ的確に診てもらい、FIPということが判明しました。原因がわかってよかったと同時に心配でたまりませんでしたが、今はFIPの新しい治療をしてもらい少しずつよくなってきてます。
予約ができるので予約しておけばスムーズに診察に入れます。
もちろん重症な子がいたり予約通りにはいかないこともあるとは思いますが待ってでも診てもらいたい先生です。
ブルーム動物病院さんに出会えて本当に良かったです。
動物の種類 ネコ 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 30分〜1時間
診察領域 感染症系疾患 症状 苦しそうに呼吸をする
病名 猫コロナウイルス感染症 ペット保険
料金 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています
ブルーム動物病院 (神奈川県横浜市鶴見区)
投稿者: namineko さん
5.0
来院時期: 2022年04月 投稿時期: 2022年05月

(入院中)

(退院後1)

(退院後2)

【ねこのプロフィール】
年齢:1歳半(FIP発症時1歳半)
性別:オス
来歴:保護猫として里親募集に応募
病歴:猫風邪、回虫、肺炎、FIP

【FIP経過】
●発症
1歳の健康診断にて猫コロナウイルスに感染していることは判明していた(この時点では悪性化していなかったと思われる)。1歳3ヶ月頃から猫風邪を発症したり、遊ばなくなるなど体調が思わしくない。徐々に食欲が低下し、食べても吐いてしまう、食べたものに回虫が混ざることも。かかりつけの動物病院に受診し一時的に症状が軽くなるも、数日で元に戻り、ついには全く食べなくなってしまう。皮下点滴等で繋いでいたがFIP発症の可能性が極めて高いと診断される。

●診察、入院
ムティアン協力病院を探して、ブルーム動物病院様を訪院。検査の結果FIPドライタイプ中期。肺炎らしき症状も併発しておりそのまま入院となる。ムティアンでの治療を開始していただけることとなり、FIPおよび諸症状への投薬治療開始。カラーを嫌がり、食欲も出ないことから経鼻カテーテルでの投薬、栄養食に変更。
入院3日ほど経つが大きな変化は見られず、自宅での療養に切り替えた。

●退院後
自宅で経鼻カテーテルからの投薬と栄養食投与と共に様々な種類の食事を与えるがほとんど食べず。1週間ほどで自力でカテーテルを抜き取ってしまう。診察の結果、体重はさらに減り、貧血も輸血を考える程進行していた。ムティアンは継続して他の投薬内容を変更(この時点で全て経口投与)。カテーテルが取れたことがきっかけにもなったのか、徐々に食欲が戻る。一時期3キロを切っていた体重も3.3キロ程度まで戻り、投薬20日目ではおもちゃで元気に遊び、お腹がすけばご飯を要求し、すっかり元気な頃に戻ったよう。これからも油断せずムティアンの投薬を継続する。

【ブルーム動物病院様について】
FIPの治療をしていただきありがとうございます。入院中は毎日会いに行きましたが、暖かく迎え入れていただきました。自宅での療養については給餌や投薬の方法をレクチャーしていただけて、不安はあるもののなんとか薬を与えることができています。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 30分〜1時間 診察時間 15分〜30分
診察領域 感染症系疾患 症状
病名 猫コロナウイルス感染症 (FIP) ペット保険
料金 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
ブルーム動物病院 (神奈川県横浜市鶴見区)
投稿者: こてつ さん
5.0
来院時期: 2022年03月 投稿時期: 2022年03月
とても活発だった子猫が元気も食欲もなくなってしまい、別病院を受診したところ、
即日FIP疑いとのことでブルームさんを紹介していただきました。
予約もせずに伺いましたが、すぐに診察して下さり、
すぐに投薬開始していただけました。
投薬開始翌日には元気を取り戻し、1週間で兄弟猫との追いかけっこもできるようになりました。子猫の命を助けてもらい、本当に感謝しています。
検査結果はメールでやり取りをし、タイムリーに教えていただきました。
これからも宜しくお願いします。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 15分〜30分
診察領域 感染症系疾患 症状 ぐったりして元気がない
病名 猫コロナウイルス感染症 ペット保険
料金 58,000円 (備考: 初回検査•投薬) 来院理由 他病院からの紹介
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

医療機関スタッフからのコメント

投稿日: 2022年04月13日

こてつさん、コメント評価ありがとうございます。返信が遅れてしまい申し訳ございません。猫ちゃん助けることができ本当に良かったです。FIPは致死率100%の病気です。助けることができ本当に良かったです。広まりつつある治療ではありますが、まだ知らない先生も多々います。より多くの猫ちゃんを助けられるように今後も診療に力を入れていきたいと思いますので、今後ともブルーム動物病院をよろしくお願いします。

1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
ブルーム動物病院 (神奈川県横浜市鶴見区)
投稿者: ムギ さん
5.0
来院時期: 2022年03月 投稿時期: 2022年03月
FIPは、治療法がなく
亡くなってしまう病気だと
かかりつけ医から説明を受け
気落ちしていたところ、
もしかしたら
寛解できるかもしれない病院が
遠方にあると
ブルーム動物病院さんを勧められました。

日本では未承認の薬を
84日間も飲まなくてはならないと共に、
その薬が高額なため
とても悩みましたが
勇気をだして伺いました。

話しで伺っていたとおり素敵な先生でした。
病状の説明が分かりやすく的確で、
あっというまに検査も終了してしまい、
少しびっくりしてしまいました。
わんぱくな猫ちゃんだったのですが
大人しくなされるがまま検査されてました。
先生の優しさが
きっと猫ちゃんにも伝わったんだなと
帰り道主人と話したのを思い出しました。

治療が始まり、
薬が上手く飲ませられなく
途方にくれていたところ、
頻繁にアドバイスをくださり、
これがまたとても的確で
本当に助けられました。

途中、
下痢や嘔吐が
全然治らなかったのですが、
何度も連絡をくださり、
原因を見つけてくださった時は
もう先生が神に見えました。

治療を始めて約30日が経過し
再度受診し検査したところ、
経過良好とのことで、
嬉しい以外の言葉が見当たりません。

先生の受診を受ける事ができて
本当に良かったです。
引き続きよろしくおねがいします。

残念ながらFIPを発症してしまった猫ちゃんがいらっしゃいましたら、是非受診してみてください。
選んで良かったって思われると思います。
動物の種類 ネコ 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 30分〜1時間 診察時間 15分〜30分
診察領域 感染症系疾患 症状 ぐったりして元気がない
病名 猫コロナウイルス感染症 ペット保険 アイペット
料金 - (備考: 体重によって違います) 来院理由 他病院からの紹介
  • ムティアン
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

医療機関スタッフからのコメント

投稿日: 2022年04月13日

ムギさん、コメント評価ありがとうございます。返信が遅れてしまい申し訳ございません。その後猫ちゃんの体調はいかがでしょうか?FIPは致死率100%の病気です。助けることができ本当に良かったです。広まりつつある治療ではありますが、まだ知らない先生も多々います。より多くの猫ちゃんを助けられるように今後も診療に力を入れていきたいと思いますので、今後ともブルーム動物病院をよろしくお願いします。

0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています
ブルーム動物病院 (神奈川県横浜市鶴見区)
投稿者: fukuda さん
5.0
来院時期: 2022年02月 投稿時期: 2022年02月
FIP治療で2匹の愛猫をお世話になりました。

最初はメス2才(治療時は6ヶ月くらいだったかな)で、
今は寛解して元気に駆け回ってます。

2回めのオス4才は昨年発症して、投薬が終わり寛解診断待ちです。

最初の子は、カプセルのムティアンでした。私は投薬がなれてなくて、
よくカプセルが破れて口元を真っ黄色にして大変でした。

2回めのオス猫のときはムティアンが錠剤になりました。
カプセルより飲みやすかったようですが、
髭がぬけたり、耳が折れたり副作用がありました。
(今は、耳はもとに戻って、髭も小さいのが生え始めました。)

長い投薬期間中には、FIP由来のものかどうかわからない症状もでてましたが、
その度に、いろいろなお薬やサプリメントを処方してくださり、
安心して治療をおまかせすることができました。

先生には、緊急の電話でも対応いただき親切に対応していただきました。
治療に全力で対応される姿勢を感じました。


まだ、定期検査が残ってますが、今後ともよろしくお願いします。
動物の種類 ネコ (シャルトリュー) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 5分〜10分
診察領域 感染症系疾患 症状
病名 FIP(猫伝染性腹膜炎) ペット保険 ペット&ファミリー
料金 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
  • Mutian
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

医療機関スタッフからのコメント

投稿日: 2022年04月13日

fukudaさん、コメント評価ありがとうございます。返信が遅れてしまい申し訳ございません。その後猫ちゃんの体調はいかがでしょうか?FIPは致死率100%の病気です。助けることができ本当に良かったです。広まりつつある治療ではありますが、まだ知らない先生も多々います。より多くの猫ちゃんを助けられるように今後も診療に力を入れていきたいと思いますので、今後ともブルーム動物病院をよろしくお願いします。