口コミ: 高知県のイヌの呼吸器系疾患 1件【カルーペット】

口コミ検索: 高知県のイヌの呼吸器系疾患 1件

高知県のイヌを診察する呼吸器系疾患に関する動物病院口コミ 1件の一覧です。

[ 病院検索 (2件) | 口コミ検索 ]
5人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています
アンク犬猫病院 (高知県高知市)
投稿者: トムとジェリー さん
5.0
来院時期: 2020年07月 投稿時期: 2020年07月
子供の頃からいつか家族に…と、憧れていたキャバリアの仔犬(生後2ヵ月)を迎えて2日後より、コンコンというような咳がではじめました。
最初は下痢ぎみで、そちらが気になっており、咳に関してそこまで気に留めてはいませんでした。しかし2~3日の間でみるみるうちに悪化し、喘息のような苦しそうな呼吸になり、先住犬がお世話になっている他院を受診しました。
環境の変化に伴う気管支炎だろうと診断され、気管支拡張薬の内服薬を処方され帰宅。
2~3日内服しましたが、更に咳がひどくなり再診…
前回よりひどくなっていたためか、レントゲンを撮ることに…。一部気管が狭いところがあるため、余計に息苦しいのだろうという診断で、気管支拡張薬の注射を打ち、その日は1泊入院し内服薬が追加になりました。
数日また内服を続けましたが、改善はみられず…。
夜中ゼェゼェと咳込む苦しそうな声で目が覚め、心配でゲージに近寄ると、嬉しそうに駆け寄って来ては更にゼェゼェと息苦しそうにする姿をみて、本当に辛く眠れない日々…
近付きたいのに近寄ると興奮して、余計にゼェゼェと咳が出るためむやみに近寄ることもできず…
そんな状況をみていた友人から、セカンドオピニオンをしてみてはどうか?と提案され、県内の動物病院で 犬 呼吸器 と検索し、たどり着いたのがアンク犬猫病院でした。
本当にすがるような思いで受診しましたが、先生はどのような症状がいつから出ていたか、とても詳しく聞いてくださり、治療法を提案してくださいました。
内服をはじめて2日ほどで、四六時中あんなに出ていた咳が嘘のようになくなり、稚拙な表現ですがまるで魔法にかかったかのようでした。
一時はお別れを覚悟する程の状態だった我が家の2代目も、今ではコホンとも言わず、先住犬のチワワやうさぎを追いかけまわしていじめるほど元気です。
先生をはじめ、スタッフのみなさんに感謝するとともに、犬の咳 ケンネルコフの恐ろしさを痛感した日々でした。
もし同様の症状で悩まれている方がいれば、一刻もはやく受診し治療していただき、咳に苦しむワンちゃんがいなくなるよう祈るばかりです。
動物の種類 イヌ《純血》 (キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 30分〜1時間
診察領域 呼吸器系疾患 症状 苦しそうに呼吸をする
病名 ケンネルコフ ペット保険
料金 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
ページトップへ